WEB 武藤塾 ~驚異の肉体はこうしてつくられた~

月別アーカイブ :2012年03月

日日是好日

1. 本間選手が新日の契約を解除された。 解除したなのか、されたなのかは良くわからないが、一般的に考えればされたのだと思う。 理由はプライベートな事とあるので詳しくは分からない。 実は記者会見の直前に、たまたま彼と出会っていた。 いつも通りのシャガレ声に、いつも通りの人なつっこい笑顔。 特別変わった様子はなかった。 きっと今は辛いかもしれないが、そんな辛い日も一生の中の大切な一日。 ......続きを読む»

無事是貴人

4月は1月とはまた違った意味での一年の始まりでもある。 新入社員、新社会人、新人、新入生、、、、。 全日本プロレスにも二人の練習生が入寮してきた。 今は不安で一杯だろうが、不安を凌ぐ希望で突き進んでもらいたい。 私自身は日々バタバタの連続で、気がつけば早くも一年の1/4が過ぎている感じだ。 振り返れば反省ばかり。 やり残したこともてんこもり。 前を見れば、乗り越えなければならないハ......続きを読む»

若人

久しぶりに学生を対象に、がっちりとセミナーをした。 某大学のラグビー部。 数十人の若人の視線がこちらに注がれる。 誰もが強くなりたい!でかくなりたい!逞しくなりたい!そう心から願っている。 でも願うだけでは変わらない。 願いというパワーを行動に変えて、その行動を積み重ねた時、成果は現れる。 時間のもつ価値を十分に意識して頑張ってもらいたい。 よくトレーニングの成果は妊娠と似ていると言わ......続きを読む»

チャンカン予想

あんまり当たらないとも、またびっくりするほど的中するとも言われ、評価が真っ二つに分かれる私のチャンカン予想(前回とほぼ同じフレーズ^_^;) (以前、太陽ケアを予想して全敗だった時があった記憶があります) 今年のチャンカン予想をします。 個人的に絶対ぶっちぎりで優勝して欲しいのは、諏訪魔です。 それはもう全勝くらいの勢いで。 何故って、とにかく三冠を奪還してもらいたい。そのためです。 ......続きを読む»

ジュニアタッグ予想

あんまり当たらないとも、またびっくりするほど的中するとも言われ、評価が真っ二つに分かれる私のリーグ戦予想。 今回のジュニアタッグリーグ戦の予想はずばりチーム246 の「カズ&近藤組」としておきます。 まぁ実力、実績共に申し分ないチームなので、面白くないと思われるかもしれませんが、この2人が組んで負けるイメージがどうしても湧いてきません。 心配なのは油断と怪我だと思いますが、この先にアジアタッグ......続きを読む»

自信と謙虚

先日セミナーを終えた後に参加者の若者から質問を受けた。 「桑原さんがトレーニングを3つの言葉で表すと何でしょうか?」 おーーー、まるで面接試験のようだ^_^; 私はトレーニングとは、「自信」と「謙虚さ」という二つの同時には成り立ちにくいが、共にとても重要な要素を一度に経験できるものだと思っている。 自分が自分に課したハードルを確実に越えていく過程は間違いなく自信が芽生える。小学生のドリル......続きを読む»

両国

3/20の両国はお客様も9,000人の満員となり大いに盛り上がったものの、全日のベルト奪還という点においては厳しい状況であった。 GET WILDが世界タッグを取り返したから最悪の状況は脱したかにも思えるが、誰もが最後の切り札と信じている武藤さんが敗退。そしてジュニアにとっても最後の切り札であるはずの近ちゃんがこれまた敗退。アジアタッグに至っては、もはや大日本勢のベルトという感すらしてしまう。 ......続きを読む»

大阪サイクルイベント

18日(日)、小雨降りそそぐ大阪南港にて、大阪サイクルイベントが開催されました。 普段、駅までの買い物しか自転車を利用しない私も^_^;、ステージにて「出張!桑原塾」を開催させていただきました。 登場するは、FM大阪のRIOさん、小早川さん、サイクルナビゲーターの絹代さん、犬のお巡りさん? ここ数年はランニングに勝るとも劣らない自転車ブームでありますが、その理由の一つが今回のイベントで理解でき......続きを読む»

必須アミノ酸

必須アミノ酸とは人が体内で合成することが出来ないアミノ酸のことで、全部で9種類ある。 そしてその9種類それぞれに適切な比率がある。この比率についてはWHOなどの世界的な機関で研究を進めており、定期的に最新の比率が報告される。 9つの必須アミノ酸は何か一つでも欠けてしまうと、理論上は残りの8種類のアミノ酸が生かされないこととなり、アミノ酸スコアという表現を使うなら0(ゼロ)になってしまう。 実際......続きを読む»

逸材ボディ

タナが本を出版した。 その名も「棚橋弘至の100年に1人の逸材★BODYのつくりかた」(^O^)/ ちょっと長いな^_^; でも今のタナなら、このタイトルを名乗るだけの資格と価値が十分にある。 彼の肉体がすべての証だから。 本の中身も素晴らしい(^O^)/ 単なる写真集でなく、単なるノウハウ本でもなく、単なるエッセイでもなく、それぞれの中身が本物感をもって満載だ。 嘘じゃない。 ぜひ......続きを読む»

三冠

いよいよ武藤さんが三冠に挑戦する日が近付いてきました。 GHCタッグもあるのですが、やはり気になるのは三冠でしょうか。 本来あるべき所にあるべきベルトがすべて無いという全日の異常事態。もちろんすべてのベルトが大切ではあるものの、その象徴ともいうべき三冠の王者。 膝のコンディションも大きなポイントにはなりますが、もっと大きなポイントは武藤さんのモチベーションかと思います。 モチベーションが無い......続きを読む»

期待の新製品とは

これまでパワープロダクションの製品を何十品も開発してきました。 開発コンセプトは、自分が欲しいもの^_^; こう言うと相当ワガママな印象を与えるかもしれませんが、そのためにトレーニングは怠っていないつもりです。 真夏の会社帰り、皆でビアホールに行く時も、一人「和」を乱してジムへ(>_<) だから正確には、自分の欲しいものではなく、トレーニー達が求めているものというのが正しい解釈だ......続きを読む»

3.11

あの日から一年が経とうとしている。 あの日は、渋谷の高層ビルのロビーでうろたえていた。 それから様々なことを考えさせられた。 人間の無力さと強さ。 自分は無力さのみか。 でも暑い夏の節電はガマンできた。 脚トレの後の階段も当たり前と思った。 最近は当時の気持ちが薄れているかもしれない。 当たり前と思っていたことが、実は特別なことなんだということを。 非力であることは十分に知っている......続きを読む»

適応

ダイエットはある種「適応」のプロセスでもあります。 例えば、摂取カロリーを抑える。 そうすると体重は減っていく。 しかしやがて体重は停滞してくる。 これも一種の適応であって、抑えられたカロリーに適応した結果、体重減が止まるということになります。 ダイエットには有酸素運動が効果的です。 一般的にはファットバーンゾーンと言われる、早歩きくらいのスピードが一番脂肪を燃焼させてくれます。しかしこ......続きを読む»

金網

河野vs永田の金網デスマッチが決まった。 どうやらプロレスという範疇では河野の気持ちが納まらないようである。 プロレス的には3カウントが入っての勝負決着がついたのだから、永田側には試合を受ける必要もないのだが、それも受けるところが永田選手の男気である。 さんざんプロレスを見慣れた今でも、金網という物には独特の恐怖心を煽られる。 逃げ場所が無いからなのか、3カウントといった無傷の決着がないから......続きを読む»

また?キャプテン・ニュージャパン

先日、キャプテン・ニュージャパンについて触れたところ、早速直接本人からアプローチが・・・。 どうやらデビちゃんが愛用しているパワプロが気になるよう^_^; 今年の夏に予定されている「アドベンジャーズ」にはキャプテン・アメリカも登場するようなので、本人も夏に向けてブレイクを目指しているのかもしれません。 キャプテン・アメリカは70年の眠りから覚めた伝説の戦士ですから、ぜひキャプテン・ニュージャ......続きを読む»

真田聖也

真田聖也。 前にも触れた事があるが、私が潜在能力も含めかなり高く評価をしている選手である。 3/4では諏訪魔にまさかの連敗となったが、そのことで彼への期待感が変わる事はない。 抜群の身体能力。見た目以上の筋力(パワー)。しっかりとしたプロレスセンス。 敢えて欠点を挙げれば口下手ということくらいかと思っている。 ただ、彼があたる相手は超ヘビー級のレスラーばかり。 正攻法のままで突っ走るので......続きを読む»

JPC

昨年の秋、毎年恒例となっていたボディビルを中心としたザ・コンテスト(ナショナルズ、ミズフィギュア、ストロングマン)が急遽中止となった。 それまで必死の準備をしていた選手の事を考えると言葉にならなかった。 しかし中止を決めた杉田会長自身が一番辛かったのではないかとも思った。 そして今後大会が開催されていくのかという心配。 そんな中、今年の大会が8/26(日)に決定した。 http://w......続きを読む»

秘密兵器

最近、どうにも調子がいい。 調子がいいのに「どうにも」という表現はおかしいかもしれないが、調子がいい理由が分からないから、微妙な表現になってしまう。 減量しているのに便通がよく、朝の目覚めも悪くない。 周りではインフルエンザだのノロだの騒いでいるが、至って快調であって、トレ時の重量も落ちてこない。 強いて言うなら、セミナーが続いて喉が少しシャガレているくらいだろうか。 先日、セミナーを......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconall-japan

[[all-japan-71723.jpg]]

■塾長:武藤敬司
代表取締役社長
「プロレスLOVE」を公言し、ラブポーズでも有名な言わずと知れた「プロレス界の至宝」。社長兼レスラーとして活躍中、タレント業もこなす一方でトレーニング・肉体改造を科学的に実践。自身も大きな怪我を抱えながら、驚異のトレーニングでコンディション作りを行っている。

----------------------------------------------------------------------

[[all-japan-41489.jpg]]

■監修:桑原弘樹
桑原塾 主宰。 
スポーツサプリメント『パワープロダクションの産みの親』。
NESTA JAPAN(全米エクササイズ&トレーナー協会)PDA。
武藤敬司選手などのトレーニングコーチとしても活動している。
また国内外で活躍する多くのプロスポーツ選手に対して、サプリメントを活用した独自のコンディショニング指導を行ったり、各種スポーツ誌への執筆や幅広いテーマで講演会を実施するなど多方面にわたって活躍中である。
----------------------------------------------------------------------
  • 昨日のページビュー:53
  • 累計のページビュー:4052251

(02月09日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. プロレス
  2. 至宝奪還
  3. 怒り
  4. 肉体改造
  5. ジョーどこへ
  6. プロレス大賞
  7. 棚橋防衛
  8. 太陽ケア
  9. 征矢
  10. 世界タッグ返上

月別アーカイブ

2017
01
2016
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月09日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss