もっとアメリカズカップ!

アメリカズカップまであと1ヶ月未満!

このエントリーをはてなブックマークに追加

5月26日から始まるアメリカズカップの予選になるルイヴィトンカップまで、あと1ヶ月未満となり、イタリアのヨット専門誌VELAでも予想を含めた詳しい記事が出ましたので、紹介します。


アメリカズカップ:精算の時があと1ヶ月で始まる

舞台裏で論争やいやがらせ、毒舌が飛び交ったものの、5月26日からバミューダでアメリカズカップ本戦のためのルイヴィトン・アメリカズカップ予選がスタートする。

アメリカズカップ獲得を賭けて 、防衛艇と挑戦艇が1体1で競うために、本来なら(伝統では)予選では防衛艇は参加しないことになっているが、今大会は違うものになっている。オラクルは34回サンフランシスコ大会で、ニュージーランドを相手に競い、アメリカズカップを失いそうになる大きなリスクを経験したことから、2度と同じ過ちを犯したくないのが本音で、そのためにアメリカのシンジケートは、レース中のミスを一刻も早く修正できるように予選で挑戦艇と競うことを望んだ。

*煩わしい防衛艇の存在

オラクルは予選になるルイヴィトンカップのセミファイナルステージで登場する予定になっている。

6月10日から12日にかけて本戦出場の挑戦艇を決定するファイナルステージが予定されており、アメリカズカップ本戦は6月17日から27日に開催される。

*どんなアメリカズカップになるのか?

オラクルの高慢で横暴な体質を考慮したとしても、また何かを語る新しいストーリーが待ち受けているような予感をさせられる。

*ACCヨット

これまでトレーニング中に何度も選外にクルーが落ちるハプニングで示されたように、安全面での心配が残るものの、ヨットの構造の主要部分が統一され、船体の長さとセーリングのパフォーマンスの関係は、おそらくこれまでにないエンターテイメント性を持つ、風で推進する手段のヨットとしての見どころ。

確かに、このヨットがこれからも「帆船」として考えられるべきなのか、それとも他の種類のスポーツとして分類されるべきなのか、疑問に思う人が多いだろう。

あと数十日で、世紀を超えた最古の「水差し」を賭けて、バミューダが挑戦する男たちのレースの場になるというのがこのイベントの本質だ。

世界のトップセーラーが、このトロフィーのために競う価値があると考える限り、カップは存在し続け、誰もカップの存在を無視することはできない。

好き嫌いは別として、スポーツ史上最も古い競技が今もなお存在し、そこに世界のトップクラスの才能が集まる。

Ben Ainslie, Nathan Outteridge, Tom Slingsby, Perter Burlingは、これからも挑戦を続けることを宣言している。

オリンピックメダルと世界レースでの勝利は、このアメリカズカップの主役として集める功績と比べものにならないからだ。

もし、レースが接戦になるならば、きっと良い結果が期待できる。

45ノット以上のスピードで展開されるマッチレースは、レース中ヨットの船体が水面につくことは数回になり、迫力のあるレースは最初から汚点を出すより注意深く見るべきである。

最重要ではないが、Team NZの存在がある。これまでKiwis(ニュージーランドチームのニックネーム)は、予算に制限があることを理由に地元のオークランドで準備し、水面下で動いてきたが、手動のコーヒーグラインダー(ウインチ)の概念を変えるペダルのアイデアを採用したヨットを作った。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ニュース
タグ:
セーリング
ヨット
バミューダ
ニュース
アメリカズカップ
Bermuda
America's cup

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

アメリカズカップまであと1ヶ月未満!

聖さん
今回の記事を読んでいただいてありがとうございます!
そうなんです。ここでやっと防衛艇が予選に参加する「謎」を解くことができて私も一安心です。
これからも応援ヨロシクお願いします!
励みになります!

アメリカズカップまであと1ヶ月未満!

以前、「なぜ防衛艇が予選のレースに参加しているのか?」とコメントしましたが、その謎を解いてくださり有難うございます。

防衛艇の参加という点でも、今大会は歴史的な転換にあたるのかもしれませんね。

これからもレポートを楽しみにしています。

こんな記事も読みたい

Instagram 始めました!【もっとアメリカズカップ!】

4月6日−12日のプラクティスレースの結果【もっとアメリカズカップ!】

新たなプロトコールの変更【もっとアメリカズカップ!】

ブロガープロフィール

profile-iconamericascupmore

ミラノ在住。
イタリアからアメリカズカップを追いかけています。
2007年からニッポンチャレンジの復活を期待してこのブログを始めました。
イタリアのメデイアでの話題なども独自の視点からアメリカズカップを日本に向けてレポートしたいと思います。
  • 昨日のページビュー:58
  • 累計のページビュー:153591

(10月13日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ついに死亡事故が発生しました。
  2. カタマランとトリマラン
  3. ニッポンチャレンジが残した足跡
  4. 第35回アメリカズカップ、ニュージーランド優勝!ルナロッサ第36回のチャレンジャーオブレコード!
  5. 突然の発表!
  6. アメリカズカップをオラクルが防衛‼︎
  7. 第35回アメリカズカップのチャレンジャーオブレコードが決定!
  8. 新ニッポンチャレンジが誕生?????
  9. アメリカズカップ本戦/レース17,18
  10. ソフトバンクチームジャパンのラインナップ決定!

月別アーカイブ

2017
10
09
07
06
05
04
03
02
2016
12
11
10
09
07
06
05
03
02
2015
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
07
06
01
2013
10
09
08
07
06
05
04
2012
11
10
08
07
06
05
04
2010
02
2008
05
04
02
2007
11
10
08
07
06
05

このブログを検索

https://twitter.com/americascupmore

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss