拝啓アーセナル様

CLフェネルバフチェ戦に向けて

このエントリーをはてなブックマークに追加

もしも、松木安太郎がグーナーだったら、是非一度は解説を聞きたい、

どーも、ゴン太です。


いやはや、プレミア開幕を待ちに待って、やっと開幕したと思ったらもうCLプレイオフですか。

長く忙しく寝れないシーズンが始まった感じがしますね。

そう、アーセナルのようなビッグクラブは年間を通してとにかく試合が多いので、シーズンを戦うチームに
するには、層の厚さは必須ですよね。当たり前ですが。

しかし、皆さんご存知のとおり、現在のアーセナルはろくにスタメンも組めない苦しい状態。

と思いきや、今夜のフェネルバフチェ戦は、サニャ、ギブス、モンレアルのSBトリオが遠征に参加しているようで何より。

特にサニャは、あんなのプロレスでも見たこと無いってぐらいの1人パイルドライバーでしたから、心配したのですが事なきを得たようで安心しました。

さぁ、問題は、プレイオフのアウェ戦ですが、ゴン太が思うポイントは、ただ1つ。


「冷静」です。

今、アーセナルはサッカー界で最もホットなチームです。

勿論、ネガティブな意味ですが、

評論家や、OBまでもが、辛らつな言葉を並べ非難し、それにファンが乗っかかり、1つの騒動になっています。

試合で勝った時ですら、余り特集を組んでくれなかったFOOTが、アーセナルの特集を組んだぐらいですから。

ベン・メイブリーの

「折角、アーセナルの特集で黒板にフォーメーション書いたのに、余りにもスタメンが変わってないから、つまらないw」

っていう発言には少し笑いましたが。ベンは良いキャラクターしてますよね。愛嬌があって大好きです。


おっと、話がズレました。


その移籍の脆弱さをネタに沢山のサッカーファンが盛り上がるのはいいですが、試合は関係ありません。

選手は、いざ試合となれば目の前の敵を倒すことだけを考えなければいけません。

勿論ベンチも、そして、我らがグーナーも含めてです。

確かに移籍に関してあーだこーだ言うのは良いですが(ゴン太もブログにどんどん書く予定ですが;)試合はまた別ですので、

とにかく冷静さを保ちましょう。


昨シーズン死ぬ気で獲ったCLの舞台を自らの手で放すことがあっては絶対いけません。

選手達にはあの時の苦しみと、4位になった時の喜びを思い出して必死に戦って欲しいと思います。

冷静と言ってみたり必死と言ってみたりと矛盾しているかもしれませんが、

とにかく普段通りってことが言いたいんでしょうね。ゴン太は。


フェネルバフチェとは08/09の時にグループリーグで戦っています。

その時の成績は1勝1分

2-5(A)、0-0(H)

そう、1勝はアウェです。さらにさらに得点した選手の中には、ウォルコットとなんとラムジーが居ます。

この2人は今日もきっと出てくるでしょう。

心から活躍を願っています。


ゴン太的には、ホームより今夜のアウェがポイントになると思っているので、2戦目、ましてや週末のリーグ戦のことは今は考えずに、冷静にそして必死に戦って欲しいと思います。

きっとやってくれると期待しています!

[予想スタメン]

シュチェスニー

メルテザッカー
コシェルニー
サニャ
ギブス

ラムジー
ウィルシャー
ロシツキー

ウォルコット
ポドルスキー
ジルー


拝啓アーセナル様

絶対勝って下さい。俺だって仕事だけど、応援するんだから。


では、また。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
サッカー
プレミアリーグ
アーセナル
チャンピオンズリーグ
CL
cl
プレイオフ
フェネルバフチェ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ヨング・オランイェ、EK予選スコットランド戦&ルクセンブルク戦プレセレクション【我がフェイエノールト】

セグンダA13‐14シーズンの注目試合日程チェック【小田紘也のセグンダ・ディビシオン情報局】

今年に賭けるボリーニが躍動、リバプールU21が王者を降す!! 【FUTURE of FOOTBALL】

ブロガープロフィール

profile-iconarsenalsnafukin

アーセナルファン。プレミアファン歴14年目のアーセナルとプレミアに関するブログです。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:500018

(11月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. アーセナル全選手に対する批評
  2. マンチェスター・ユナイテッド&チェルシーの問題
  3. アーセナルの今後の展望と移籍市場閉鎖までの過ごし方。怒りのバイエルン対チェルシー
  4. 移籍市場総括&香川、本田、宮市の未来
  5. ノースロンドンダービー 結果&採点&移籍市場 最後の12時間 アーセナルとエジルの行方
  6. アーセナル宮市亮出場!プレミア・ストーク戦 結果&採点
  7. プレミアリーグ波乱続出!マンチェスター勢そろって敗戦! ロンドンダービー師弟対決はドロー! アーセナル対スウォンジーの試合詳細と採点
  8. アーセナルの移籍について
  9. アーセナル ノリッジ戦 結果&採点
  10. エジル!エジル!エジル!

月別アーカイブ

2013
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss