にわかフロンターレファンの試合分析

サッカー完璧超人クリスティアーノ

このエントリーをはてなブックマークに追加

去年ディエゴにぼこぼこにされた日、自分は立ち見席で見てましたよ。 柏アウェイ参戦もぼこぼこにされたし、とにかく見に行くと悪夢を見させられ続けて来た。 あの悪夢が今日も…と不安でした。

不安は的中

試合こそ勝てたが後半のあの感じはまず今までなら大崩して大敗する流れ。 前半にしっかりコーナーで先制 ミスを見逃さず前半のうちに追い付かせずにむしろ離していく

この前半があったからなんとか勝てた

1点だったら確実に負けてた

少し詳しく話していこう

まず前半は攻守の切り替えが早くこぼれ球はほぼ掌握。 パスもテンポよくまわせてたから前半は完璧。

超人クリス&ディエゴ スピードスター伊東

この3人がなんとか形を作ろうと個人技で押し込んできたが、そこまで驚異ではなかった。

しかし問題の後半

立ち上がりこそフロンターレもそこそこ良かったが、時間がたつごとにどんどん流れを持っていかれた。 退場を一人だしてから逆に締まりが良くなったのは若さかな。 若い選手は本当に気持ちが入ると何倍も輝く。 昨年の湘南も波に乗ると止められない爆発力があったのと同じ。

その爆発力が今回は失点の手前で止めれた事が一番の勝因。 特に終了間際の憲剛のプレー、逃げるのではなく立ち向かい、意外性や勢いで逆に相手を陥れる。 終了間際のイエローのシーンなんてその最たるもの。 憲剛はイエローとレッドを生産。これは相手からすると点以上に決められたと感じるかもしれない。

後半もあべちゃんとハイネルの惜しいシーンを筆頭に数本形は出来てた。 できればそこでもう一点と重ねれればもっと楽に奈良のイエローも無く勝てたかもしれない。

個人的に注目した人を数人だけ

田坂 ボールキープ力には絶対の信頼をおける。あとはクロスの質とサイドを突破してみてほしいという点。

車屋と登里 左サイドでドリブル突破のシーンがかなり多かった。 ゴール横では押さえられたが、前線からどんどんプレスしてくる相手をサイドにいなしてから敵陣深くまで侵入できるのは大きい。

谷口 彼は守備力はまだまだ課題が多い。 コーナーは高さの無いフロンターレには谷口しかいない。ここでどうにかプラスに持っていってくれるとファンは素直に高評価が出せるようになる。

ソンリョン クリスティアーノの球威抜群のセットプレー ディエゴのニアを抜きに来たシュート 他にも何本もピンチがあったが、ノーチャンスの失点シーン以外はしっかり対応してくれた。三点くらいは止めてくれたと思う。

大島 ネットが興奮したシーンなどで目立ってた分大島は少し影が薄く感じた。 確かに常に歯車となって大切な仕事をこなし続けてるからフロンターレが成り立っているのだが、やはり大島はもっとスーパーなボランチでなければならない。 ミドルを1本 ここをもっと詰めてほしい。 対フロンターレの最終局面での守備はゴール前を固めることから始まる。 そこを外から奪えるようになる必要がある。

ネット 感情を処理できない選手はダメだ。 懲罰交代というよりチームパフォーマンスの維持のための板倉との交代。 守備力や鋭い縦パスは随所で見せてくれただけに残念。

奈良 今回はディエゴが上手かった。 やはり瞬間的なスピードが遅いのが奈良の弱点。 もっと先読みして相手にやらせるくらいの事をしないと、CBのスピード不足は決定的な弱点になる。

あべちゃん 本人やチームが合ってきてると話すように、かなり合ってきてる。 自然体に近いプレーが増えた。 まだまだ迷子になるシーンは見えるけど、まずまず戦力として計算できるようになってきた。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

《放送予定》3月11日 J2第2節ツエーゲン金沢vs水戸 柳下監督会見、廣井・太田・中美選手インタビュー  水戸 橋本選手(金沢市出身)インタビューも【情熱サッカー@kanazawa】

【J1第3節】 神戸戦@ユアテックスタジアム【せんだいサッカー日和】

Jリーグ 第2節 アウェー 甲府戦【 TRABALHO LEALDADE RESPEITO 】

強かった鳥栖、こちらも戦力が整ってきた【にわかフロンターレファンの試合分析】

中東…それでも負けなかったのは大きい【にわかフロンターレファンの試合分析】

川崎フロンターレ開幕戦評~鬼木軍がイチバーン~【キキアシワアタマ】

新戦力はすり合わせ不足、まだまだやることはたくさん。【にわかフロンターレファンの試合分析】

抜け駆けの初勝利【にわかフロンターレファンの試合分析】

ブロガープロフィール

profile-iconamazante

小学低学年頃にフロンターレと出会い約十年。自分もサッカー選手を目指すも中学までに断念して以来見て考える側に立っている自称ベテランフロンターレファン(ゴール裏には居ない)
コメントなどで皆さんの意見も聞けたらブログを続ける力になりますよろしくお願いします
  • 昨日のページビュー:24
  • 累計のページビュー:574367

(06月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. マスコミの報道レベルの限界
  2. 何度でも言う、サッカーはセンターバックだ
  3. フットサルなら負けていた
  4. 大久保批判が日本の成長の妨げ
  5. セレッソが上位候補とか
  6. 来年2チーム削減な、今年追加で落としてもいいぞ
  7. 最近荒いファンが増えた気がする
  8. 組み立てを放棄したサッカー
  9. 来年取ったら鹿島に何て言えばいいの?
  10. 決勝のアレ、流行らないよ

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
03
01
2015
12
11
10
08
07
04
2014
10
09
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss