VAMOS!アルディージャ

序盤戦の立役者(その1)

このエントリーをはてなブックマークに追加

  序盤戦の立役者はだれか、というのをふりかえってみようと思います。

  まずは、スロベニアンツートップ。ノバコビッチとズラタン。開幕時に、この2人で30点決めてくれればなぁと思っていました。まさに、そんな活躍をしてくれています。

 相手が決められてガックリするようなスーパーゴールをノヴァは見せてくれます。

 ズラタンは、ここで決めてほしいというとき、ここでボールをキープしてほしいというときにやってくれる選手です。スタンドで見ていて、毎試合のように「うまいなぁ」と声を出してしまうプレーがあります。

 チームの安定感は、まず守備からと言いますが、この2人は前線からの守備も本当によくやります。これが、金澤や青木のナイスパスカットを演出し、さらにそれを速い攻撃につなげることができています。

 というわけで、ノヴァ・ズラコンビには、今後も活躍してほしいです。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
大宮アルディージャ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

味方を奮い立たせるプレー【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

2013:J2:17節:A:VS FC岐阜「鬼門突破し、PO圏内へ」【蹴鞠談議2】

中村俊輔が「選抜」として伝えたいこと【2016年、中村俊輔がシャーレを掲げる】

おひさしぶりです【VAMOS!アルディージャ】

首位アルディージャの華麗な連携プレーと、対応力を見せたベルマーレ【フットボール戦略論 2014】

大宮アルディージャと湘南ベルマーレの試合を見てきたよ【BLUEWIND ブログ版】

喜びも悲しみも幾年月。【GK至上主義。】

【大宮】負けました【Orange & Navy Blue】

ブロガープロフィール

profile-iconardy

  • 昨日のページビュー:23
  • 累計のページビュー:60841

(10月13日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 序盤戦の立役者(その2)
  2. 暑かった、走り負けの鳥栖戦
  3. 序盤戦の立役者(その1)
  4. コンフェデ杯ブラジル戦
  5. 序盤戦の立役者(その3)
  6. おひさしぶりです
  7. 埼玉新聞「大宮アルディージャ未来予想図」
  8. 新年早々ですが、土屋選手の苦しみについて
  9. 相川宗一氏の発言に抗議
  10. 楽しみ

月別アーカイブ

2013
07
06
05
2011
06
05
04
2009
03
02
2008
04
03
02
01
2007
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
05
04
03
02
2005
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss