運動科楽からスポーツ再考!!

身体運動を考えるにあたって;1:加齢に伴う身体の変化(6)

このエントリーをはてなブックマークに追加

前回は、 サルコペニアの定義について述べました。

握力の低下、 筋量の減少、 ないし歩行速度の低下 これらを認めるとき、 サルコペニアとしましょう、 ということです。

そして、 なぜ筋量の減少が起きるのか?

それは、 使わないから? だから使えばいいのでしょう!

と単純に考えていいのか?

ということも提起しました。

まずは、 筋量の減少はどうして起きるのか? です。

骨は常に骨細胞の生成と破壊を繰り返しています。 そのバランスが崩れると、 場合によっては、 骨粗鬆症という状態に至ります。

これと同様に、 筋肉もそれを構成するタンパク質の 合成と分解を日々繰り返しています。

しかし、 このバランスが崩れ、 合成が低下し、分解が進行すると、 筋量の減少という状態に至ります。

この状態が、 サルコペニアと考えられています。

タンパク質の合成を促すのはある種のホルモン(IFG-1や DHEAなどの)によって行われています。 ところが加齢に伴い、 これらのホルモンの(血液中の)濃度が低下することが分かっています。

一方、タンパク質の分解は、 炎症性のサイトカイン(という物質)や酸化による(細胞への)ストレスによりますが (この下線の部分は後で;センテナリアンについて述べる時に再び出てきますので記憶の片隅に留めておいて下さい)、 これも、加齢に伴い増加することが分かっています。

結果的に加齢に伴いサルコペニアが生じることになります。

もちろん、 これ以外にも 栄養摂取や(加齢による)神経系の働きの変化なども 筋量減少に関与していると考えられます (以前から、筋肉の収縮は神経系の信号/指令に伴って生じるという話はしてきました)。

また、もう少しマクロの視点で見ると、 精神状態の変化(たとえば抑うつ状態やうつ病など)によって、 身体の活動性や食事の摂取が低下したり、 睡眠不足に伴う様々な影響(これも後にもう少し詳しく述べたいと思います)、 認知機能の変化など、 多くの要因が互いに関係して、 (フレイルという状態が)生じてくると考えられます。

ですから、 サルコペニアを予防する(または食い止める)にあたり、 筋肉の活動を高めることは重要な/必要な要件なのですが、 それだけに留まらず、 生活全体で様々な対応を取ることが重要であると考えることができます。

またくどい説明になってしまいましたが、 次回は、 歩行速度の低下 について述べたいと思います。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
身体運動を構造化してみる 0.
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

プレイヤーズブログ~4月オープン「One for all横浜」の竣工式に参加。【『YOKOHAMA TKM』プレイヤーズブログ】

松戸ジュニアラグビー練習会2017-8【Dream Rider  西山淳哉】

非営利団体としての地方サッカークラブの苦悩【南米人的日本サッカーへの応援歌】

科学的に証明されたことでも取り扱いには気をつけよう【Armar know Jack Bigwild】

大事なレースに向けて【TeamAOYAMAブログ】

にしやん松戸ラグビー教室2017-10【Dream Rider  西山淳哉】

身体運動を考えるにあたって;1:加齢に伴う身体の変化(5)【運動科楽からスポーツ再考!!】

松戸ジュニアラグビー練習会2017-7【Dream Rider  西山淳哉】

ブロガープロフィール

profile-iconasa20

朝野裕一/Yuuichi ASANO
昭和33年2月6日生まれ、平成29年4月エクササイズをナビゲートする事業として「運動科楽舎」設立。スポーツは観戦・活動とも好きです。最近はかなり運動不足で、もっぱら指導するのみになっています。仕事柄、スポーツを含めたあらゆるヒトの動きに興味を持っています。〜昭和61年3月北海道大学医療技術短期大学部理学療法学科を卒業し、同年4月旭川医科大学医学部付属病院(現:国立大学法人 旭川医科大学病院)勤務。平成28年3月31日同病院退職〜
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:568715

(09月16日現在)

関連サイト:運動科楽舎

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 真夏の夜明けの夢2;第144回全英オープンゴルフ
  2. ロイヤルトゥルーン劇場;第145回全英プロゴルフ選手権
  3. No レスター,No ライフ
  4. ゴルフの祭典@リオ2016〜マット・クーチャーの予言〜
  5. 真夏の夜明けの夢;第144回全英オープンゴルフ
  6. テラ・ファイト3;メイウェザー分析
  7. 圧力中心について
  8. ボクシング 夢の対決 2017<スーパー・フェザー級>
  9. テラ・ファイト2;パッキャオ分析
  10. テラ・ファイト;パッキャオvs.メイウェザー

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
11
10
09
08
07
05
04
2015
07
05
04
03
02
2014
10
08
06
01
2013
09
03
2012
09
2011
08
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
2009
06
04
03
02
01
2008
12
10
09
06
03
02
01
2007
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss