運動科楽からスポーツ再考!!

This is Boxing !そしてヘビー級

このエントリーをはてなブックマークに追加

これぞボクシング、 久しぶりにビッグマッチでの すっきりとした戦いを見た気がします。

どうしても強豪同士のお互いへのリスペクトから、 結果としての判定勝負が続いていたビッグ・メガファイト。

4月29日(当地時間@ロンドン)のヘビー級タイトルマッチ、 ジョシュア対クリチコは ボクシングの理屈抜きのダイナミックさと シンプルに勝負がつく姿を なおかつヘビー級の迫力をも見せて/感じさせてくれました。

<久しぶりのクリチコ> 長らくヘビー級で無敵を誇っていたクリチコが、 体格で勝られたタイソン・フューリーに判定負けしてから 1年以上のブランクを感じさせない、 クリチコ時代前半の全盛期に近い、 ある意味若さを取り戻したような動きでした。

見方によっては、 今までの相手がそこまでの力を 出すまでもなく勝てていた、 ということなのかもしれません。

今回のジョシュアは クリチコに残っていた潜在的な残存力を 引き出したということになると思います。

これで引退か? とは思わせない出来の良さと(体の動きの軽さ) 対戦後のコメントからすると、 まだビッグファイトをする気持ちが あるような印象を受けました。

ぜひリマッチあるいはワイルダーとも戦って欲しい、 というのが正直なところです。

<試練を乗り越えたジョシュア> 詳しく調べていませんが、 恐らく初めてダウンを食らったのではないでしょうか。

5Rでダウンを奪ったものの、 ラウンド後半はスタミナ切れを示し、 6Rにはダウンを奪われ、 敗戦瀬戸際まで追い詰められましたが、 何とか’7R、8Rを凌いで、 ダメージと体力を回復し、 11Rに勝負をかけ見事にあのクリチコを仕留めました。

未体験のラウンドを凌いでの (恐らく)逆転勝ち (素人の私の採点では、10Rまでで クリチコの2ポイントリードでした)。

もう一つ大きくなった感じがします。

何の根拠もありませんが、 この2年間のうちにどちらもチャンピオンであれば、 デオンティ・ワイルダーとの 超ビッグな試合が組まれるのではないでしょうか。

ファンとしては是非とも実現してほしいと思います。

<再びヘビー級に> 最初に述べたように、 久しぶりのスカッとした試合とその結果。

長らくボクシングの主役から ヘビー級が少し取り残された感があった時代から (必ずしもクリチコのせいだけではないのですが…)、 ヘビー級らしいアメリカのチャンピオン、 ワイルダーが出現し、 さらにはクリチコが(フューリー戦)破れ、 ボクシング全盛期のイギリスにおいて、 ホープのジョシュアがスポットライトを浴びる、 という流れの中で、 「これぞボクシングの醍醐味!」 と感じささせてくれる試合がヘビー級で観られたことは、 これからのボクシングの行く末にとって 非常に心強いと感じた1日でした。

とにかく二人の健闘に拍手を送りたいです。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
素人の直観戦記
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

観戦記1301 KNOCK OUT VOL.2 梅野源治vsロートレック・ジャオタライトーン【人生マイペンライ】

運命の決戦〜カネロとチャベス〜②【フシ穴の眼 〜スポーツ編〜】

ジョシュア対クリチコ 早起きして良かった!【フシ穴の眼 〜スポーツ編〜】

ブロガープロフィール

profile-iconasa20

朝野裕一/Yuuichi ASANO
昭和33年2月6日生まれ、平成29年4月エクササイズをナビゲートする事業として「運動科楽舎」設立。スポーツは観戦・活動とも好きです。最近はかなり運動不足で、もっぱら指導するのみになっています。仕事柄、スポーツを含めたあらゆるヒトの動きに興味を持っています。〜昭和61年3月北海道大学医療技術短期大学部理学療法学科を卒業し、同年4月旭川医科大学医学部付属病院(現:国立大学法人 旭川医科大学病院)勤務。平成28年3月31日同病院退職〜
  • 昨日のページビュー:4831
  • 累計のページビュー:535393

(06月28日現在)

関連サイト:運動科楽舎

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 真夏の夜明けの夢2;第144回全英オープンゴルフ
  2. ロイヤルトゥルーン劇場;第145回全英プロゴルフ選手権
  3. No レスター,No ライフ
  4. ゴルフの祭典@リオ2016〜マット・クーチャーの予言〜
  5. 真夏の夜明けの夢;第144回全英オープンゴルフ
  6. テラ・ファイト3;メイウェザー分析
  7. 圧力中心について
  8. ボクシング 夢の対決 2017<スーパー・フェザー級>
  9. テラ・ファイト2;パッキャオ分析
  10. テラ・ファイト;パッキャオvs.メイウェザー

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
2016
11
10
09
08
07
05
04
2015
07
05
04
03
02
2014
10
08
06
01
2013
09
03
2012
09
2011
08
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
2009
06
04
03
02
01
2008
12
10
09
06
03
02
01
2007
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss