カンプ・ノウの憂鬱

【カンプ・ノウの奮起】天下分け目の24節!バルサが取り戻した泥臭さとPSG戦の功

このエントリーをはてなブックマークに追加

BBCトリオ3ヶ月ぶりのスタメン出場で、2点差逆転勝利か。。。

いくつか前の記事で「MSN対BBCとかそういうんじゃなくて、純粋にバルサ対レアルを楽しみたい」みたいなことを書いたんだけど、 やっぱり気になるのはメディアで取り上げやすいような分かりやすい標語とかかっこいいニックネームだったりする。

1974年オランダ代表の戦術『トータル・フットボール』とか 80年代ブラジル代表の中盤『クワトロ・オーメン・ジ・オロ』とかね。

これは避けることのできない悲しい「男のサガ」だと思う。

96-97年シーズン「ロナウドが戦術だ」と豪語したロブソン監督は置いといて、 近代におけるレアルの『銀河系軍団』やスペイン代表の『無敵艦隊』みたいな分かりやすい看板が、90年代の『エル・ドリーム・チーム』を最後に長年バルサには存在しなかった。

そんな中14-15シーズンやっと誕生したエンリケプロデュースのMSNトリオは、圧倒的な知名度と破壊的な攻撃力で一躍世界最強のユニットとして世に知れ渡ったのである。

そのMSNを半解体してメッシをトップ下に据え、右のウィングの位置にラフィーニャを配置して臨んだ第24節。 ビセンテ・カルデロンの、時にホイッスルが聞こえなくなるほどの歓声に背中を押されたアトレチコは、何度もバルサのゴールマウスに襲いかかった。

中盤をダイヤモンドにした3-4-3フォーメーションにはインサイドハーフのポジションがなく、中盤でのボール奪取やルーズボールへの寄せで後手に立つことが多かったがアトレチコの決定機をテア・シュテーゲンがことごとくカット。 さらに攻撃的選手が多いフォーメーションによる厚みのある攻撃で何度も波状攻撃を仕掛け、こぼれ球からラフィーニャが先制ゴール。

ゴディンに同点ゴールを決められ依然苦しい時間は続いたが、最後はやっぱりレオ・メッシ。 バルサでの自身通算400勝目をゴールで飾り、試合を決めた。

この試合で最も明るかった材料は、いつも当たり前のように得点を決めて当たり前のように勝ってきたメッシやネイマールがめちゃくちゃ必死になれたことだと思う。

バルセロナの前線には、もはやポジション争いは全くないといえる。 この試合もいつも通りMSNフル出場。

これが対戦相手のアトレチコだと、グリーズマンの相方候補にはフェルナンド・トーレス、ガメイロ、若いアンヘル・コレアがいて、むしろそのグリーズマンですらポジション安泰とは言えない。

レアルもBBCトリオが本命なものの、ルーカス・バスケス、アルバロ・モラタが虎視眈々とその定位置を狙っていてベイルやベンゼマは気が抜けない。

でも、バルセロナの3トップ要員といえばメッシ、スアレス、ネイマールと、今季公式戦2得点のパコ・アルカセル、中盤メインのアルダ・トゥラン、さらにこれまた中盤が主戦場のラフイーニャくらい。

隣のアイツにいつかポジションを奪われるかも。 若い選手の代頭に自分が追い出されるかもしれない。

という危機感がない。

“みんな仲良しバルサファミリー”みたいなヌルい空気が流れていることは誰も否めないだろう。

そんな空気の中、選手たちはPSG戦の0-4での敗戦で思い知らされ、レガネス戦の辛勝で追い詰められた。

1週間のインターバル中のトレーニング風景などでは和やかな雰囲気だったが、ピッチ上の選手たちの表情に見られたのははいい意味での重い緊張感。

そりゃそうよ。ここを落としてレアルがビジャレアルに勝ちでもしたら、リーガは終わったも同然。 CLも望み薄な彼らにとって、この試合は16-17シーズンで最も大切な試合の一つだったはずだ。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
cl
ラフィーニャ
チャンピオンズリーグ
CL
PSG
アトレチコ
ゴディン
ネイマール
メッシ
スアレス
サッカー
バルセロナ
バルサ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

R・マドリードを猛追するバルセロナ、イニエスタ「首位が僕らの存在を背中に感じるのは良いこと」【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

【 大迫勇也 】 1得点。しかし最近は3試合で0勝1分2敗。 【 ライプツィヒ vs ケルン 】【FCKSA66】

第24節結果 ADOが2017年初勝ち点。スパルタは12試合ぶり勝利。トッパーはズートのミスをGLTが逃さず決勝点【我がフェイエノールト】

ブロガープロフィール

profile-iconarabcoshi

  • 昨日のページビュー:5777
  • 累計のページビュー:44710

(03月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【カンプ・ノウの本質】バルセロナイチ過小評価されている男!サッカー史に残るユーティリティモンスター
  2. 【カンプ・ノウの送別】ルイス・エンリケ辞任!残された任務と覚悟
  3. 【カンプ・ノウの奮起】天下分け目の24節!バルサが取り戻した泥臭さとPSG戦の功
  4. 【カンプ・ノウの幻想】17年夏のマーケット最速予想!第4の男じゃなくてカルテット
  5. 【カンプ・ノウの前進】新時代のトータル・フットボール!新たな歴史と伝統はここから生まれる
  6. 【カンプ・ノウの覚醒】逆境に目覚めたスーパーバルセロナ!1秒で20人騙した男
  7. 【カンプ・ノウの変遷】降格候補レガネスに辛勝!時代の終わりと始まりを束ねる男!
  8. 【カンプ・ノウの狂気】リーガ第24節決戦前昼!ラニエリ解任は本当にクレイジーなのか
  9. 【号外】ついに開幕16-17シーズン!リーガの目覚めと激動の新春
  10. 【カンプ・ノウの回想】バルサ最後の闘将!欲するのはあの男の後継者

月別アーカイブ

2017
03
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss