雨の日の日曜日は・・・スポーツ別館

アンソニー・ジョンソンとワイルダー、勝つのは?三浦隆志はミゲール・ベルチェットに勝てる?

このエントリーをはてなブックマークに追加

1)ヘビー級最強は?技巧派vs野性派

エリック・モリーナを見事にKOして、評価がうなぎ上りのアンソニー・ジョシュア。

イケメンな上、198cmの身長に208cmのリーチ。 ヘラクレスのような筋肉をまとった身体から繰り出す正確なパンチで、相手をKOする様は、まさにカリスマヘビー級チャンピオンの資格充分ですが、どうでしょう。

とりあえず次のクリチコ戦で、世代交代を証明するのは前提として、ジャングルから飛び出して来たような野性派、ディオンテイ・ワイルダーと戦ったら、どちらが勝つか? 細身のワイルダ―に、筋肉隆々のジョンソンなんで、身長は随分離れているかと思うと、ワイルダーは2cmしか大きくない。 ともかく長い印象リーチも意外に接近していて、差はたったの3cm。 となれば、テクニックに優れ、筋肉に恵まれている印象のジョシュアが勝つ、と予想するのが筋でしょうが、私はズバリ、ワイルダー勝利に掛けます。

理由は、ジョシュアのボクシングは、余りに完璧に見えるから。 全ては計算の上で行われるボクシングなら、リングの上に暴風雨を起こすワイルダーのパワーは、ジョシュアの計算を超えるのではないか? 、という勘だけです(笑

ま、当たるかどうかはともかく、互いに次ぎの試合をクリアしたら、観てみたいドリーム・ファイトだよね。 この試合が決まったら、その日はどこにも出掛けられない。

2)三浦隆司はチャンピオンに返り咲ける?

初の海外マッチという事だったからか、明らかな緊張からもらってしまったパンチが、最後までアダになったフランシスコ・バルガス戦の三浦隆司。 あの1Rのパンチがなければ、激闘王バルガス相手でも、速い決着あったと思います。

一刻も早くチャンピオンに返り咲きたい三浦ですが、ミゲル・ローマンとの挑戦者決定戦で見せた10Rのボディブローは、相手と交錯した瞬間に勝負を決める時代劇の剣豪のような切れ味でした。



これで後はバルガスに勝てば山賊からベルトを取り戻せると思ったら、山賊はサソリことミゲール・ベルチェットに敗れてしまいました。

ま、負けるだけなら、イイんだけど、このベルチェット、かなり強そうというか、あきらかにミゲール・ローマンよりやり難そうで、災難です。 コンパクトでも威力のあるパンチは多彩で、手数が多く、正確にガードの間を抜いてくる。 困ったもんですが、対策はズバリ、今回も勝負を決したボディでしょう!

ボディ、ボディで動きを止める。 これで三浦隆司は勝てます。

試合はWOWOW放映の方が観良いので、次回もWOWOWでやって欲しい。 年末のあのレベルのボクシングで視聴率が悪かったなら、もう世界のどんな試合持って来てもダメだから。

地上波とは互いに分かれて吉。 マニアはマニア同士で、楽しめばイインだよ。

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
世界のボクシング
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

観戦記1268 UFC206 フェザー級暫定王座戦 マックス・ホロウェイvsアンソニー・ペティス【人生マイペンライ】

琴奨菊の大関返り咲きへの道程【巨人 大鵬 卵焼き】

観戦記1267 WBCスーパーフェザー級王座戦 フランシスコ・バルガスvsミゲール・ベルチェルト【人生マイペンライ】

ブロガープロフィール

profile-iconamurosports

文学と芸術が好きです。
古今東西の文学、ミステリー、SF,ルネサンスからモダンアートまで守備範囲です。

「美術館の帝王」、という電子書籍を出しています。
映画も観ます。
ホラーと芸術系の映画を良く見ます。

音楽は昔はプログレッシブロック。
今は安室奈美恵とアニソンです。

「安室奈美恵 神の造り上げたフェラーリ」という電子書籍を出しています。

スポーツは世界のボクシング、総合格闘技、サッカー、テニスが守備範囲。
自分でやるスポーツは昔テニス。
少しボクシング。
今は軽いウエイトとバイクトレーニングです。

投機、投資もします。
投機は日経先物OP.FX
投資は世界株式のインデックスをドルコスト平均法で買っています。

クルマはオープンになるスポーツカーが好きです。
ホンダS2000、フェラーリ328GTB,360スパイダー、マセラティ・スパイダー・カンビオコルサ、BMWZ4、987型ポルシェ・ボクスター、今は981型ボクスターGTSに乗っています。
たまにサーキットを走ります。

萌え系アニメも好き。
まどかマギカは至高の作品と思ってます。
  • 昨日のページビュー:3001
  • 累計のページビュー:581708

(05月26日現在)

関連サイト:haruku666のblog

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. メイウェザー、サウル・アルバレスを一蹴@もうメイを倒すのは時間だけだな
  2. 響きわたったレバーブロー!井上尚弥スーパー・フライで完全体&試合いっぺんにやり過ぎ!
  3. 錦織2週連続V、WOWOWは今すぐ松岡修造と契約を
  4. ボクシングの芸術品だったノニト・ドネアvs挑んだ西岡選手には敬意
  5. ATPファイナル錦織の戦いで分かったテニスの綾と松木、松岡の解説の熱気
  6. 井岡vs八重樫統一戦@前振りビデオに恥じぬ激闘。辰吉vs薬師寺の系譜が続いた夜
  7. スッゴク、オモシロイぞジダンのレアル!でも何時まで持つんでしょうか?
  8. 野球の日本代表は、レアル・マドリ―を自国代表チームにするようなモノ@プレミア12、感動の開幕
  9. 日本人ボクサーは何時これほどボディブローが巧みになったのか@井上、井岡、八重樫、小國はKO勝ちだろ
  10. ゴロフキンはフロイド・メイと究極の矛盾決着をつけよ&ドネアとウォータース戦

月別アーカイブ

2017
05
03
02
01
2016
12
10
09
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
05
04
03
02
01
2014
11
10
09
07
06
2013
11
10
09
06
05
04
02
2012
12
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2011
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss