中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~

【中村祐人】Dialogue with Yuto Nakamura No.03 2/5

このエントリーをはてなブックマークに追加

「FOOT×BRAIN」にも出演!中村祐人

Dialogue with Yuto Nakamura No.03 September, 2017 2 of 5

—昨日は優勝候補のイースタン相手に3-1の快勝、本当におめでとう!昨日の試合を振り返ってくれるかい?

中村祐人「ありがとう。前半、少し相手をリスペクトしすぎて、プレスがはまらず、相手にスペースを与えてしまった。自分たちの攻撃も単調だったしね。でも、ハーフタイムが延びたおかげでうまく修正できたことと、後半早い段階で相手に退場者が出たことで、後半は攻守に渡っていいサッカーができたと思う」 ※この試合は激しい雨の中で行なわれ、ハーフタイム時に30分中断された。

—前半29分に先制点を奪われたね。チームと君に焦りはなかった?

中村祐人「いや、僕個人としては結構重いゴールだったよ。というのも、前半、FWとDFの距離が開いて間延びしてしまって、プレスがはまらず、そんな中、ほとんど何もできずにゴールまで持っていかれてしまったからね。これはちょっと厳しくなったな、と思っていたよ」

—ちなみに、試合を通してすごい雨だったけど、前半の出来が良くなかったのは、それが影響した?

中村祐人「いや。雨は直接的には関係なかったよ。そりゃやりにくさはあったけどね。それより、うちのウイングバックがいつもより引きすぎてしまったところが大きな要因だったね」

—チームは1点ビハインドで前半を終えた。さっき、ハーフタイムに修正できたって言っていたけど、後半に向けてどんな話をしていたんだい?

中村「特にうちの右サイドだね。相手の左サイドにだいぶ仕事をされていたので、とにかくうちの右ウイングが相手の左サイドバックにもっとプレッシャーをかけていこう、と。そして、最終ラインもそれに合わせてしっかりスライドして対応していこうと、選手間でそういうコミュニケーションができていたんだ。実際には、雨で試合がそのまま中止になる可能性もあったんだけど、後半も引き続きあるなら、しっかり修正できるだろうな、とは思っていたね」

続く

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
中村祐人
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【史上最大のサバイバルゲーム】非公式MDP146【生き残るのはオレ達だ!】【ベか舟と矢切の渡しとサッカーと】

サッカーは素晴らしい【走れ!!ソニー仙台FC】

観戦旅行記 JFL 奈良クラブ vs HondaFC【Soccer D.B. 管理人のブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconarahatanin

中超(中国1部リーグ)を中心に、中国や世界のサッカー情報を配信しています。
中超クラブや中国サッカー協会とも縁のある松本忠之氏が執筆。

<松本忠之氏の略歴>
中国サッカーへの造詣が深く、山東魯能をはじめ上海申花や武漢光谷といったクラブ関係者と交流がある。Jリーグのアジア枠設置に伴い、中国人選手がJリーグへ移籍する際の窓口の一つにもなっている。また、元中国サッカー協会会長の閻世鐸氏とは何度も会食している。

08年 Cリーグ武漢光谷の日系企業スポンサー募集担当。

08年 山東魯能のCリーグ優勝祝賀パーティーに日本人として初めて正式招待。

09年 アジアチャンピオンズリーグ 山東魯能日本人アドバイザー。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:14968047

(11月25日現在)

関連サイト:松本忠之プロフィール

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 本田「パリSGレベルはお断り」
  2. ザック「香川はまるで○○だ」
  3. 香川に「ひどくやっかいだ」
  4. インテルが長友放出?新たなSBを補強。
  5. マガト監督は日本代表キャプテンの長谷部について…
  6. 本田、実はバルサも断ってミランに入った!?
  7. 香川不起用についてやっと語ったモイーズ監督
  8. 浦和の選手がセリエAへ移籍か
  9. 原技術委員長「香川に次ぐタレント」
  10. ついに出た!モイーズ解任報道@英国

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss