G&AC

ミランの代表勢

このエントリーをはてなブックマークに追加

まずは、日本のW杯出場おめでとうございます。 ぶっちゃけW杯出場よりも井手口がいい日本代表選手らしくない綺麗なゴールを決めた事の方が嬉しいですが。
欧州では未だに組み合わせの関係でW杯出場を決めたのはベルギーだけになります。

そして、今夏大補強したミランは各国代表に選手を派遣しています。

イタリア代表 ドンナルンマ ボヌッチ コンティ モントリーヴォ

スペイン代表 スソ

トルコ代表 チャルハノール

クロアチア代表 カリニッチ

スイス代表 リカルド・ロドリゲス

ポルトガル代表 アンドレ・シウヴァ

以上になります。
まず多くの代表選手を拠出している自国イタリア代表と初招集となったスソの居るスペイン代表との大一番ですが、スペイン代表が3-0で勝利したようで。 しかし、イタリア代表で出場があったのはボヌッチのみ。チームも大敗でいいとこ無しです。 勝ったスペイン代表側も、スソはベンチ外だったようで、おまけに今夏CFのファーストターゲットだったモラタが得点するなどミランには苦い一戦になった様です。
チャルハノールの居るトルコ代表はウクライナ相手に0-2で敗戦。 チャルハノールは先発出場したようですが、後半にバルサのトゥランと交代で退いた様です。 次節は現地5日の首位クロアチア戦。
そのクロアチア代表に居るのがカリニッチ。 こちらは同組最下位のコソボに1-0とまさかの苦戦。 カリニッチは後半途中から出場でその後チームが勝ち越し。 現在欧州を席巻するクロアチアですが、代表ではグループ首位ながらも危なっかしい戦いです。
スイス代表にリカルド・ロドリゲス。 こちらはすでに代表では主力で、フル出場して3-0で勝利したラトビア戦でも3点目のPKを決めています。 順調に全勝で同組首位です。
そのスイスを追うのがポルトガル代表。アンドレ・シウヴァが居ます。 こちらはハンガリー代表相手に1-0で勝利。決勝点を挙げたのがアンドレ・シウヴァです。 既にポルトガル代表ではクリスティアーノ・ロナウドに次ぐ代表のエース格として定着してますね。

この2人は順調な様で、良い状態クラブに帰ってきてほしいものです。

ちなみにこの組はスイスとポルトガル2チームにしかW杯出場の可能性は残ってません。 あとはどちらが1位抜けして、どちらが2位でプレーオフに進むかといったところ。 この辺、クラブではどんな感じなんでしょうね?
以上、駆け足でミランの欧州代表勢をみてみました。 欧州予選はこれからが佳境ですが、怪我などなくチームに帰ってきてほしいものです。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ACミラン
サッカー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

オーストラリア戦選手評価 【 大迫勇也。乾貴士。浅野拓磨。井手口陽介。山口蛍。長谷部誠。 】【FCKSA66】

ビッグディールの行き先は【下地渉の 『Scream Of Soul』】

オランイェ、まだ生き残るも可能性は限りなく小さくなる(EK予選:ブルガリア-thuis)【我がフェイエノールト】

ブロガープロフィール

profile-iconaruga

埼玉の片田舎に住む野球・サッカーファンです。
主に巨人・ACミラン・日本代表について日記を書きたいと思っています。
  • 昨日のページビュー:11077
  • 累計のページビュー:4877302

(09月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 巨人プロテクト予想
  2. 12球団ドラ1予想~セ・リーグ編~
  3. 巨人・ドラフト予想2016 ~願望~
  4. 黒田復帰に思う、広島の危機
  5. 江川監督で考える新コーチ人事
  6. 「岸」と「陽」or「糸井」ではなく「山口」と「森福」の理由
  7. 狙え!ジャイアンツの大きめトレードは「オリックス伊藤⇔巨人??」
  8. 鳥谷FAに思う阪神の失敗
  9. 巨人・ジーターを考える
  10. 巨人が大きな補強をしない理由を考察(妄想)

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2011
12
11
10
08
07
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss