雨の日の日曜日は・・・スポーツ別館

ローマン・ゴンザレスの敗退は井上に大きな影響&ゴロフキンは勝ったけど

このエントリーをはてなブックマークに追加

【ローマン・ゴンザレスvsシーサケット】

クアドラス戦の前に、ローマン・ゴンザレスはKO負けもありうる苦戦を予想するツィートをしたんですが、まさか本当に今日、判定負けが現実になるとは想像していませんでした。 PFP一位に君臨するキャリア全勝のロマゴン負けを予想したのは、前回クアドラス戦で明らかに圧倒されていたからです。 驚くべき事に、ロマゴンにはSフライの階級は重すぎるのです。

あれだけ完璧な選手なのにね。 格闘技の残酷さを見せつけられた気分でした。 シーサケットは巧さこそないモノの、体力はクアドラスを上回る。 ならばロマゴンが幾ら技量で優れていても、結果圧倒されるのではないか、という読みでした。 1Rに弾き飛ばされダウンさせられた時は、自分の予言の力に目を見張ったのですが、落ち着いて考えると、これで本当にシーサケットが勝ってしまったら、井上尚弥が名前を上げるチャンスを失うんですよね。 それから必死にロマゴンを応援していたんですが、時に完璧王者の片鱗を見せるモノの判定負け。 彼の流麗なコンビネーションは、ボクシング史上でも随一と鑑賞していたので、残念さは二乗です。

問題は再戦ですが、私は勝てないと思います。 今回、シーサケット、夢中で忘れていたんだと思うのですが、右フック、打てばもっと圧倒出来ましたよね。 ロマゴンのガードは、顔の脇が甘い。 シーサケット陣営が今日のビデオ見返せば、すぐに気づくでしょう。 そうなったら、正直もうロマゴンに勝ち目はないと思います。

問題は、井上がラスベガスで名を売るチャンスを失った事です。 シーサケットにも勝てると思いますが、ネームバリューが違い過ぎますよね。

【ゴロフキンvsジェイコブス】

この試合ではゴロフキンの連続KO防衛記録更新を予想していました。 ジェイコブスは、一流のチャンピンであり、威力を伴う速い回転の連打が打てますが、ゴロフキンは歴史に残るチャンピオン。 悪いけど格が違う。 MYボクシングPFPならゴロフキンが一位。 という訳で、柔軟なボディワークをボディから攻めて止めれば、6Rにもフィニッシュと思ったら、早々とダウンは奪ったモノの、最後の方は空回り気味。



なんであれだけ動けるジェイコブス相手にヘッドハンター止められなかったんだろう。 何発か入ったボディは、はっきり効いていました。 アレを続ければ良かったのにな。

戦略にチグハグな印象を持ちました。 さらに驚いたのは、ファイトマネーが300万ドルって事で・・・安いのね。 ゴロフキン。 10億位はもらっていると思った。 やっぱりメイウェザーとパッキャオは別格だったんだね。 そんな感想も持ちました。 コチラは再戦すればゴロフキン、倒せると思いますよ。 ゴロフキン、強すぎて相手がいないみたいなんで、やったらイインじゃないかな。

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
世界のボクシング
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

プロレス総選挙【プロレスファンタジスタン】

「京都プロレス復活祭~祇園の出陣~」を観戦しました。【プロレスファンタジスタン】

ローマン・ゴンサレスの敗戦でパッキャオの偉大さを実感する【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-iconamurosports

文学と芸術が好きです。
古今東西の文学、ミステリー、SF,ルネサンスからモダンアートまで守備範囲です。

「美術館の帝王」、という電子書籍を出しています。
映画も観ます。
ホラーと芸術系の映画を良く見ます。

音楽は昔はプログレッシブロック。
今は安室奈美恵とアニソンです。

「安室奈美恵 神の造り上げたフェラーリ」という電子書籍を出しています。

スポーツは世界のボクシング、総合格闘技、サッカー、テニスが守備範囲。
自分でやるスポーツは昔テニス。
少しボクシング。
今は軽いウエイトとバイクトレーニングです。

投機、投資もします。
投機は日経先物OP.FX
投資は世界株式のインデックスをドルコスト平均法で買っています。

クルマはオープンになるスポーツカーが好きです。
ホンダS2000、フェラーリ328GTB,360スパイダー、マセラティ・スパイダー・カンビオコルサ、BMWZ4、987型ポルシェ・ボクスター、今は981型ボクスターGTSに乗っています。
たまにサーキットを走ります。

萌え系アニメも好き。
まどかマギカは至高の作品と思ってます。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:605637

(11月25日現在)

関連サイト:haruku666のblog

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. メイウェザー、サウル・アルバレスを一蹴@もうメイを倒すのは時間だけだな
  2. 響きわたったレバーブロー!井上尚弥スーパー・フライで完全体&試合いっぺんにやり過ぎ!
  3. 錦織2週連続V、WOWOWは今すぐ松岡修造と契約を
  4. ボクシングの芸術品だったノニト・ドネアvs挑んだ西岡選手には敬意
  5. 井岡vs八重樫統一戦@前振りビデオに恥じぬ激闘。辰吉vs薬師寺の系譜が続いた夜
  6. ATPファイナル錦織の戦いで分かったテニスの綾と松木、松岡の解説の熱気
  7. スッゴク、オモシロイぞジダンのレアル!でも何時まで持つんでしょうか?
  8. 日本人ボクサーは何時これほどボディブローが巧みになったのか@井上、井岡、八重樫、小國はKO勝ちだろ
  9. 野球の日本代表は、レアル・マドリ―を自国代表チームにするようなモノ@プレミア12、感動の開幕
  10. ゴロフキンはフロイド・メイと究極の矛盾決着をつけよ&ドネアとウォータース戦

月別アーカイブ

2017
09
05
03
02
01
2016
12
10
09
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
05
04
03
02
01
2014
11
10
09
07
06
2013
11
10
09
06
05
04
02
2012
12
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2011
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss