カンプ・ノウの憂鬱

【カンプ・ノウの送別】ルイス・エンリケ辞任!残された任務と覚悟

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年の2月は、バルサ、そしてサポーターにとってめちゃくちゃ忙しい1ヶ月だった。

国王杯の2試合とリーガ1試合、アトレチコとは合計3回も対戦。 2勝1分と勝ち越し国王杯も決勝に駒を進めたものの、グリーズマンやトーレス、ガメイロといったワールドクラスのスター相手に苦戦を強いられた。

2試合未消化のジダン・マドリーに勝ち点1差で首位に座られ、イマイチ見えてこない背中にヤキモキしていたらCL1回戦のPSG戦で0-4と玉砕。

沈むバルサにはバレンシアがマドリー撃破というニュースと1週間ブレイクのダブルプレゼントが贈られ、キレを取り戻した彼らはビセンテ・カルデロンでルイス・エンリケの監督としての100勝目を飾った。

正直ニュースだらけで逆に記事が追いつかん。 そんな悲鳴をあげながら走り抜けた1ヶ月。

そして迎えた2017年3月1日。 月も変わり少しは落ち着かせてくれるかと思った矢先、事件は起きた。

第25節では、前節ハマった3-4-3のフォーメーションで降格圏スポルティング・ヒホンを6発粉砕。 ルイス・スアレスを45分、メッシを61分に下げる余裕を見せつけ、とうとう暫定首位に躍り出た。

自信101勝目をあげ、パコ・アルカセルにも待望のリーガ2点目。 さらにユムティティの不敗神話も継続中とウハウハのはずのルイス・エンリケ。

しかし試合後の記者会見で彼の口から飛び出したのは、他でもない今シーズン限りでの辞任表明だった。

辞任のワケは、

「チームのための最良の決断を絶え間なく探し続ける」ことで得られなくなる「休息を取ろうと思う」。(要約)

というもの。

あれ?どっかで聞いたことあるな。 と思ったら、 11-12年シーズン限りでバルサを去ったグァルディオラも 「バルサの監督は信じられないほどのエネルギーを要求される」 って言ってたな。

遠い日本のイチサポーター程度には到底わからない、現場の空気感やロッカールームでの仕事、そして常に勝利を求められるプレッシャー。

日本において、 メッシの顔は今やサッカーファンでは無い人ですら知っている。 でもジョゼップ・マリア・バルトメウ会長の顔をパッと思い浮かべることが出来る人なんて、バルサファンですら少ないだろう。

今更私たちが”バルサの監督に求められるエネルギー”について語ったところでそれはなんの説得力もない。

私たちの仕事はピッチ上のプレー1つ1つに一喜一憂し、フロントのアブナイ人事を遠くから勝手にイジリ倒し、そしてチームのタイトル獲得を切に願い続けることなのだ。

ということでルイス・エンリケ監督に有終の美を飾ってもらうために、チームの今と未来について語っていこう。

カンプ・ノウでの25節に6-1と爆勝したバルサは、第21節のアスレティック戦からリーガ5連勝。 あれ?そんなにチーム状況悪くないじゃん。てところだが、PSG戦での惨敗が大きく2月のイメージを落とすこととなった。

1週間ブレイクも挟んでこれからに期待。。。と言いたいところだが、24節から26節は中2日ずつの3連戦、さらに中3日を挟んでホームでCL1回戦2ndレグ。トラウマのPSG戦である。

これだけの密集スケジュールの中でMSNのバックアッパー不在、はかなりの不安要素だっただけに、25節でパコ・アルカセルが決めたリーガ2点目は大きい。 ついでに捻挫のマテューに変わってマスチェラーノが戻ってきたのも好材料だ。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
ルイス・エンリケ
ネイマール
三冠
スアレス
cl
CL
バルセロナ
レアル・マドリード
チャンピオンズリーグ
バルサ
メッシ
サッカー

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「【カンプ・ノウの送別】ルイス・エンリケ辞任!残された任務と覚悟」へのコメント

おそらくマドリー対ラス・パルマスの試合結果、見そこねてました。。。!
今更の返信になってしまい申し訳ありませんが、ご指摘ありがとうございます!

【カンプ・ノウの送別】ルイス・エンリケ辞任!残された任務と覚悟

>やっと暫定首位に躍り出たとは言っても仮想最大の勝ち点差は4。

すいません。マドリーは試合数が1少ないだけで、現状1点差でバルサが暫定首位ですから、延期となったセルタ戦でマドリーが勝ったとしても最大勝ち点差は2で、クラシコで勝利することで自力優勝できますけど。またカンプノウは引き分けだったので、ベルナベウで勝利すれば勝ち点が同じ時にバルサが上に行きますから、勝ち点差は実質1ですよ。

こんな記事も読みたい

R・マドリード元監督のカペッロ氏「サンパオリ監督はバルセロナにとって完璧な指揮官」【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

KNVB-bekerハルフェフィナーレス結果。PK戦でクルル再び。激戦を制してAZが6回目のベーカーフィナーレ【我がフェイエノールト】

【 乾貴士 】 攻撃面だけでも連携を良くしたい。 【 ソシエダ vs エイバル 】【FCKSA66】

ブロガープロフィール

profile-iconarabcoshi

  • 昨日のページビュー:5777
  • 累計のページビュー:44710

(03月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【カンプ・ノウの本質】バルセロナイチ過小評価されている男!サッカー史に残るユーティリティモンスター
  2. 【カンプ・ノウの送別】ルイス・エンリケ辞任!残された任務と覚悟
  3. 【カンプ・ノウの奮起】天下分け目の24節!バルサが取り戻した泥臭さとPSG戦の功
  4. 【カンプ・ノウの幻想】17年夏のマーケット最速予想!第4の男じゃなくてカルテット
  5. 【カンプ・ノウの前進】新時代のトータル・フットボール!新たな歴史と伝統はここから生まれる
  6. 【カンプ・ノウの覚醒】逆境に目覚めたスーパーバルセロナ!1秒で20人騙した男
  7. 【カンプ・ノウの変遷】降格候補レガネスに辛勝!時代の終わりと始まりを束ねる男!
  8. 【カンプ・ノウの狂気】リーガ第24節決戦前昼!ラニエリ解任は本当にクレイジーなのか
  9. 【号外】ついに開幕16-17シーズン!リーガの目覚めと激動の新春
  10. 【カンプ・ノウの回想】バルサ最後の闘将!欲するのはあの男の後継者

月別アーカイブ

2017
03
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss