スポーツブログ漂流記

札幌ドームはどんな感じなんでしょうか?ということで

このエントリーをはてなブックマークに追加

日ハムが勝ち、これで2勝1敗となりました。

この3試合の日ハムの先発って、
2年目(ダルビッシュ)、ルーキー(八木)、ルーキー(武田勝)ですよ。
去年、一昨年くらいの先発陣は何してるんでしょうか。

でも、札幌ドームは盛り上がっているみたいですね。

で、今日はちょっと趣を変えて、
札幌ドームの盛り上がりを伝えよう、ということで、
札幌ドームに行ったらしい人のブログを集めてみました。

「留守番はつまんないニャ!」
http://blog.goo.ne.jp/kitty_nya_nya/e/109d656038a6586e70bc2e7a1cfdc502
新聞だの、扇子だの、いろいろ配ってるんですね。
赤と黄色のボードは効果ありますね。
混雑ぶりが伝わってきます。

「Ryuta's Diary」
http://fsm-ryu07.cocolog-nifty.com/diary/2006/10/post_d54e.html
はちまきをしたBBって、氣志團みたいじゃないですか?
ヒルマン監督もインタビューは落ち着いてましたね。
まだまだこれから、と思っているのでしょうか。

「日々の記録」
http://blog.livedoor.jp/c04102/archives/50681718.html
やっぱり普段とはちょっと雰囲気が違うようです。
君が代演奏は札幌消防署の吹奏隊とのこと。

「ひできの日記」
http://hideki-blog.tkfw.net/?eid=564979
稲葉のホームランで決まりましたね。
札幌は盛り上がっていても、ちゃんと試合を見れそうです。

「ノブスケの出来事」
http://blogs.yahoo.co.jp/nobu4649wowwow/4292137.html
新庄が日ハムにいなかったら、どんな雰囲気のチームだったのでしょうか?
そう考えると、存在感だけでも大きいですね。

「きたのくにからやんばるくいな」
http://yannbaru-stars.air-nifty.com/blog/2006/10/post_1956.html
こちらは、おそらくドラゴンズファン。
札幌ドームへ、ドアラの着ぐるみで行ったみたいです。

「いつも元気に・・・」
http://blog.livedoor.jp/honnomushi703/archives/50283273.html
こちらも、半ドラゴンズ派(?)けっこういるみたいですね、中日ファン、札幌にも。

(番外編)
「気ままなカメラと2つの輪」
http://daichan-brog.at.webry.info/200610/article_4.html
札幌ドームにはいるようですが・・・
ご苦労様です。
札幌の、北海道の盛り上がりを陰で支えています。

「雑感日記」
http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/caac2337b3c32c0c44610dfc8c69b71a
昨日札幌ドームに行った方ではないですが、
「試合の内容もさることながら、日ハムを応援する球場を埋めたファンの熱狂ぶりと、整然とした応援が印象的であった。
(中略)
札幌ドームが出来て、日本ハムが本拠地を札幌に移した。
その後の、球団のいろいろなファンサービスが、今の日ハムファンを造り上げたのだと思う。」

球団と、選手と、ファンが協力して、今の盛り上がりを作っているのでしょう。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconalsdaskindkindwar

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:86738

(10月05日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 新庄と前田の語録対決
  2. 新庄剛志引退への声、そして川相も最後の犠打
  3. サッカー解説、分析系を集めてみました。
  4. ドログバゴールでバルセロナ撃破
  5. 年俸交渉、古田選手としては大減俸
  6. 代表インド戦、もれなく停電つき
  7. ディープインパクトから禁止薬物って
  8. 浦和優勝から二晩経って
  9. インテルナシオナルが世界チャンピオン。バルセロナ、敗れる。
  10. Jリーグも終盤へ

月別アーカイブ

2006
12
11
10
09
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss