中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~

Jリーグ

浦和の槙野、広州恒大のオファーを断る

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー リーグ6連覇。 アジア王者一回。 指揮官はスコラーリ。 ボランチはパウリーニョ。 グラール、Jマルティネスなどの外国人。 中国代表でもレギュラーを張る多くの中国人選手。 そして、年俸は言い値… 巨大な資金力を背景にアジアの強豪にのし上がった広州恒大が浦和の槙野にオファーを出したが、槙野はこれを断るようだ、との報道があった。 もし本当なら......続きを読む»

ありがとう!鹿島!広州にとってもありがたい勝利

※当ブログでは、中国1部リーグの呼称を中国で一般的に使われている「中超」に統一いたします。「中超」は中国語の「中国超級聯賽」(中国プレミアリーグ)の略で、日本でいうJ1に相当します。 また、香港プレミアリーグについては「香港超級聯賽」と記します。 素晴らしい粘りだ。 鹿島が試合終了間際に金崎のゴールでチャンピオンであるWシドニーを撃破。最終戦にグループリーグ突破の可能性を残した。しかも、最終のFC......続きを読む»

寛容の清水と誠意の浦和は引き分け

2014年ブラジルW杯すべてのグループリーグを解説します! 詳しくはこちらへ ※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! 小松英之のツイッターはこちら 多くのサッカーファンの記憶に残るであろう試合が行われた。 2014年3月23日。浦和(H)vs清水。結果は1-1でドロー。 浦和サポーターによる差別表現の横断幕による処分で、この試合はJ......続きを読む»

浦和は無観客でもアイスタに集合だ!

2014年ブラジルW杯すべてのグループリーグを解説します! 詳しくはこちらへ ※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! 小松英之のツイッターはこちら 差別的表現の横断幕により無観客試合となった23日の清水vs浦和(浦和のホーム)。この試合を、清水が、ホームスタジアムのアイスタでPV(パブリックビューイング)するとクラブが発表した。 ......続きを読む»

清水サポという枠を飛び出して、いちサッカーファンとして

2014年ブラジルW杯すべてのグループリーグを解説します! 詳しくはこちらへ ※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! 小松英之のツイッターはこちら 差別的表現の横断幕により、23日のホームゲーム清水戦が無観客試合となった浦和。私はいち清水ファンとして、この処分を聞いた瞬間は、「なんだか関係ないのに損をくった感じ」がして、納得がいかなかっ......続きを読む»

浦和への処罰は妥当か?

2014年ブラジルW杯すべてのグループリーグを解説します! 詳しくはこちらへ ※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! 小松英之のツイッターはこちら 浦和の「Japanese only」横断幕事件は、もちろんひとりのサッカーファンとして注目していたが、しかし、はっきりいって「おいおい。なにやってるんだか。JFAさん、しっかり対応してね」く......続きを読む»

サッカーと3.11

2014年ブラジルW杯すべてのグループリーグを解説します! 詳しくはこちらへ ※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! 小松英之のツイッターはこちら 今年もこの日を迎えた。 3.11。あれから3年がたった。 サッカーとのかかわりでいうなら、チャリティーマッチやプロ選手の被災地訪問や寄付、世界各国のサッカー界からの激励などいろいろあ......続きを読む»

勝っても「あほすぎる!」新たな監督像

2014年ブラジルW杯すべてのグループリーグを解説します! 詳しくはこちらへ ※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! 小松英之のツイッターはこちら 面白い。 話題性は抜群だ。 ラモス岐阜が初陣を3-1で飾った。 元日本代表GK川口も出場した岐阜だが、なんといっても「名物」は監督のラモス。ラモスといえば「熱い」スピリットとコメン......続きを読む»

こんなとこにも?スペインでフォルラン効果か!?

2014年ブラジルW杯すべてのグループリーグを解説します! 詳しくはこちらへ ※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! 小松英之のツイッターはこちら ペインのマルカ紙が柿谷を特集した記事を掲載した。 フォルラン効果か否か。 真実は定かではないが、スペイン紙が柿谷を特集。しかも、「若き才能」「鋭い動きがあり、ボールコントロールは絶妙......続きを読む»

サッカー王国復活を願って…

イングランド・オランダ・日本・中国の各国の指導者ライセンスを所持するサッカースクール! ※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! 小松英之のツイッターはこちら まったく、何をしでかしてくれたことか。 10月27日に行われた、清水vs磐田の静岡ダービー。 この試合で、清水サポの一部が、磐田を中傷する内容の横断幕やフラッグを掲出するなどした。そ......続きを読む»

J1昇格の陰に覚悟の努力あり

イングランド・オランダ・日本・中国の各国の指導者ライセンスを所持するサッカースクール! ※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! 小松英之のツイッターはこちら 清水サポの私がG大阪の一年でのJ1復帰を喜ぶのは、やはりこの人がいるからだ。 長谷川健太監督。 清水ではもはやレジェンドだ(私の中で)。 その健太監督が今季でのJ1復帰決定......続きを読む»

地元愛を強調!「歩いていたら…」

イングランド・オランダ・日本・中国の各国の指導者ライセンスを所持するサッカースクール! ※ブログ記事へ寄せられたコメントへの返信は、ツイッターで行っています! 小松英之のツイッターはこちら 8年ぶりの「Jリーグゴール」。 千葉の森本が決めた。怪物復活ののろしとなるか。 ホームで熊本に6-0で大勝。後半からの途中出場ながら、試合終了間際に決めた。 「そろそろ決め......続きを読む»

J2神戸と大久保のすれ違い!?

イングランド・オランダ・日本・中国の各国の指導者ライセンスを所持するサッカースクール! 小松英之の連載がブログで紹介されました! J2への降格が決まった元日本代表で神戸の大久保が、川崎Fへの移籍を発表した。J2降格が決まり、神戸の中で「残留」か「移籍」かで最も注目を浴びていた選手は大久保だろう。 大久保は移籍を発表後、心中を語り、決め手だったのは代理人から聞かされた「チーム......続きを読む»

三都主の戦力外を喜んでいるのは…

イングランド・オランダ・日本・中国の各国の指導者ライセンスを所持するサッカースクール! 小松英之の連載がブログで紹介されました! 「ブラジルの家族は喜んでいる。もう帰ってきてほしいと言っている」 名古屋を戦力外になった元日本代表の三都主が語った。 11日、トライアウトが行われ、所属先が決まっていない選手が一同に開始、Jのクラブ幹部が見守る中、紅白戦を行いアピールした。選手......続きを読む»

頂上決戦へ「いくらでも点を獲りたい」

イングランド・オランダ・日本・中国の各国の指導者ライセンスを所持するサッカースクール! 小松英之の連載がブログで紹介されました! 「点を獲るのは前の選手の仕事」 「それで、チームが優勝に近付けるのであれば、いくらでも点を獲りたい」 頂上決戦を前に、チームのポイントゲッターが決意を語った。 準々決勝第2戦でハットトリック。ナビスコカップ決勝進出を決めた清水の大前だ。 ......続きを読む»

赤字経営をいかに解消させるか

イングランド・オランダ・日本・中国の各国の指導者ライセンスを所持するサッカースクール! 小松英之の連載がブログで紹介されました! 最近、とあるサッカージャーナリストさんのメルマガ(有料)で、Jリーグ各クラブの財務状況を会計士さんが分析するという内容があった。 非常に興味深い内容だった。 2013年からクラブライセンス制が導入されるJリーグ。 導入後は、3期連続赤字ならリ......続きを読む»

ガンバはなぜここまで荒れているのか?

イングランド・オランダ・日本・中国の各国の指導者ライセンスを所持するサッカースクール! 小松英之の連載がブログで紹介されました! 公式戦5連敗。 リーグ戦3連敗。 セホーン監督解任。 ロペス・ヘッドコーチ解任。 このドタバタ劇。 一体、どこに原因があったのか? それは、西野前監督との後味の悪い決別。 そして、ロペス・ヘッドコーチの監督就任ドタバタに理由がある......続きを読む»

ここへ来てベテランを乱獲?

イングランド・オランダ・日本・中国の各国の指導者ライセンスを所持するサッカースクール! 小松英之の連載がブログで紹介されました! 今季不振を極めた浦和がベテラン選手の復帰獲得へ乗り出している。 まずは、喫緊の課題であるFW。なんと、清水の高原を、現在の年俸の倍を用意して引き戻そうとしているという。 だが、高原は浦和に追い出される形で清水へ移籍した。 その遺恨が残っていな......続きを読む»

今野はなぜあそこまで激怒したのか

イングランド・オランダ・日本・中国の各国の指導者ライセンスを所持するサッカースクール! 小松英之の連載がブログで紹介されました! 看過できなかった。 「完全なハンドだったのに、見てる人にはそう見えないというのは不快だった」 同点ゴールかに見えた後半ロスタイム。 C大阪FW播戸が故意に手でボールをゴールに押し込んだ。 今野が切れた。 当然だ。 これが、勝利への執......続きを読む»

「俊輔はフラフラしててもいい」

イングランド・オランダ・日本・中国の各国の指導者ライセンスを所持するサッカースクール! 小松英之の連載がブログで紹介されました! 「守備はしなくていいといった。いかに得点に絡む仕事ができるか」 横浜FMの木村監督が、次節、俊輔をトップ下で起用する戦術について語り、俊輔には守備をせず、前線でフラフラしていてもいいと指示を出したことを明かした。 俊輔は、オシム時代にとくに......続きを読む»

1 3 4

ブロガープロフィール

profile-iconarahatanin

中超(中国1部リーグ)を中心に、中国や世界のサッカー情報を配信しています。
中超クラブや中国サッカー協会とも縁のある松本忠之氏が執筆。

<松本忠之氏の略歴>
中国サッカーへの造詣が深く、山東魯能をはじめ上海申花や武漢光谷といったクラブ関係者と交流がある。Jリーグのアジア枠設置に伴い、中国人選手がJリーグへ移籍する際の窓口の一つにもなっている。また、元中国サッカー協会会長の閻世鐸氏とは何度も会食している。

08年 Cリーグ武漢光谷の日系企業スポンサー募集担当。

08年 山東魯能のCリーグ優勝祝賀パーティーに日本人として初めて正式招待。

09年 アジアチャンピオンズリーグ 山東魯能日本人アドバイザー。
  • 昨日のページビュー:74
  • 累計のページビュー:14969037

(12月17日現在)

関連サイト:松本忠之プロフィール

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 本田「パリSGレベルはお断り」
  2. ザック「香川はまるで○○だ」
  3. 香川に「ひどくやっかいだ」
  4. インテルが長友放出?新たなSBを補強。
  5. マガト監督は日本代表キャプテンの長谷部について…
  6. 本田、実はバルサも断ってミランに入った!?
  7. 香川不起用についてやっと語ったモイーズ監督
  8. 浦和の選手がセリエAへ移籍か
  9. 原技術委員長「香川に次ぐタレント」
  10. ついに出た!モイーズ解任報道@英国

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss