Go Angels Baseball!

松井秀喜という伝説

このエントリーをはてなブックマークに追加

 「どうしても勝ちたいという試合の大事な場面でもっとも打席に立ってほしいのは松井だ。」

 最近までヤンキースを率いていた名将ジョー・トーレ監督が昔こう話していたのを思い出します。

 あのジーターを差し置いて、松井の名前を挙げたトーレ監督。あながち言いすぎではなかったかもしれません。

 まだチャンピオンリングを手にしてなかった選手のうちで、もっともヤンキースに長くいた男。人間としても尊敬され、愛された。大舞台に強い人間は、人間として素晴らしい人が多いと思うのは気のせいでしょうか。(ジーター、リベラなども)
 多くのファンが、誰よりも松井にチャンピオンリングを取らせたいという思いが強かったと思います。
 

 さて、多くの憶測が飛び交ってますが、おそらく今日がヤンキースでの最後の試合になるでしょう。ヤンキースはさすがにDH候補が多すぎますし、仕方のないことだと思います。

 しかしそうなったとしても、ヤンキースでのキャリアを満塁弾で始め、WS弾で締めることになる松井。
 ヤンキースファンの心の中にいつまでも残ると思います。
 
 世界の野球の頂点に立った、日本最高の打者。
 リングを得るにふさわしい人間です。
 おめでとう!

あ、来年はエンゼルスにきてね~



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
MLB
タグ:
ヤンキース
トーレ監督
松井
人間
チャンピオンリング

こんな記事も読みたい

You are a champion.【JUST-A-FAN】

松井WS制覇&MVP【スポーツ ななめ読み】

ヤンキース優勝!松井選手MVP獲得!【Sports Photo ~ 瞬 ~ by Taka】

この記事へのコメントコメント一覧

松井秀喜という伝説

そのWORLD社の冠うんぬんについては、否定されていると思います。例えば、「WSの名称の起源」と題する次のリンク。 http://roadsidephotos.sabr.org/baseball/name.htm

簡単に訳すと、上の説の真偽を確かめようと、WSの開始された当初のWORLD社の新聞を手に入れた人がいて、どこにもスポンサーシップの件は載っていなかった、とのことです。

ちなみに、アメリカの二つのリーグ同士の王者決定戦を「世界選手権」と呼ぶ習慣は1887年にまで遡る、とのことで、それを最初に使ったSpalding Guideによると、「今はアメリカだけだが、将来はイギリス代表相手の世界選手権になる望みを抱いてこの名を使う」と1890年に述べている記録もあるそうです。

Re:松井秀喜という伝説

シリーズの名前、WORLD社からきてるんですね。知りませんでした。勉強になるなー。

FAN55さん
確かに複数年を提示してくれるところはたくさんあるでしょうし、単年はもったいないですね。
必要とされ、かつ本気で優勝する気のあるところで活躍してほしいですね。

松井秀喜という伝説

同感です。

勝利が近づいているとき、勝利が決まった瞬間、MVPの表彰を受けているとき、インタビューのとき、シャンパンファイトのとき、松井選手の胸に去来するものをご理解いただきたいと思います。

松井秀喜という伝説

松井優勝おめでとう。
やっと念願がかなったね。
しかもMVPのでっかいオマケつき。
最近は怪我もあって成績もイマイチだったが、
WSの優勝を決める試合で、6打点の活躍。
ここ一番に強い男の面目躍如といったところでしょうか。
最後に三振してしまうのも松井らしい。
どこに行こうが、これからも応援するぜ。

ところで。。。
世界一がどうとか、ここでする話題か?
今日は、そんなどうでもいい話はしないで、
ただただ、
松井を祝福しろ!

このブログの最近の記事記事一覧

ブロガープロフィール

profile-iconangelsbaseball

小学生の頃からのエンゼルスファン。
以前にはパートタイムながら、MLBの速報記事などを書いており、その延長でブログをスタート。

ヤンキースでもマリナーズでも、MLBに関する話題すべてをエンゼルスファンの視点で捉えたいと思っています。



MLBエンゼルスがNo1ですが、その他スポーツも大好きなスポーツオタクです。
NFLが2番、テニス、NBAも好きです。

あと、
アナハイム・ダックス、マニー・パッキャオの大ファンです。

その他話題もじゃんじゃんどうぞ。
  • 昨日のページビュー:824
  • 累計のページビュー:1433535

(07月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 386億円契約!いつまでも学習しないのはオーナー、それとも。。?
  2. エンジェルス、オールスターまで
  3. マイク・トラウトを知っていますか?
  4. 子供たちが野球から離れていく理由について
  5. エンジェルス 6/30まで
  6. エンジェルス6/24まで
  7. 今季エンジェルス6/10まで

月別アーカイブ

2015
07
04
2014
11
07
06
05
04
02
2013
12
11
10
02
2012
10
07
06
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
06
05
04
03
01
2009
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2015年07月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss