もっとアメリカズカップ!

2017年アメリカズカップのヨットクラスを変更?

このエントリーをはてなブックマークに追加

3月27日の投稿でお伝えしたように、第35回アメリカズカップの主催者となるアメリカ、オラクルが2017年のバミューダ大会に向けて、ヨットクラスの変更を公表しました。 どのような変更かというと、2014年に参加全チームにより一致したAC62クラスのヨットから、「節約の目的で」アメリカズカップワールドシリーズで使われるAC45クラスにしようという提案です。 その名も、AC45S。 Sは、SavingのSだそうで。。(スーパーマーケットの商品名のようですね!)

2000年からアメリカズカップへ参加してきたエミレーツとルナロッサは突然のヨット変更に伴うルール変更に断固反対の姿勢を公表しているとのこと。

アメリカズカップのしきたりで、前回の勝者が次回のレース規定を決める絶対的な権限を持っており、 そんな背景からアメリカ側から提案された今回のヨットクラス変更です。 しかし、2年前からヨットのデザインチームも動きだし、AC62開発への投資もどれだけ行われたことか、それを考えると何とも唐突な変更です。 イタリアのメディアでは、これはアメリカ側から、エミレーツやルナロッサに対する明らかな嫌がらせで、2013年大会ではオラクルが逆転優勝したものの、当初はエミレーツに危うくアメリカズカップを持って行かれそうになった背景があるからとも言われていました。

今大会も、スポーツ競技を超えた、メロドラマのようなストーリーでアメリカズカップが幕開けしそうです。

それではまた!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ニュース
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

35回アメリカズカップのヨット規定変更に対するルナロッサの公式コメント【もっとアメリカズカップ!】

ルナロッサAC72がミラノで公開!【もっとアメリカズカップ!】

サーフィン体験〜♡【フリーダイバー 松元 恵】

ブロガープロフィール

profile-iconamericascupmore

ミラノ在住。
イタリアからアメリカズカップを追いかけています。
2007年からニッポンチャレンジの復活を期待してこのブログを始めました。
イタリアのメデイアでの話題なども独自の視点からアメリカズカップを日本に向けてレポートしたいと思います。
  • 昨日のページビュー:31
  • 累計のページビュー:153534

(10月12日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ついに死亡事故が発生しました。
  2. カタマランとトリマラン
  3. ニッポンチャレンジが残した足跡
  4. 第35回アメリカズカップ、ニュージーランド優勝!ルナロッサ第36回のチャレンジャーオブレコード!
  5. 突然の発表!
  6. アメリカズカップをオラクルが防衛‼︎
  7. 第35回アメリカズカップのチャレンジャーオブレコードが決定!
  8. 新ニッポンチャレンジが誕生?????
  9. アメリカズカップ本戦/レース17,18
  10. ソフトバンクチームジャパンのラインナップ決定!

月別アーカイブ

2017
10
09
07
06
05
04
03
02
2016
12
11
10
09
07
06
05
03
02
2015
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
07
06
01
2013
10
09
08
07
06
05
04
2012
11
10
08
07
06
05
04
2010
02
2008
05
04
02
2007
11
10
08
07
06
05

このブログを検索

https://twitter.com/americascupmore

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss