WEB 武藤塾 ~驚異の肉体はこうしてつくられた~

月別アーカイブ :2015年08月

チームドラゴン

山崎選手、卜部兄弟、武尊選手の4名を招いて、桑原塾番外編を実施した。 チームドラゴンが誇る4人のチャンピオンが一堂に会したのだ。 相撲でもボクシングでも、強い選手が多く所属している組織はやはり強い。 強くなるための情報が集まるし、自分の限界をどんどんと上げていける。 仲間であると同時にライバルでもある。 チームドラゴンが強さを維持し続けている理由が分かったような気がした。 特に卜部兄弟の......続きを読む»

再出発

八重樫選手が復帰第2戦も見事なKO勝利とした。 復帰第一線より1階級落としての契約体重だったため、タイトルマッチ並に神経を使った。 ボクシングの場合、特に軽い階級の場合は、体重調整に伴うコンディショニングが大きく左右する。 たかが2㎏と思うかもしれないが、水抜きまで計算した後の数十グラムはとてつもなく険しいハードルとなる。 仮に年末に世界戦に臨む場合、階級は3つ可能性があると含みを持たせた。......続きを読む»

マホン

本間選手がここまでブレイクするとは予想していなかった。 基本レスラー人生においてはヒール路線を歩んできて、何度も解雇され、負け続け、それでも腐らず前進し続けた結果、ついに脚光を浴びたのだ。 G1での一勝も重みがある。 コケシなどという技も、当初は嘲笑に近かった。 今では大歓声である。 誰からも愛されるそのパーソナリティも、今となっては大きな財産であり武器かもしれない。 予定は未定であるが......続きを読む»

G1優勝

高校野球とG1はすっかり夏の風物詩となった感がある。 今年のG1は新日の勢いそのままに、過去最大規模で行われた。 優勝予想以外にも、ひとつひとつのシングルが観客を魅了した。 当初優勝予想を中邑としていたが、途中アクシデント的に負傷があったため、急遽棚橋へと予想を変更したのだが、見事に的中となった。 G1にしてもチャンカンにしても、殆ど予想が的中しない私に優勝予想をされた選手は逆に嫌かもしれな......続きを読む»

新技

今回もKAIの話題にしたい。 何度も合同トレをしたいとの連絡をもらうのだが、あいにく都合が合わず最近は実現していない。 もしかするとトレーニング中に吐露したい内面があるのかもしれない。 選手が大きく変貌するのには、何かのきっかけが役立ったりする。 以前は海外武者修行が大きなきっかけになることが多かった。 他にもヒールターンしたり、マスクマンになったり、リングネームを変えるなんてことも意外に......続きを読む»

試練

W-1チャンピオンのKAIが若手の黒潮二郎に敗退。 実力的にはまだまだ格下の相手に敗れるという現実。 プロレスに真正面から向き合うKAIには、少しちゃらんぽらんな側面があってもいいのかもしれないと思ったりすることがある。 ちゃらんぽらんとは表現が悪いが、ある種のアローワンスである。 しかし彼にはそれが出来ないのだ。 今ではベルト無しの丸腰であってもまったく色褪せない棚橋だが、ブロックレスナ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconall-japan

[[all-japan-71723.jpg]]

■塾長:武藤敬司
代表取締役社長
「プロレスLOVE」を公言し、ラブポーズでも有名な言わずと知れた「プロレス界の至宝」。社長兼レスラーとして活躍中、タレント業もこなす一方でトレーニング・肉体改造を科学的に実践。自身も大きな怪我を抱えながら、驚異のトレーニングでコンディション作りを行っている。

----------------------------------------------------------------------

[[all-japan-41489.jpg]]

■監修:桑原弘樹
桑原塾 主宰。 
スポーツサプリメント『パワープロダクションの産みの親』。
NESTA JAPAN(全米エクササイズ&トレーナー協会)PDA。
武藤敬司選手などのトレーニングコーチとしても活動している。
また国内外で活躍する多くのプロスポーツ選手に対して、サプリメントを活用した独自のコンディショニング指導を行ったり、各種スポーツ誌への執筆や幅広いテーマで講演会を実施するなど多方面にわたって活躍中である。
----------------------------------------------------------------------
  • 昨日のページビュー:74
  • 累計のページビュー:4052153

(02月07日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. プロレス
  2. 至宝奪還
  3. 怒り
  4. 肉体改造
  5. ジョーどこへ
  6. プロレス大賞
  7. 棚橋防衛
  8. 太陽ケア
  9. 征矢
  10. 世界タッグ返上

月別アーカイブ

2017
01
2016
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss