Go Angels Baseball!

ジェレミー・リンを誇りに思う 黒人たちとは次元の違う差別への対応

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェレミー・リンのことは以前からずっと同じアジア人として誇りに思っていたが、今回の一件でさらに好きになりました。

この一件のことを知らない人に簡単に説明すると。

いつも奇抜な髪型をすることで有名なジェレミー・リンがドレッド・ヘアにしたところ、元選手のケニオン・マーティンがインスタグラムで動画を投稿し、こう言った。

「こいつに誰か思い出させてやれよ。自分の名前はリンだって。いやあさ、こういう人いるよな。こんな頭で俺たちの仲間に入れるわけないだろ。誰か教えてやれよ、わかったって。黒人になりたいんだろ?でも自分の名前はリンだって」(本当はもっと酷いニュアンスだけれどNGワードもあって書けない)

リンはこう答えた。 「やあ。大丈夫、俺の髪のことは気に入らなくていいし、意見も尊重する。むしろ、正直に言ってくれてうれしいよ。結局さ、俺がドレッド、君が体に中国のタトゥーを入れてることは、お互いの文化に対する敬意の表れだと思う。マイノリティー同士、お互いの文化を尊重し合えば、より大きなインパクトを与えられる。(現役時代に)ネッツ(自身の所属チーム)へ貢献してくれてありがとう。君のポスターを部屋に飾ってたよ」

リンはその後も、自身のフォロワーたちに対して「ケニオンのアカウントに悪口を載せたりしないでほしい」とフォロー。「彼も意見を変えてくれるかもしれない。でも罵詈雑言やNワードを浴びせたら、それは絶対起きないし、自分のメッセージとは異なる」と話した。

なんて素晴らしい返答だろう。露骨な差別発言に対して紳士的に対応し、わめき散らしたり批判したりはせず。ヘイトをふっかけられてもヘイトで立ち向かわず、あと腐れを残さない。相手が意味不明な漢字を彫ってることも指摘して痛烈なカウンターを入れてるのも100点満点だ

今のアメリカで白人が黒人に「ストレートヘアーにしたり金髪にしちゃったりして、白人に憧れてんの?黒人のくせに」みたいなことを言ったらどうなるか。SNSで叩かれるどころじゃ済まないでしょう。次の日、メディアで一斉に叩かれ、「これはアメリカにレイシズムがある証拠」とか評論家みたいな人がのたまう。圧力がかかり、本人に何らかの制裁があり、謝罪させられるに至ります。

でも黒人が差別的なことを言ってもメディアは一斉攻撃なんてしません。メディアの見出しは「リン、髪型をけなされる」とかそんな感じ。決して差別の角度では語られない。

これは僕自身のアメリカやその他外国で10年以上住んでの経験ですが、差別がよりきついのは白人よりも、その他有色人種のほう。黒人にはアジア人を下に見ていてる人も少なくなく、「同じマイノリティー仲間」だなんて思ってくれません。リンも、NBAで明らかに酷いファウルを食らわされたり、バカにされたりしているのを見ます。本人も「アジアンになんかにやられてたまるか」てな感じでほかの選手よりきついマークにあっていると一度もらしたことがあります。

それでも文句を言わず、一生懸命前向きにプレーするのがアジア人の姿。私は、アメリカで黒人よりもアジア人のほうが生活水準が高いのは、自分の環境に文句を言ってなんでも差別のせいにするのではなく、物事を受け入れて前向きに進もうとする努力があるからだと思う。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
NBA
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

元ブレイブサンダー達の活躍【光れ、回れ、そして走れ!〜ブレイブサンダース応援ブログ〜】

右翼が左翼か? 知ればアメリカスポーツを見る目が変わる【Go Angels Baseball!】

【高校バスケ】2017' えひめ国体、少年男子決勝:京都選抜○97-85●福岡選抜。【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconangelsbaseball

小学生の頃からのエンゼルスファン。
以前にはパートタイムながら、MLBの速報記事などを書いており、その延長でブログをスタート。

ヤンキースでもマリナーズでも、MLBに関する話題すべてをエンゼルスファンの視点で捉えたいと思っています。



MLBエンゼルスがNo1ですが、その他スポーツも大好きなスポーツオタクです。
NFLが2番、テニス、NBAも好きです。

あと、
アナハイム・ダックス、マニー・パッキャオの大ファンです。

その他話題もじゃんじゃんどうぞ。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1512242

(10月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 386億円契約!いつまでも学習しないのはオーナー、それとも。。?
  2. マイク・トラウトを知っていますか?
  3. ヨハン・クライフの名言ランキング!!
  4. 三冠王なんてもう古い?トラウトかカブレラかの大激論
  5. ピネダの不正投球、ボラスの失態 ーメジャーの話題3つー
  6. 実は知らなかった走塁妨害のルール、野球の奥深さ
  7. サイヤング賞投票、ダルにとっては2位争いも大事だったり
  8. NBAの偽善、クリッパーズオーナー追放劇
  9. イチロー移籍に見るマリナーズ愛
  10. 一塁へのヘッスラは禁止すべし。ー今年メジャーの話題5つー

月別アーカイブ

2017
10
2016
08
04
03
2015
07
04
2014
11
07
06
05
04
02
2013
12
11
10
02
2012
10
07
06
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
06
05
04
03
01
2009
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss