運動科楽からスポーツ再考!!

身体運動を考えるにあたって;1:加齢に伴う身体の変化(9)

このエントリーをはてなブックマークに追加

歩行速度の低下について書いてきましたが、 果たしてどのくらいの速度低下が問題になるのでしょう?

現在大方の意見では、 正常値が60m/分(〜80m/分くらい)とされています。  もちろん年齢などによって  数値は異なってきますが、  一応高齢者と言われる方が対象です;  また、意識するとしないとで異なりますが、  ここでは意識しない範囲の=普通に歩いている時  わざとゆっくりでも素早くでもない  を基準にします と言ってもこれってどの位?

単位を変えてみると、 1分間に60メートルとは1秒間に1メートル(1m/秒) 時速にすると…3.6km(/時)

1歩(歩幅)が50cmの人は1秒間に2歩の割合 1歩(歩幅)が33cmの人は1秒間に3歩の割合 1歩(歩幅)が1mの人は1秒間に1歩の割合 ということになります

 ちなみに、100mを10秒以下で走るボルトなどは  1秒間に10メートル、すなわち  時速36km以上ということになります  もちろんこの速度でズーっと走れる訳ではありませんが…

肝心の歩行速度の低下に関しては、 48m/分(あるいは60m/分)以下(あるいは未満) とされています。 すなわち、0.8m/秒以下(未満)ということになります。

そんなこと言われても いつも自分がどのくらいで 歩いているか分からない となりますね。

しかし、スマホなどお持ちの方は、 歩いた歩数と距離が出るアプリがあります (元々備えられているものもありますし、 無料でゲットできるアプリも たくさんあるようです)

それを利用して、 時間さえ図れれば、 一応自分なりに 歩いた歩数と距離以外に、 一定時間内での歩いた距離で 歩行速度が概ね計算できます。

また、 歩いた距離を歩数で割ると、 一歩あたりの平均距離(=歩幅)がわかり、 さらに、 歩数を(計っていた)時間で割ると、 時間あたりの歩数 すなわち、 ピッチ(=ケイデンス)がわかります。

距離は、もし碁盤の目に(条丁目で)整備されている 場所が近所にあれば(ですが)、 そういう場所は、 おおよそ1丁が100m(実際は109mだそうです) なので、例えば ○条1丁目から○条2丁目まで歩いた時の 時間と距離及び歩数がわかれば、 歩幅、歩行速度、ピッチが概ね計算できます。

自分がどのくらいの歩行速度なのかなどを 試しに計ってみるのもいいかもしれません。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
身体運動を構造化してみる 0.
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

松戸ジュニアラグビー練習会2017-11【Dream Rider  西山淳哉】

メソッドとは?【 コーチング備忘録   濱吉正則公式ブログ】

身体運動を考えるにあたって;1:加齢に伴う身体の変化(8)【運動科楽からスポーツ再考!!】

心をコンディショニングするということ。見えないけれど大切な「メンタル」に迫ってみた【月刊フットボリスタ】

身体運動を考えるにあたって;1:加齢に伴う身体の変化(7)【運動科楽からスポーツ再考!!】

元NPB球団トレーナーが伝授! 野球の現場で使えるコンディショニングセミナー2017【ベースボールコミュニケーション 野球セミナーブログ】

にしやん松戸ラグビー教室2017-14【Dream Rider  西山淳哉】

松戸ジュニアラグビー練習会2017-10【Dream Rider  西山淳哉】

ブロガープロフィール

profile-iconasa20

朝野裕一/Yuuichi ASANO
昭和33年2月6日生まれ、平成29年4月エクササイズをナビゲートする事業として「運動科楽舎」設立。スポーツは観戦・活動とも好きです。最近はかなり運動不足で、もっぱら指導するのみになっています。仕事柄、スポーツを含めたあらゆるヒトの動きに興味を持っています。〜昭和61年3月北海道大学医療技術短期大学部理学療法学科を卒業し、同年4月旭川医科大学医学部付属病院(現:国立大学法人 旭川医科大学病院)勤務。平成28年3月31日同病院退職〜
  • 昨日のページビュー:55
  • 累計のページビュー:572257

(11月11日現在)

関連サイト:運動科楽舎

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 真夏の夜明けの夢2;第144回全英オープンゴルフ
  2. ロイヤルトゥルーン劇場;第145回全英プロゴルフ選手権
  3. No レスター,No ライフ
  4. ゴルフの祭典@リオ2016〜マット・クーチャーの予言〜
  5. 真夏の夜明けの夢;第144回全英オープンゴルフ
  6. テラ・ファイト3;メイウェザー分析
  7. 圧力中心について
  8. ボクシング 夢の対決 2017<スーパー・フェザー級>
  9. テラ・ファイト2;パッキャオ分析
  10. テラ・ファイト;パッキャオvs.メイウェザー

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
11
10
09
08
07
05
04
2015
07
05
04
03
02
2014
10
08
06
01
2013
09
03
2012
09
2011
08
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
2009
06
04
03
02
01
2008
12
10
09
06
03
02
01
2007
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss