WEB 武藤塾 ~驚異の肉体はこうしてつくられた~

月別アーカイブ :2012年01月

公開入団テスト

全日本では恒例となりました公開による入団テストが今年も実施されました。 体の柔軟性と身体能力を見るテスト、基礎体力を見るテスト、運動神経を見るテスト、個性を見るテストと様々な角度から審査させてもらいます。 その中で、受験者にとって特にきついのは基礎体力のテストかもしれません。 ジャンピングスクワット&ヒンズースクワットの組み合わせを3セットほどやると、大半の受験者は脚が笑う状態に陥ります。 ......続きを読む»

禁酒

気がついてみたら、よほど調子の悪い時を除いて毎晩アルコールを飲んでいる。 普段は深酒をするわけではないものの、生中2&焼酎水割り2くらいは飲んでいる。 アルコールが筋肉に及ぼす影響は決してプラスのものではない。 アナボリック効果が落ちるという話もある。 もしかしたら、トレーニング、プロテイン、BCAA、クレアチン、CCD、エキストラアミノと、筋肉のことをしっかりと考えているようで、マイナスの......続きを読む»

フォームの修正

先日、久しぶりに杉田会長のところでトレをしました。 たまたま肩のトレだったのですが、フロントプレスの際に早速会長から「もっとスタートポジションを下ろして」との叱咤が・・・。 厳密には叱咤というよりもアドバイスです。 確かに知らず知らずのうちに、挙げやすい可動域でトレをしている自分に気がつきました。 本能的に楽なフォームを体が学んでしまうのです。 トレーニングはキツければキツいほど効いている......続きを読む»

体温

毎年セミナーの主たるテーマを変えているのですが、2012年のテーマは、「体温、小腸、筋肉」です^_^; 一見バラバラに感じるかもしれませんが、意外にも色々とつながっていて、最終的には健康で若々しい肉体を作るというところに集約されていきます。 体温が1℃下がると免疫力が30%落ちるそうです。 一方、ここ数十年で人間の体温は低下傾向にあるとも。 一日の中で体温をぐっとあげる時間帯を作るのは健康的......続きを読む»

名コピー

世の中には様々な名コピーが存在するが、その中でもかなりのトップクラスに位置するであろうコピーがこれだ! 『1粒で2度おいしい』 そう、アーモンドグリコ(キャラメル)である。 もう何十年も色褪せることなく使われているコピーである。 銭形平次やピンクレディを知らない若者でも知っている超レアなフレーズだ。 このフレーズをふっと思い出したのは「グルタミン」について色々と考えていたからで......続きを読む»

ゴルフ

昨今、ランニングや登山が大人気であり、かなり幅広い層に支持されています。 でも年齢層の広さでいえば、なんといってもゴルフではないでしょうか。 50歳、60歳の大人が、いまだに小学生の遠足前の気分を味わえる不思議なスポーツでもあります^_^; 一方でゴルフは、スルーでラウンドしても5時間ほどはかかる長時間のスポーツですし、屋外でプレイするため色々と天候の影響も受けてしまいます。 そんな中、サプ......続きを読む»

減量

最近、ふと減量をしようかと思うようになった。 特別な意味はないのだけど、年末年始から飲み続け食べ続けている体が、逆にストイックな状態を望んでいるのかもしれない。 減量にはたくさんのノウハウが詰まっている。 トレーニングの内容、食事の内容、サプリメントの使い方・・・・・。 そして、メンタルのもって行き方。 体が守りに入ろうとする(代謝を落とす)事とのせめぎ合いでもある。 うまく体(脳)を騙......続きを読む»

マニア

どの世界(業界)にも専門家顔負けの専門的知識を有している人がいます。 マニアという呼び方を嫌う人もいるようですが、愛好家、フリーク、収集家、○○プロ、○○おたく、○○中毒、○○小僧など、呼び方はまちまちかもしれません。 いずれにしても、ここでは決して悪い意味ではなく、かなりの専門的な知識をもった人という意味です。 私もサプリメントマニアにも適切に解説や説明ができるようになりたいと思います。 ......続きを読む»

新人入団テスト

いよいよ2012年の全日本プロレスの新人入団テストの日が近付いてきました。 毎年みんな夢と志をもって挑戦してきますが、一方で厳しい現実にも直面します。 プロレスは観るものなのか、ヤルものなのか。 私もコンディショニングコーチとして若手中堅の選手の体作りの指導をしますが、自分でやりたいとは思えません。それくらい厳しい世界でもあります。 当日は、入団テスト以外にトークショウやサイン会もありますの......続きを読む»

桑原塾ゲスト

桑原塾のゲストに中日ドラゴンズの大島洋平選手に来てもらいました。 昨年から体作りとコンディショニングにパワプロを愛用しています。 プロ野球は期分け(ピリオダイゼイション)が比較的しっかりとした競技かと思います。 完全なオフ→自主トレ→春季キャンプ→オープン戦→シーズンイン→秋季キャンプのサイクルでしょうか。 ただし、自主トレの間にどれだけの事ができるかが結構なポイントになるかもしれません。 ......続きを読む»

日本スポーツ大賞

太極拳の宮岡愛選手が、第61回 日本スポーツ大賞 競技団体別 最優秀賞を受賞しました(^O^)/ 正確には昨年に受賞が決まっていて受賞式に出席したということですが、いずれにしても素晴らしい。 女子サッカーは昨年一気に注目を集めましたが、世の中にはたくさんのマイナー競技があります。女子になると特に多いかもしれません。 パワプロを通じて多くの競技者と接点をもたせていただいていますが、彼ら(彼女ら)......続きを読む»

気になるもの

新年になって、最近、ちょぴり気になる物。 普通は、時計とか車とか服とかだったりするのでしょうけれど(人によってはマンション?)、私の場合は悲しいほどサプリメントかトレーニング^_^; そんな私が最近気になるものとは。 ずばり!!!還元型コエンザイムQ10です(^O^)/ 新幹線車内の客室入り口の扉の上にある電光掲示板で「還元型コエンザイムQ10」という文字をよく目にします。 コエンザイムQ......続きを読む»

名言

MR.Uジムのロッカーには故マッスル北村さんの写真が飾ってある。 そこに添えられている言葉 「自分の心の弱点を修正することは、百千万の敵に勝利するよりも得難いことです。己心の魔に克つ者こそ偉大な勇者であり、愛の実践者であり、正法者です。合掌」 自分の心は弱点だらけ。 もしかしたら年々弱点が増えているような気すらする。 だから一つでもいいから修正をしていきたい。 KUWAB......続きを読む»

クレアチン&ベタイン

昨年末から久しぶりにクレアチンを始めました。 今回はベタインというクレアチンと相性のいい成分を一緒に摂取します。 ベタインは「トリメチルグリシン」と呼ばれるアミノ酸の一種で、クレアチンの前駆体であるグリコシアミンという物質をクレアチンに効率よく変える成分でもあります。 ベタイン単独でもクレアチンに近い効果があると言われていて(実際データもある)、当然クレアチンとの相性は抜群というわけです。 ......続きを読む»

人体最大の免疫器官

今年も桑原塾を始めとする様々なセミナーを開催していく予定です(^^) 特に根拠はないのですが、年間で100本くらいできたらと思ったりもしています。 トレを300、セミナーを100(^_^)v セミナーはその都度テーマによって話す内容が変わりますが、今年一つ意識していきたいのが「免疫」です。 そして人体の中で一番大きな(強力な)免疫器官は「小腸」です。 人は物を食べた瞬間に体内に入ったと思い......続きを読む»

年末年始

2012年がスタートして、もう過去を振り返っている場合じゃない! といいたいところだが、遠い過去にも思える年末年始をちょっとだけ懐かしんでみた。 奇跡的に年賀状を29日の朝に出せたので、仕事納めのあとは、30日に軽く家の大掃除をするだけ。軽く大掃除だから、正確には小掃除。 そんでもって2011年最後のトレ。 部位は「胸」。 合計348回目。 回数だけはよく頑張った......続きを読む»

1.2.3.4

1.2.3.4とは、1/2,3の全日後楽園ホールと1/4新日東京ドームのことです。 全日の興行は興行的には成功だったものの、肝心のベルトは一つも奪い返すことができず、個人的には一番可能性が高いと予想していたSMOPがまさかの敗北。 裏返せば、大日本コンビの実力が本物であるということでしょう。 明るい話題といえば、大森選手が正式に全日の一員となったことでしょうか。 船木選手と諏訪魔選手の正面衝......続きを読む»

謹賀新年

2012年あけましておめでとうございますm(__)m 同じ時間、同じ一日のはずなのに、新年にはなにか凛とした、背筋が伸びるような独特の空気を感じます。 太古の時代から続く何か不思議な力がそうさせているのかもしれません。 新年ほど新たな目標を立てる時もありません。 目標を立てるということは意志をもつということ。 意志をもつということは心の中に力が生まれるということ。 心の中の力は上手に......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconall-japan

[[all-japan-71723.jpg]]

■塾長:武藤敬司
代表取締役社長
「プロレスLOVE」を公言し、ラブポーズでも有名な言わずと知れた「プロレス界の至宝」。社長兼レスラーとして活躍中、タレント業もこなす一方でトレーニング・肉体改造を科学的に実践。自身も大きな怪我を抱えながら、驚異のトレーニングでコンディション作りを行っている。

----------------------------------------------------------------------

[[all-japan-41489.jpg]]

■監修:桑原弘樹
桑原塾 主宰。 
スポーツサプリメント『パワープロダクションの産みの親』。
NESTA JAPAN(全米エクササイズ&トレーナー協会)PDA。
武藤敬司選手などのトレーニングコーチとしても活動している。
また国内外で活躍する多くのプロスポーツ選手に対して、サプリメントを活用した独自のコンディショニング指導を行ったり、各種スポーツ誌への執筆や幅広いテーマで講演会を実施するなど多方面にわたって活躍中である。
----------------------------------------------------------------------
  • 昨日のページビュー:74
  • 累計のページビュー:4052153

(02月07日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. プロレス
  2. 至宝奪還
  3. 怒り
  4. 肉体改造
  5. ジョーどこへ
  6. プロレス大賞
  7. 棚橋防衛
  8. 太陽ケア
  9. 征矢
  10. 世界タッグ返上

月別アーカイブ

2017
01
2016
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss