VAMOS!アルディージャ

大宮アルディージャを大声で応援します。

ardy

  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:61079
  • (06月29日現在)

最新の記事

大悟の復帰に期待

 腰痛で休んでいた小林大悟が、いよいよ練習に合流した。  昨年、大宮の得点源として、獅子奮迅の活躍をした。今年は、怪我の影響もあり、他チームからのマークがきつくなった影響もあり、大悟らしさが出ていない。  スポーツ選手に怪我はつきものだが、1回怪我をすると完全によくなるまで、動かすのがとっても怖い。少しずつ慣らしながら、何度か思い切ってやって、大丈夫かな、大丈夫だなというふうにし......続きを読む»

キリンカップ・モンテネグロ戦

 1点目のゴールシーンは、自動車の運転中だった。奇跡的に、信号待ちで停車中だったので、映像もしっかり見ることができた。  中澤のボンバーヘッド炸裂。  難しい体勢からよく決めた。大宮戦では、中澤が活躍したという記憶があまりない。今後も、代表のみでがんばっていただきたい。  2点目は、帰宅してからテレビで見た。フランクフルトで活躍中の高原。  マーカーを振り切っ......続きを読む»

第13節(VS川崎F)攻撃の戦術がないんじゃ勝てるわけがない

 アウェイ参戦したいところだが、残念ながら余裕なし。  めずらしいことに、アウェイの大宮戦が生中継された(Jスポーツプラス)。テレビでじっくり観戦した。  感想は、勝つための戦術、とりわけ得点するための戦術というものが大宮にはないことがよくわかった。確かに守りは堅いし、よく組織されている。でも、そうやってボールを奪ったとしても、カウンターがあるわけでもないし、ボールをキープできる......続きを読む»

苦しい状況が続いているが…

 ナビスコカップは、清水に3-0と完敗したおかげで、スッキリ気持ちも切り替わり、リーグ戦に懸けることができるようになった(と思うようにしよう)。  横浜FCが大分に勝ったようで、またもびりっけつ。川崎は、アジアカップ決勝進出を決めた強豪チームであるが、J1に同時に昇格した縁のあるチームである。  昨シーズンの熊谷での大敗が、いやな思い出として残っている。それでも、勝つしかない。 ......続きを読む»

平野孝

 元日本代表MF平野孝が大宮の練習に参加した。と思ったら、練習中に靱帯損傷という怪我をしたらしい。  どうも本気で獲得しようと考えていたらしく、静養後、もう一度フィットするかどうか確認するらしい。  元日本代表とはいうものの、トライアウトに参加するほどな選手。アメリカMLBのロサンジェルス・ギャラクシー(ベッカムの移籍で話題になった)の練習にも参加していたそうだ。  さ......続きを読む»

J1 第12節(VS横浜FC)大宮上昇気流で大嵐

 いろんな意味で思い出に残る試合となった。  試合前は、日差しが強くメチャクチャ暑かった。応援のテンションは、1時間前から上がりっぱなしだったので、大汗をかいていた。  試合が始まって20分後。みるみる黒い雲が広がってきた。急に真っ暗になったと思ったら、突風。人間まで飛ばされてしまいそうな感じの強い風が吹いた。思わず2人の子どもを抱いていた。すぐに大粒の雨。あっという間にバケツを......続きを読む»

裏天王山

 いよいよ明日は、裏天王山。はっきり言うとビリ決定戦、最下位争いである。ここで、横浜FCに勝てば、とりあえず最下位を脱出できる。  スポニチの記事には、不吉なことが書いてある。  J1が1シーズン制となった05年以降、12節終了時点で勝ち点1ケタのチームはすべて降格。勝ち点6の大宮は同7の横浜FCに勝っても同9止まり…  しかし、見出しは「今の大宮なら“絶望数字”打破で......続きを読む»

最下位だったのね

 勘違いしてたようだ。最下位だった。ドローの勝ち点1じゃ足りないわけで…。  ただ、次の横浜FC戦に勝てば、16位に上がる計算。  ホーム観客動員100万人もかかっていることだし、これは応援に行かねばならない。  話は変わって、大宮公園サッカー場が、ナックファイブスタジアム大宮となることが正式に決まったようだ。じゃんじゃん宣伝してもらって、知名度を上げてほしい。 ......続きを読む»

J1 第11節(VS神戸)アウェイ、ドローは御の字?

 私の立てた最下位脱出計画とは、初っ端から違ってしまったけど、勝ち点1あったおかげで、ビリ2に復帰した。こんな順位が定位置になっていてほしくない!  アウェイとはいえ、大宮にとっては勝ち点3がほしいゲームが続く。しかし、前半からレッドカードで、波戸が退場。選手もフラストレーションがたまっているんだろうか?  エニウトンは、ナビスコの清水戦を見る限り、調子はよさそうに見え手が得点な......続きを読む»

最下位脱出計画

 J1第11節は、横浜FCが勝ったため、暫定で大宮アルディージャが最下位となった。  来るときが来てしまったという感じ。ま、負けてるんだから順位が上がるわけないので、とにかく勝たなければならない。  さっかりんの仮想勝点計算機能付順位表で、神戸戦○、横浜FC戦○としたら、14位まで上がった。まだこういうことを言うのは早すぎるが、一応降格圏外にまでいく。下位のこの2チームとの連戦は......続きを読む»

タオルマフラー、ゲット

 後援会員限定の抽選会で、タオルマフラーが当たった。  そろそろ、買い換えようかと思っていたので、ナイスなタイミング。スタジアムのお楽しみ抽選も含めて、初めて当たった。うれしい。でも、試合は…。  ナビスコカップ・清水戦をCATVで見たけど、夜遅くにやっていたものだから、眠くて眠くて。全く記憶に残っていない。結果を先に知ってしまうと、テレビ観戦する緊張感が失せてしまう......続きを読む»

J1第10節(VS浦和)光明が見えたさいたまダービー

 冷たい雨だった。久しぶりの声出しで、試合前からのどがつぶれてしまった。応援するだけでも、大した疲労感だったので、選手たちの疲労は相当なものだっただろう。  私はマラソンをやるのでよくわかるが、雨に濡れて冷えた筋肉は、時間がたつと想像以上に動かなくなる。  だからこそ、ロバート監督には、早めの交代で動ける選手を投入してほしかった。確かに、2位の浦和から勝ち点1をとったのは収穫では......続きを読む»

ホームゲームアドバンテージ

 ヨーロッパチャンピオンズリーグの準決勝2試合をTV観戦した。  ACミランVSマンチェスターユナイテッド  リバプールVSチェルシー  どちらも、1戦目に1点差のビハインドであったチームが逆転勝利を収めた。しかも、1戦目はアウェイ、2戦目がホーム。  つまり、ホームゲームアドバンテージをフル活用したということか。テレビで見ていても、身震いするようなスタジアムの雰囲......続きを読む»

ブログ復活

 しばらくお休み状態だった当ブログも、ようやく復活の見通しが立った。  転居して、きのうようやくインターネットも開通した。今まではBフレッツのマンションタイプだったけど、今度は一戸建てのハイパーファミリープランに変更になって、料金もちょっとお高くなった。スピードは、これまで通り快適である。  アルディージャ戦は、この間全くスタジアムに足を運んでいない。そして、この不調である。きょ......続きを読む»

大宮アルディージャ第2節・重症かも…(VSFC東京)

 残念な結果に終わった。  ホーム開幕戦、大挙して観戦するはずだったのに、息子がインフルエンザA型にかかってしまった。妻は、どうにも抜けられない仕事があるということで、観戦を断念。じいちゃん・ばあちゃんに娘を頼んで埼玉スタジアムへ連れて行ってもらった。  というわけで、携帯サイト&19:00からのテレ玉の録画での応援となった。録画じゃ、いくら応援しても無駄だけど…。  ......続きを読む»

ホーム開幕戦を勝利で飾ろう

 ホーム開幕戦が迫っている。  アウェイの開幕は、惜しい敗戦だった。今度はホームである。ぜひとも勝利を飾りたい。  対戦相手のFC東京は、原監督の復帰や福西、ワンチョペの加入などで話題になったチームである。初戦は4点を取られての敗北だったが、前評判としては悪くない。手強い相手である。  大宮の今節の課題は、シュートである。とにかく、シュートを打つまで、フィニッシュするま......続きを読む»

大宮アルディージャ・ホーム開幕戦20,000人動員大作戦

ホーム開幕戦20,000人動員大作戦、転載します。  埼スタがオレンジ一色に染まることを願っています。私も、いつもの2倍の知り合いを連れて、スタジアムに出かけようと思います。 ...続きを読む»

大宮アルディージャ第1節・終盤に弱いね…(VSガ大阪)

 アウェイの開幕戦、しかも相手はゼロックス・スーパーカップで好ゲームをしたガンバ大阪。なかなか手強い相手ではあった。  大宮のディフェンスはすばらしかった。組織的で、最終ラインもしっかりしていた。何より、レアンドロの安定感!1対1に強いというのは確かだ。  後半40分過ぎまでは、本当によく守っていた。危ないシーンも確かにあったけど、決定的なチャンスは与えていなかった。 ......続きを読む»

J開幕!

 待ちに待ったJリーグの開幕。  大宮のシンカが問われるこの1年。いろんな面で期待している。  当然、常に上位で戦ってほしいし、片岡やエニウトンが言うように、あわよくばタイトルもとってほしい。  サポーターも、昨シーズンの倍増、3倍増を期待したい。数だけでなく、声を出して応援できる人を増やしたい。ホームゲームのスタジアムを満員にして、オレンジ一色に染まったところを見てみ......続きを読む»

バックパスと無意味なパス回しはやめよう

 決定力不足。これは、大宮の大きな課題である。  最終調整とも言える練習試合で、山形戦で3得点して以来、名古屋戦、湘南戦、そして先日の柏戦と、3試合連続の無得点が続いている。  確かに、深刻ではある。でも、何となく公式戦になれば、何とかなりそうな気もする。  しかし、嫌な予感がするのは、バックパスが多いことと、無意味なDFラインでのパス回しが多いことである。 ......続きを読む»

寒かったファン感謝デー

 さいたま新都心で行われた「ファン感謝デー」に行ってきた。  ものすごい風で、とても寒かった。選手たちが着ているベンチウォーマーがあったかそうだった。  2時過ぎに会場へ到着したら、すでに特設ステージで選手が並んでいた。その後、すぐにサイン会やら、売店で売り子をやるやら、忙しそうだった。  すきを見て、大悟選手にサインをもらった。    ......続きを読む»

埼玉新聞「大宮アルディージャ未来予想図」

 埼玉新聞のスポーツ欄で、友清さんのコラム、「大宮アルディージャ未来予想図」が連載されている。 http://www.saitama-np.co.jp/main/rensai/sports/mirai_yosozu/index.html  J1昇格から3年目を迎えた今年は、当たり前の話だが、もう昇格組ではない。フロントも、選手も、サポーターも、それぞれが何かしなければいけないと動......続きを読む»

山形との練習試合を見てきました

 秋葉の森まで、練習試合を見に行ってきた。  どうしても、この目で今季の大宮の様子を見ておきたかったのだ。  対戦相手は、モンテディオ山形。J2時代がなつかしい名だ。  結果は、3-1の勝利。勝ち負けよりも、見に行ってよかったと思った。  まず感じたのは、「みんなよく焼けて黒いねぇ」ということ。グアムの成果がまず顔に表れてる?  次に感じ......続きを読む»

シーズンチケット到着

 2007シーズンシートのチケット12枚が到着した。  いよいよ始まるんだなという緊張感が高まってくる。  チケット方式なので、その都度切り取って持って行く。恥ずかしながら、去年は1,2回持って行くのを忘れた。カード式がいいなぁ、バッグに入れっぱなしでいいから。  それでも、余裕で当日券が買えてしまうから、うれしいのか悲しいのか…。今年は、そういうことのない......続きを読む»

選手に感じる声で応援しよう

 藤本選手のブログ「主税日記」は、本当にいいことが書いてある。  選手の気持ちがストレートに伝わってきて、すごく距離が近くなっているの感じる。  きのうの練習についても、このように振り返っている。 やっぱりたくさんのファンの方達が練習を見に来てくれていると、選手もモチベーションが上がりますね。今日も一段と気合の入った練習が出来たと思います。特に指扇(秋葉)の時などは、......続きを読む»

ブログランキング

 いつも応援クリックありがとうございます。  別に、ランキングで上位になったからといって、ご褒美があるわけではないけど、やっぱり励みになる。  このブログを見て、大宮アルディージャに興味を持ってくれる人が増えたらうれしい。  昨日、一瞬だったけど、ブログ村のランキングで、初めてベスト10に入っていた。最高9位だったようだ。    ちなみに、Jランクの......続きを読む»

ポジション予想

「週刊サッカーマガジン」を買った。特集は、「2007年Jリーグ全選手写真名鑑」である。  もちろん、予想布陣も載っている。中でも、大宮アルディージャの布陣予想は、けっこう難しい部類に入る。  まず、基本フォーメーションは、4-4-1-1のようだ。グアムでの練習試合は、ほとんどこのパターン。  その中で、不動に近いのは、ワントップのエニウトン、トップ下の大悟、ボランチの片......続きを読む»

グアムキャンプ終了

 グアムキャンプが全日程を終了して、選手たちが帰国した。  今年のキャンプは、収穫が大きかったように思う。ま、いろいろあったが…。  最終日は、負傷していた慶行と波戸も練習に合流した。ひとまずホッとした。  慶行は、憎き仁川戦で、右目上を10針も縫ったそうだ。ロバート監督のめざす組織的なパスサッカーに欠かせない人材である。大事にしたい。  波戸は、持病の腰痛。......続きを読む»

埼玉県ユースU-13サッカー大会優勝

 U-13は、県クラブユース大会に続いて、県ユース大会でも、初優勝を飾った。  決勝は、フェスタFCに、4−0の快勝。ライバルの浦和レッズユースは、準決勝でこのフェスタFCに敗れている。  県で2冠を達成した、わが大宮アルディージャユースU-13は、3月3日から開催される「JFAプレミアカップ関東大会」に出場する。これまた楽しみだ。  少年たちも、がんばっているぞ! ......続きを読む»

プロスポーツマンとしてのモラル

 主税のブログでも、卓朗のブログでも、多くを語られていない“最悪の練習試合”の様子が、埼玉新聞で少し明らかになった。  指揮官が「とてもタフな試合になった」と話したように、仁川の悪質な反則が目立ち、前半に奥野が右太ももを痛め交代。後半も初出場の小林慶が相手のスパイクで右目上を裂傷し選手同士がもみ合った。その後も後方からのタックルが横行し、40分に片岡がひざげりを受けた時点で、主審が試合続行......続きを読む»

1 2 4 6 7

このブログの記事ランキング

  1. 序盤戦の立役者(その2)
  2. 暑かった、走り負けの鳥栖戦
  3. 序盤戦の立役者(その1)
  4. コンフェデ杯ブラジル戦
  5. 序盤戦の立役者(その3)
  6. おひさしぶりです
  7. 新年早々ですが、土屋選手の苦しみについて
  8. 埼玉新聞「大宮アルディージャ未来予想図」
  9. 相川宗一氏の発言に抗議
  10. 楽しみ

このブログを検索

月別アーカイブ

2013
07
06
05
2011
06
05
04
2009
03
02
2008
04
03
02
01
2007
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
05
04
03
02
2005
06

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss