藤本バント ムーアタイムリー

第89回センバツ 2日目展望

このエントリーをはてなブックマークに追加

センバツ高校野球が開幕!WBCやオープン戦を見ていたので、野球を見るのは久々ではないんですが、金属バットの音やブラスバンドの声援、試合後の校歌を聴くと春がやってきたんだと感じます。録画で撮ってあるので、部分部分しか見ていないんですが、まずは1日目の3試合の感想から。

第1試合 至学館5-6市呉(延長12回) 1点を争うゲームになることは予想通りだったのですが、試合展開や選手起用なんかについてはいくつか驚かされました。まずは至学館の先発投手。秋は左横手の川口投手からエースの新美投手に繋ぐことが多かったのですが、今日は新美投手を先発に持ってきました。立ち上がりを考慮してだそうですね。新美川口新美川口…という1塁手と投手を行き来する継投がありましたが、阪神ファンの私は遠山葛西のマシンガン継投を思い出しました。(その当時私は2歳くらいだった気がするんですけど…)後は市呉が追いつくという展開。至学館の方が終盤の粘りがあるとして注目されていましたが、8回に2点差に広げられた後よく追いついたなと。延長12回に市呉が勝ち越しましたが、1点でなく2点というのが大きかったですね。至学館としては5回のホームクロスプレーで疑惑の判定があったのが、響いた形に。ただ、両校ともスモールベースボールで高校生らしい野球で面白い試合だったと思います。

第2試合 日大三5-12履正社 予想の段階で、5点が目安だが、思わぬ投手戦や一方的になる可能性ありなんて書きましたが、序盤は投手戦。中盤から終盤にかけて5点目安のシーソーゲーム、9回表2死後に一方的な展開になってしまいました。監督力という観点で「う~ん」と評価していましたが、両監督とも選手育成には定評があるものの、采配にはやや疑問が残る監督と見ていました。ただ、岡田監督の采配は春向きなのかなと。2013年の岩国商に0-1で負けたあたりから采配が変化してきたように思いますが、持ち味のバントを効果的に使うようにシフトしてきました。もし、この試合が延長戦までもつれたとき竹田投手をどのタイミングで変えてたのかは気になる所です。日大三の小倉監督は継投策で失敗。2010年春の広陵戦もそうですが、継投はあまり得意でない印象。2012年夏、2013年夏に続いて甲子園3連敗。聖光学院、日大山形、今回の履正社と相手が強豪なのもありますが、勝ちきれないもどかしさはあります。

第3試合 熊本工0-9智辯学園 熊本工の山口投手球速は出てたもの四球に暴投に悪い意味で劇場化してしまいました 。それ以上に昨秋公式戦9試合で4失策だった熊工が1試合で5失策とは。投手のリズムというのもそうですし、若いチーム(スタメンに2年生7人)の怖さでもあるのかと。それ以上に智辯学園は安定した強さがありますね。松本投手は前評判ではそこまでよくなかったものの素晴らしい投球。あのフォークは武器になります。ただ、課題の守備で2失策記録していますので、この先の戦いは守備をどう改善してくるのかがキーになってきそうです。

では、大会2日目の3試合についての展望を 第1試合 高岡商(富山1位 北信越準優勝)vs盛岡大付(岩手1位 東北準優勝)★ 【投手力:互角 攻撃力:互角 守備力:互角 選手層:盛岡大付上 監督力:盛岡大付やや上 総合力:互角】 東北、北信越の準優勝同士の戦い。似たようなチームという感じがあり、5点以上のシーソーゲームになりそうな予感がします。高岡商は左腕の土合、右腕の伏見という2枚看板が中心。ただ、北信越大会準決勝、決勝で6、7失点と不安はあります。相手は昨夏「わんこそば打線」で話題となった盛岡大付。継投策で5失点以下で抑えたいところ。打線は昨秋の時点では盛岡大付以上の切れ目のない打線。バントを用いない積極的な攻撃が吉とでるか凶とでるか?盛岡大付は昨夏の甲子園2勝という経験が何よりも強み。打線は昨夏と比べると非力ではあるが、繋がったときの切れ目の無さは健在。こちらも右腕平松、左腕三浦の2枚看板で相手打線を切り抜けられるか。1日目を見てもわかるように継投のタイミングが重要になってきますね。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

センバツ2017初日結果と2日目展望【野球傍目八目】

2017選抜高校野球,第1日【スポーツ えっせい】

第89回選抜・第1日の3試合【高校野球観戦日記】

第89回センバツ 大会&1日目展望【藤本バント ムーアタイムリー】

【秋の高校野球・20】第47回明治神宮野球大会・高校の部・準決勝(第2試合)/履正社高校(大阪) vs 札幌第一高校(北海道)/2016年11月14日/明治神宮野球場(東京都新宿区)【55キロのぶらり旅 ~スポーツ観戦編~】

【秋の高校野球・19】第47回明治神宮野球大会・高校の部・準決勝(第1試合)/早稲田実業高校(東京) vs 福岡大学附属大濠高校(福岡)/2016年11月14日/明治神宮野球場(東京都新宿区)【55キロのぶらり旅 ~スポーツ観戦編~】

第89回選抜高校野球のベスト8から優勝校を予想【ゆきちのすぽーつこらむ】

第89回選抜・組み合わせ決まった【高校野球観戦日記】

ブロガープロフィール

profile-iconancyan53

2017年4月から大学生
プロ野球(阪神)、アマチュア野球(主に高校)を中心に書いていきます!

★阪神
2003年の日本シリーズ(当時5歳)で縦縞のユニフォームに憧れ阪神ファンに!好きな選手は赤星憲広、渡辺亮、田上健一、岩本輝。現役では糸原健斗、緒方凌介、中谷将大。外国人投手ではムーアが印象的。生では見られていないですが、動画で打撃の方をよく見ています(笑)

★高校野球
豪快な野球よりも緻密な野球をするチームの方が好きな傾向。。。
北から能代松陽、伊勢崎清明、新潟明訓、日川、富山第一、母校(甲子園出場経験有)、智辯和歌山、明徳義塾、美里工が好きな高校。公立私立はあまり気にしない。
  • 昨日のページビュー:819
  • 累計のページビュー:233095

(05月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 鳥谷敬の連続出場記録はいつ止まるのか?
  2. 1軍枠28人は誰の手に? その1 先発投手編
  3. 第89回センバツ 8日目展望
  4. 1軍枠28人は誰の手に? その3 控え野手編
  5. 第89回センバツ 大会&1日目展望
  6. ドラフト視点でみるセンバツ〜過去3年の傾向だと高校生は中位以降⁉︎〜
  7. 3月15日 OP戦 vsオリックス ●0-8 複数ポジションは役に立つが・・・(鳥谷選手と中谷選手の起用から)
  8. 1軍枠28人は誰の手に? その2 救援投手編
  9. 第89回センバツ 7日目展望
  10. 第89回センバツ 4日目展望

月別アーカイブ

2017
05
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss