運動科楽からスポーツ再考!!

身体活動を考えるにあたって;1:加齢に伴う身体の変化(12)

このエントリーをはてなブックマークに追加

少し間が空いてしまい申し訳ありません (慢性の)炎症の話です。

歳をとるに従い、身体の変化が起きてきます。 特に前回も述べたような 炎症性のサイトカイン という物質の産生が増えてきます。

その結果慢性的な炎症状態が起き、 これが、 糖尿病や血管の硬化(動脈硬化)、 心臓疾患などの原因になると言われています。

そして、 このような変化に与える遺伝的な要因は、 全体の25%と言われており、 他の要因=環境要因の方が 大きな影響を与えているということです。

つまり、 生活環境・習慣などを考慮することで、 加齢に伴う身体の変化をある程度防ぐことが 可能であることを示唆しています。

それが、 食事・睡眠・身体活動・心の持ち方 です。 食事などについての詳しいお話は、 NHKスペシャルの記事をご覧ください。

さて、先ほど述べた炎症性サイトカイン(一種のタンパク質) の産生を防ぐことはできるのでしょうか?

ここに血流(特に微小血管の血流=微小循環)が 関与してきます。 歳をとるに伴い様々な老廃物が増え、 その排斥能力も落ちてくると予想されますが、 この老廃物などは炎症性サイトカインの産生と関係があります。

そこで老廃物を回収できれば、 炎症性サイトカインの産生を防ぐ手立ての 一つになると考えられます。

微小循環によってこの老廃物の回収が 可能になってきます。

では、 微小循環を活発にするには? ここで身体運動/活動が必要になってきます。 どの程度のどのような運動/活動か? ざっくりと言えば、日常生活の中で動くこと、 ということになります。

代表的には以前書いたような歩行がありますし、 そうでなくても日常生活の中に身体(カラダ)を動かすこと、 例えば、 農作業などは特に田植えの時期(今頃)など、 機械化されたと言っても、 機械に苗を備え付けるまでに様々な作業があります。

私事ですが、 最近田植え作業の手伝いをさせてもらって、 1日で身体中が筋肉痛に襲われましたが、 そのくらい身体を動かしていることになるのだなぁ (日頃いかに身体を動かしていなかったか)と実感しました。

ちなみに、歩行の歩数に換算すると、 正味7時間半くらいの作業で、 1日12,000歩以上の運動をしたことになります (ある1日のスマホアプリでの計算値)。 そのお家(農家)のオジィちゃんは90歳近いにもかかわらず、 とても元気にしているのが印象的でした。

いかに日常での活動が重要か、 理解していただければいいなと思います。

このような活動を続けていると、 末梢の循環機構が維持され、 結果的に年を取っても元気な オジィちゃんオバァちゃんの誕生ということになります。

※もちろん身体運動はあくまでも一つの要素であるとお断りしておきます※

みなさんの身近にもこういう元気な高齢者の方を 見かけるのではないでしょうか? その方々が日頃どのような生活をしているか、 聞いてみる/観察してみるのもいいかもしれません。

さて、 次回は心の持ち方がいかに 炎症と関係しているのかを述べていきたいと思います。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
身体運動を構造化してみる 0.
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

脳に電極をつけてスポーツしようと思います?【Armar know Jack Bigwild】

にしやん松戸ラグビー教室2017-19【Dream Rider  西山淳哉】

松戸ジュニアラグビー練習会2017-14【Dream Rider  西山淳哉】

スピードトレーニング前に行う導入練習のススメ~ウインドスプリント~【TeamAOYAMAブログ】

プレイヤーズブログ~太陽生命ウィメンズセブンズ 秋田大会【『YOKOHAMA TKM』プレイヤーズブログ】

『パッティングはオーバースピンをかけろ』は真っ赤な嘘【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

にしやん松戸ラグビー教室2017-18【Dream Rider  西山淳哉】

松戸ジュニアラグビー練習会2017-13【Dream Rider  西山淳哉】

ブロガープロフィール

profile-iconasa20

朝野裕一/Yuuichi ASANO
昭和33年2月6日生まれ、平成29年4月エクササイズをナビゲートする事業として「運動科楽舎」設立。スポーツは観戦・活動とも好きです。最近はかなり運動不足で、もっぱら指導するのみになっています。仕事柄、スポーツを含めたあらゆるヒトの動きに興味を持っています。〜昭和61年3月北海道大学医療技術短期大学部理学療法学科を卒業し、同年4月旭川医科大学医学部付属病院(現:国立大学法人 旭川医科大学病院)勤務。平成28年3月31日同病院退職〜
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:568770

(09月17日現在)

関連サイト:運動科楽舎

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 真夏の夜明けの夢2;第144回全英オープンゴルフ
  2. ロイヤルトゥルーン劇場;第145回全英プロゴルフ選手権
  3. No レスター,No ライフ
  4. ゴルフの祭典@リオ2016〜マット・クーチャーの予言〜
  5. 真夏の夜明けの夢;第144回全英オープンゴルフ
  6. テラ・ファイト3;メイウェザー分析
  7. 圧力中心について
  8. ボクシング 夢の対決 2017<スーパー・フェザー級>
  9. テラ・ファイト2;パッキャオ分析
  10. テラ・ファイト;パッキャオvs.メイウェザー

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
11
10
09
08
07
05
04
2015
07
05
04
03
02
2014
10
08
06
01
2013
09
03
2012
09
2011
08
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
2009
06
04
03
02
01
2008
12
10
09
06
03
02
01
2007
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss