中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~

日本代表

中国女子代表目線のなでしこ観戦記

サッカーコラムニスト松本忠之が中村祐人の「衝撃」を振り返る 日本女子代表がリオ五輪で見られないとなれば、それはそれで寂しい。同じアジアの国で、もっとも五輪金メダルに近い国なのだから。 試合は序盤、日本にミスが目立った。私は苛ついていた。中国女子代表にである。相手がこんなにミスをしてくれているのに、決定的シーンすら作れない。今、得点を奪わずして、いつ奪うのか。何か、日本から早々とゴールを奪うことを......続きを読む»

中国人はなでしこ大敗をどう見たか?

※当ブログでは、中国1部リーグの呼称を中国で一般的に使われている「中超」に統一いたします。「中超」は中国語の「中国超級聯賽」(中国プレミアリーグ)の略で、日本でいうJ1に相当します。 また、香港プレミアリーグについては「香港超級聯賽」と記します。 日本にとってはまさかの大敗となった女子W杯カナダ大会。5-2というスコアに、そして特に前半開始から立て続けに失点したことに、ショックを隠せないなでしこフ......続きを読む»

海外(中国)から見たアギーレ騒動。任命責任は必要か?

アギーレ監督との契約解除。すでに日本では大手メディアがトップ記事として報道し、サッカー専門メディアでもたくさんの記事やコラムが掲載された。 中国在住10年以上。この国のサッカーを、サッカー協会も含めてつぶさに見てきた者として、率直に感じたことを書いてみたい。 日本サッカーは発展する。それが私の所感だ。理由は単純。協会の「任命責任」を求める声が大きく、また影響力もあるからだ。中国でも、サポーターの......続きを読む»

岡ちゃんがアギーレジャパンの感想語る「日本代表の重みが…」

※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! 「日本代表のユニフォームを着る重みが軽くなってきている気がする」 岡田監督がとある対談企画でこのように語っていた。フランスで指揮をとり、南アでも指揮を執った日本の名将。中超の杭州でも2シーズン指揮を執ったことで、中国でも有名だ。 アギーレ監督に対しては「準備期間が短いから大変ではないか」と同情を寄せると共に、「でもやるから......続きを読む»

苦節18年!中国代表が日本代表を撃破!

※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! 苦節18年。ついにこの瞬間がやってきた… 上位4カ国に来年ニュージーランドで行われるU-20W杯の出場権が与えられる、「未来のA代表」にとってとても大事な大会であるAFCのU-19選手権がミャンマーで開幕。中国代表は大事な初戦に「アジア突破に立ちはだかる最大の壁」日本代表との一戦を迎えた。 日本代表はC大阪の南野をU-2......続きを読む»

ミスで4失点のアギーレジャパン、その将来像は?

※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! 日本2-2ベネズエラ。 この試合も日本はミスから2失点。せっかくリードを奪ってもミスで追いつかれる展開で勝利をものにすることは出来なかった。 先日のウルグアイ戦もミスから2失点して0-2で敗戦。試合後、アギーレ監督は「このレベル(ウルグアイ)相手だとミスがすぐに失点につながる」と語ったが、今回の相手はウルグアイレベルではない......続きを読む»

長友と香川、なんと錦織君と食事していた!

※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! 全米オープンで日本人初の準決勝、そして決勝へ進出した錦織選手。 なんと、意外な交遊関係が発覚した。 それが、日本サッカー代表の長友、そして香川である。 今年7月にアメリカで行われたギネスカップ。ここにインテルとマンチェスターUが参加していたのだが、この2チームの対戦時、錦織選手がスタジアム観戦したのだという。そして、試合後......続きを読む»

小松英之が語るアギーレジャパン初陣

※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! アギーレジャパンの初陣はホームでウルグアイに0-2で敗戦。 だがこの試合は結果よりも、アギーレ監督がどんなサッカーをするのかが注目であったから、強豪ウルグアイに負けたことも、ホームで負けたことも、それほど気にならない。むしろ、ほぼベストメンバーで来てくれたウルグアイに感謝したいくらいだ。 ただし、スコアではなく、個々のプレ......続きを読む»

香川と長友がピッチ上で大爆笑

※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! ユニフォームを脱ごうとして、思わず大爆笑だ。 アメリカで行われているプレシーズン大会のギネス大会。 豪華クラブが参加しての大会だが、インテルとマンチェスターUが対戦。PK戦の末、ユナイテッドが勝利した。 試合終了後、恒例の「ユニフォーム交換」のときにそれは起こった。 日本代表で左サイドのコンビを組み、欧州では電話で連......続きを読む»

我が国のサッカーはドイツを学ぶべし

※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! ※小松英之による日本代表23名の解説を音声で聞く 「ドイツのサイド攻撃は、テクニック、戦術ともに突出していた。これは学ぶに値する。中国サッカーはドイツのコレクティブ、思考を学ぶべきだ」 中国の有名サッカー解説者、張路が優勝したドイツをたたえながらこう語った。 「テクニックではブラジルやスペイン、アルゼンチンのほ......続きを読む»

日本代表後任監督の発表が間近か!

※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! ※小松英之による日本代表23名の解説を音声で聞く ブラジルW杯はついにドイツとアルゼンチンの2チームを残すのみとなった。 開催国ブラジル、前回チャンピオンのスペインが共に信じられないような大敗を喫するなど、何が起こるかわからないサッカーという競技の不思議さと面白さを体感している今日この頃だが、2018年ロシア大会に......続きを読む»

オシム「こうなったら、メッシも普通の選手」

※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! ※小松英之による日本代表23名の解説を音声で聞く ベルギーに苦戦しながらも1-0で破り、ベスト4進出を決めたアルゼンチン。 イグアインがやっと今大会初ゴールを奪うなど好材料もあった一方、攻撃の要であるディマリアが負傷退場。まだその後の情報は出てきていないが、最悪は今大会出場できない状態かもしれない。 そんな中、エ......続きを読む»

柿谷だけじゃない!今夏の欧州移籍

※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! ※小松英之による日本代表23名の解説を音声で聞く 柿谷のバーゼル移籍について連日報じられるなか、同じクラブのボランチも海外移籍を狙っている。 日本代表山口蛍だ。 W杯では世界の強さを体感した。 「トップの選手を肌で感じた。そういうところ(世界の強豪)でプレーしたい」と海外移籍を熱望した。 あくまで報道ベースだが......続きを読む»

柿谷バーゼル行かない?「自分なりに考えて…」

※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! ※小松英之による日本代表23名の解説を音声で聞く 「自分なりに考えて。人にも相談して。これからです。」 スイスから帰国した柿谷の口から飛び出したのは、慎重姿勢だった。 バーゼルから正式オファーが届き、さらにW杯を終えて帰国後、欧州へバーゼル視察のために飛んだことから、移籍確定のニュースが流れるかと思いきや…まだ確......続きを読む»

アギーレ監督をオシムは「彼は○○のスペシャリスト」

※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! ※小松英之による日本代表23名の解説を音声で聞く 「彼は守備のスペシャリスト」 オシム元日本代表監督がザックの後任と目されているアギーレ氏について言及した。 欧州でも有名。 守備的な戦術家。 どんなチームを任されても結果を出す。 インタビューではアギーレ氏の特徴についてこう解説。そのうえで、どんなナショナルチーム......続きを読む»

アギーレジャパン誕生?だがアギーレ氏本人は…

※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! ※小松英之による日本代表23名の解説を音声で聞く アギーレ氏が監督就任で決まりかのように報道が続いている。 事実、JFAの原専務理事が近日中にもブラジルに渡り、同氏と交渉する予定という。 だが、アギーレ氏本人は「まだW杯期間中。そのこと(日本との交渉)についてはコメントしない」と語っているようだ。だが、明確に否定し......続きを読む»

香川が自分の言葉で語ったブラジルW杯…

※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! ※小松英之による日本代表23名の解説を音声で聞く 香川が自身のブログを更新。 ブラジルW杯について振り返った。 印象的なのは「あっという間に終わってしまった」と語っていることだ。 4年間この大会のために闘ってきて、結果が「あっという間に終わってしまった」。 これなら、「まだ現実を受け止めきれない」と語るのも理解で......続きを読む»

アジア勢がグループリーグで全敗。もし中国が出場したら…?

※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! ※小松英之による日本代表23名の解説を音声で聞く アジア最後の砦となった韓国がベルギーに敗退。 これにより、今大会、アジア勢はグループリーグで1勝もできずに、4チームがすべて敗退となった。 ここで、ベスト16の顔ぶれを見てみよう。 欧州はフランス、ドイツ、オランダ、ベルギー、ギリシャ、スイスの6チーム。 南米は5......続きを読む»

ブラジルW杯からロシアW杯へ向けての「日本代表4大要素」

※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! ※小松英之による日本代表23名の解説を音声で聞く 「負けていい経験だったと言っている日本人がいたが、負けたことがいい経験にはるのは、次に同じ失敗を繰り返さなかったときだ」 オシム元日本代表監督の言である。 ブラジルW杯を終えた日本代表。 オシム監督の言を借りれば、次とはロシアW杯だ。 では、今回のW杯を終えて、次......続きを読む»

コロンビア戦を終えて、今は怒りしかない

※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! ※小松英之による日本代表23名の解説を音声で聞く 「攻撃的姿勢が見られた」 「勝ちへの執念が見えた」 「日本らしい攻撃サッカーができた」 1-4で負けたコロンビア戦で、それでもプラスの部分を見つけようとすればできなくはない。 しかし、今は怒りの感情しかない。 何に対する怒りか。 二人の選手の二つのプレーだ。 ひ......続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8 9 31 32

ブロガープロフィール

profile-iconarahatanin

中超(中国1部リーグ)を中心に、中国や世界のサッカー情報を配信しています。
中超クラブや中国サッカー協会とも縁のある松本忠之氏が執筆。

<松本忠之氏の略歴>
中国サッカーへの造詣が深く、山東魯能をはじめ上海申花や武漢光谷といったクラブ関係者と交流がある。Jリーグのアジア枠設置に伴い、中国人選手がJリーグへ移籍する際の窓口の一つにもなっている。また、元中国サッカー協会会長の閻世鐸氏とは何度も会食している。

08年 Cリーグ武漢光谷の日系企業スポンサー募集担当。

08年 山東魯能のCリーグ優勝祝賀パーティーに日本人として初めて正式招待。

09年 アジアチャンピオンズリーグ 山東魯能日本人アドバイザー。
  • 昨日のページビュー:26
  • 累計のページビュー:14967913

(11月19日現在)

関連サイト:松本忠之プロフィール

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 本田「パリSGレベルはお断り」
  2. ザック「香川はまるで○○だ」
  3. 香川に「ひどくやっかいだ」
  4. インテルが長友放出?新たなSBを補強。
  5. マガト監督は日本代表キャプテンの長谷部について…
  6. 本田、実はバルサも断ってミランに入った!?
  7. 香川不起用についてやっと語ったモイーズ監督
  8. 浦和の選手がセリエAへ移籍か
  9. 原技術委員長「香川に次ぐタレント」
  10. ついに出た!モイーズ解任報道@英国

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss