Go Angels Baseball!

人種差別行為を受けたダルビッシュの素晴らしいコメント

このエントリーをはてなブックマークに追加

まだニュースを見ていないかたには一応説明。

ワールドシリーズ第3戦、ダルビッシュからHRを打ったアストロズのグリエルがダグアウトで目を細める人種差別的ジェスチャーをして、問題になっています。

この目を細める仕草は「対アジア人」の人種差別の代表的なもの。人種問題に敏感なアメリカでは過剰なほど注目される「タブー」で、大問題となります。

この行為に対し、初めはダルビッシュは非難するコメントを発していましたが、先ほど公式な返答が発表されました。

「パーフェクトな人は存在しない。そこには私も、あなたも含まれる。グリエルがしたことは正しいことではないが、私たちは彼を訴えるよりも学ぶことに力を尽くすべきだと思う。もしここから学習することができれば、それは人類にとって大きな前進となる。私たちは素晴らしい世界に住んでいる。だから、ポジティブであり続け、怒りに心を向けないようにしよう。みなの大きな愛に期待しています」

人種差別は絶対になくならない。何を差別と感じるかは人それぞれであるし、それを知って思いやるには勉強も必要だし、忍耐も必要で難しい。気付かずに差別していることもあるし、わかっていても敵意がある限り怒りにまかせてわざとやることもある。

でも敵意は身を滅ぼす。日本が戦後に復活したのも、アジア人がアメリカで成功しているのも差別に敵意ではなく前を見るから。 被害者意識と怒りを忘れられず、苦しみ続けている民族はたくさんいるのだ。

だから日本人の代表として、差別だと騒ぐのではなく許す姿勢を見せてくれたダルビッシュには感謝したい。 やはりアジア人はこうであり続けたいものだ。

ダルビッシュは試合ではコテンパンにされたが、それ以上に大事な場面で勝ってくれた。 そのことを非常にうれしく思っています。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
MLB
タグ:
ワールドシリーズ
ダルビッシュ
MLB

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

人種差別行為を受けたダルビッシュの素晴らしいコメント

チームがさらに一丸となるきっかけになったかもしれませんね。
でもやっぱり「流れは明日の先発投手までしか続かない」と言われるのが野球。かなり盛り上がってきました。

人種差別行為を受けたダルビッシュの素晴らしいコメント

とても素晴らしいコメントです...
これを機会に流れが変わる事を期待したい!!!

こんな記事も読みたい

マリナーズ2017の終わり&スポナビブログの終わり【Tokyo & Seattle Power】

ジラルディ退任。ヤンキース次期監督に松井秀喜氏を懇願する・・・・。【東京憂巨会】

セイバーメトリクスの誤算 ドジャース敗因を分析する【Go Angels Baseball!】

ブロガープロフィール

profile-iconangelsbaseball

小学生の頃からのエンゼルスファン。
以前にはパートタイムながら、MLBの速報記事などを書いており、その延長でブログをスタート。

ヤンキースでもマリナーズでも、MLBに関する話題すべてをエンゼルスファンの視点で捉えたいと思っています。



MLBエンゼルスがNo1ですが、その他スポーツも大好きなスポーツオタクです。
NFLが2番、テニス、NBAも好きです。

あと、
アナハイム・ダックス、マニー・パッキャオの大ファンです。

その他話題もじゃんじゃんどうぞ。
  • 昨日のページビュー:490
  • 累計のページビュー:1617222

(01月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 386億円契約!いつまでも学習しないのはオーナー、それとも。。?
  2. マイク・トラウトを知っていますか?
  3. ヨハン・クライフの名言ランキング!!
  4. 三冠王なんてもう古い?トラウトかカブレラかの大激論
  5. ピネダの不正投球、ボラスの失態 ーメジャーの話題3つー
  6. 実は知らなかった走塁妨害のルール、野球の奥深さ
  7. 大谷が200億円損しても、平気顔のNPB
  8. サイヤング賞投票、ダルにとっては2位争いも大事だったり
  9. イチロー移籍に見るマリナーズ愛
  10. NBAの偽善、クリッパーズオーナー追放劇

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
2016
08
04
03
2015
07
04
2014
11
07
06
05
04
02
2013
12
11
10
02
2012
10
07
06
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
06
05
04
03
01
2009
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss