G&AC

ミランの補強戦線~同一リーグのベテランという特効薬~

このエントリーをはてなブックマークに追加

本田がメキシコ移籍? そんな事どうでもいいんだよ!!

おそらく世のミランファンの大半はこんなリアクションでしょう。 私もそうです。
理由は、ミランが更に2つの9人目と10人目となる移籍をほぼ成立させたから。

1人はラツィオのルーカス・ビリア。 6月のだいぶ初期の段階から移籍が取り沙汰されていましたが、クラブ間交渉の停滞と他の選手の交渉もあり止まっていた話がようやくまとまった様です。

そしてもう1人、冒頭のリアクションを起こさせる原因。 それが、ユベントスのCBにして現セリエA最高のディフェンダーと言われる、レオナルド・ボヌッチの獲得。 正式発表はまだですが、すでにミランのオフィシャルサイトではボヌッチがミランのクラブハウスに居る写真が掲載されています。

おそらくすでに8人を獲得しているミランにとって最大のビッグディールです。

8人目も含めて、一人一人見ていきましょう。
8人目・アントニオ・ドンナルンマ 騒動もあって批判の的になっているドンナルンマですが、新契約を締結したようです。 その契約条項の一つでもあるのが、彼の兄であるGKのアントニオ・ドンナルンマの獲得でした。 ミランでの序列は弟のジャンルイジとストラーリに次ぐ第3GKでしょうか。 年俸は1億円超で、「最も高給取りな第3GK」なんて言われています。

しかし、年俸額を置いておけば、割と良い補強かもしれません。 ミランの来季のGK陣容で言えば、まだまだ10代のドンナルンマが正GKを務め、第2GKには40歳で経験豊富なマルコ・ストラーリが控えます。 本来であれば、第3GKにはドンナルンマの一歳下のプリッツァーリに任せたいところですが、ほぼ出番が望めない上にドンナルンマが4年契約で再来年にはまた去就問題が起こらないとも限らない。 そこでプリッツァーリは出場機会の望めるチームへのレンタルが決定しました。

要は、ミランはGKが足りないのです。とはいえ、若いドンナルンマが正GKとあってはレギュラーになれる確率が非常に低いミランではGK補強はままなりません。 そういう意味では、弟の契約に縛られている兄は、ミランにとって最高の第3GKです。年俸以外は。
9人目?:ルーカス・ビリア メディカルチェックの状況から、ボヌッチが先か同時発表の可能性もありますが、便宜上ビリアを9人目にさせていただきます。

ミランの今夏の補強にケチをつける内容のとして「セリエAで継続して活躍した選手が居ない」という声がありました。 ビリアはそれを補う補強です。 なにせ、ラツィオでプレーをしていて、アルゼンチン人ながら主将も任されていた人です。 レジスタとして申し分ない補強で、チャルハノールは当分は左のウイングでチームに慣れることが可能そうです。
10人目:レオナルド・ボヌッチ 現在セリエAで敵なしのユベントス。 その象徴であるジャンルイジ・ブッフォンが来年のW杯後に引退の意向で、本来はブッフォン後のユベントスのキャプテンであってもおかしくなかったボヌッチ。 本人も子供のころからユベントスファンであり、ユベントス復権の象徴でもありました。 しかし、アッレグリ監督との確執がすべてを狂わせた様です。

ミランにしてみれば、ボヌッチ獲得は移籍市場序盤から積極的に動いていた副産物ではないかと考えます。 ボヌッチの代理人側からミランへの売り込みがあった様ですが、今夏積極的な補強を進めたミランならボヌッチが望む結果とサラリーを出せると踏んでの売り込みだったのでしょう。

ミランはボヌッチにキャプテンを任せる意向だそうです。 現キャプテンのモントリーヴォは物静かで、どちらかと言えばキャプテンを補佐する副キャプテンタイプですので、いいのではないでしょうか? 実績的にも実力的にも文句は少ないでしょう。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ACミラン
サッカー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

バルセロナ、課題の右SBの補強に着手 ベンフィカからポルトガル代表DFセメドを獲得【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

新キャプテンは、キャリッ・・・・ え? ボヌッチ 市場に出てるの?【Cher démon rouge】

セビージャのビトロの去就騒動に決着 ラス・パルマスを挟んでA・マドリードへ【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconaruga

埼玉の片田舎に住む野球・サッカーファンです。
主に巨人・ACミラン・日本代表について日記を書きたいと思っています。
  • 昨日のページビュー:33
  • 累計のページビュー:4923549

(11月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 巨人プロテクト予想
  2. 12球団ドラ1予想~セ・リーグ編~
  3. 巨人・ドラフト予想2016 ~願望~
  4. 黒田復帰に思う、広島の危機
  5. 江川監督で考える新コーチ人事
  6. 狙え!ジャイアンツの大きめトレードは「オリックス伊藤⇔巨人??」
  7. 「岸」と「陽」or「糸井」ではなく「山口」と「森福」の理由
  8. 鳥谷FAに思う阪神の失敗
  9. 巨人のドラフト予想2017~清宮か、中村か、安田か、増田か~
  10. 巨人・ジーターを考える

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2011
12
11
10
08
07
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss