WEB 武藤塾 ~驚異の肉体はこうしてつくられた~

月別アーカイブ :2011年12月

2011年

もうすぐ2011年が終わります。 毎日のように鳥インフルエンザのニュースが流れていたのが遠い昔に感じます。 大相撲の八百長問題や大学入試のカンニング、ユッケの食中毒など、国内は常に新しい(暗い)話題で騒がれていた気がします。 また海外でもエジプト革命に始まり、オサマビンラディン殺害、カダフィ大佐殺害、そして金正日氏死去と影響力をもつ指導者達がこの世を去った年でもありました。 スティーブジ......続きを読む»

オンリーワン

日々、色々と一生懸命に頑張って立ち向かうその先は、「ナンバー1」か「オンリー1」か。 どちらも同様に大きな価値をもち、多くの挑戦者達を奮い立たせるもの。 三冠王者はこの二つの要素を同時に兼ね備えている存在なのかもしれない。 違いを言うならば、ナンバー1は一人しか存在せず、オンリー1は何人ものオンリー1が存在する。 三冠王者はナンバー1。レスラー一人一人はオンリー1。 だからグレート......続きを読む»

来年に向けて

毎年年末に武藤さんと忘年会っぽい飲み会をやっているのですが、今年はお互いに都合がつかなかったため開催せずに終わりそうな感じです。 その代わりというわけではありませんが、電話で四方山話をしていたところ、節々に来年に飛躍しようとする意気込みが伝わってきました。 三冠という明確な目標もそういった気持ちを生み出しているのかもしれませんが、それ以上にまだまだやれるという肉体的・精神的自信が大きいように感じ......続きを読む»

スポーツの力

太極拳の第一人者の宮岡愛選手が、第61回 日本スポーツ大賞競技団体別 最優秀賞を受賞しました(^O^)/ 今年は日本全体が、辛いという表現が軽く聞こえてしまうほど多難な一年でしたが、なでしこジャパンなど、スポーツ分野のニュースには随分と救われた気がします。 プロレスファンにとっては、ALL TOGETHERから感じることも多かったでしょう。 太極拳はまだまだマイナーな競技でありますが、......続きを読む»

Number Do

Numberは見る側の雑誌というスタンスですが、Number Doは実践する側の雑誌のようです。 そんなNumber Doの中の「簡単サプリメント講座」を監修させていただきましたので、よろしければ読んでみて下さいm(__)m サプリメントは分かりにくいという意見が多いです。 確かに、薬のようなしっかりとした飲み方や量が定められておらず、しかも具体的に効果・効能は表現できません。 裏返せば......続きを読む»

ラストセミナー

2011年最後のセミナーを開催しました。 習志野市にあるCACスポーツクラブ。 なんと40年前に設立とか(@_@;) プールはもとより体育館やパーソナルトレーニングの部屋まであって、かなり本格的な総合スポーツジムです。 「その人の肉体はその人のライフスタイルの鏡である」に始まって、「ライフスタイルとは」「どうやってストレスを感じないように変えるか」「代謝のあげかた」「ダイエットの仕方」「バル......続きを読む»

今年の漢字

今年も残すところあと2週間ほど。 2011年、今年の漢字は『絆』となりました。 東日本大震災によって、人と人との絆を特に実感した年であり、なでしこJAPANの活躍もチームメイトの絆を意識させられました。 では、個人的に自分自身を振り返った今年一年の漢字は? 色々なキーワードが思い浮かびますが、敢えて選ぶなら『惑』となります。 少し残念な漢字ではありますが、3.11の時は都内を一晩中......続きを読む»

プロレス大賞

2011年度のプロレス大賞に見事、棚橋選手が選出されました(^O^)/ 複数回受賞という点においても、まさにプロレス界の顔になった気がします。 今年の受賞はほぼ満票に近く、自他共に満足しての受賞だと思います。 特に評価されるべきは、試合内容もさることながら、集客力、あるいは試合以外でのプロレスラーとしての啓蒙活動かと思っています。 大きなメディアがつかない現在のプロレス界において、発信力の高......続きを読む»

ミステリー

先日、梅田の阪急イングスで桑原塾番外編と題して、棚橋選手とトークイベントを開催しました。 実はこのイベントはもっと前に開催する予定だったのですが、棚橋選手のスケジュール、私の業務都合、デパート側の事情、その他の事情(台風など)などによって、なかなか実施に辿りつくまでに苦労した経緯があります。 ざっと季節を三つ重ねた感じです。 その間、日程を変える、選手を変える、場所を変えるなどの打合せを進めて......続きを読む»

休息

セミナーをやる際に、特に強調するのは休息の重要性です。 休息=睡眠ということになりますが、一年間頑張ってトレーニングをしてもせいぜい300回オーバーがやっと(=チーム300(^_^)v)。 でも年間300回しか寝ない人はまずいないはず(昔、ピンクレディはそんな状況だったかもしれませんが・・・)。 そこで睡眠の上手な人と下手な人の間では、大きな差がついてくるのです。 まぁ様々な睡眠法のノウハウ......続きを読む»

スペシャルゲスト棚橋

梅田の阪急イングスで桑原塾番外編を開催いたしました。 今回のスペシャルゲストは、第56代IWGPヘビー級王者の棚橋弘至選手でした(^O^)/ タナとは(←一気にフランクな表現になる)十数年来の付き合いで、当時のIWGP武藤さんの付き人時代が最初の出会いでした。 それから見事に、プロレス界を代表するトップレスラーにのしあがってきたタナ(←またフランクな呼び方)。 会場には道に溢れる......続きを読む»

ニコニコ動画

ガオラの桑原塾がニコニコ動画で見る事ができます。 15分枠に拡大後の2本が対象です。 第1回目が武藤さん、第2回目は太極拳の宮岡愛さん。 http://www.nicovideo.jp/tag/%E6%A1%91%E5%8E%9F%E5%A1%BE ガオラが見れない人、見逃した人は、こちらでチェキラ(^_^)v KUWABARA ...続きを読む»

美作大学

美作(みまさか)大学陸上部にセミナーに行ってきました。 ここの陸上部は中四国ではトップクラスの実力で、特に女子はかなりの実力者が集まっています。 今回は主として基礎的な話が中心でしたが、後半乗ってきて、ついついパフォーマンスアップにつながる摂取の仕方にまで言及。←時間オーバーの悪い癖m(__)m 試合に臨む前提(酸素摂取)、試合中のパフォーマンス維持(水分補給、ナトリウム補給)、試合中のパフォ......続きを読む»

スプリズム

フィットネスクラブの機関誌の取材で、スプリズムなるエクササイズを体験してきました(^^) それも宇都宮ブリッチェンの柿沼さんと^_^; 柿沼さんは引退こそしたものの、プロのロードレーサー。 一緒というのはあんまりじゃないですか(>_<) という心の叫びも受け入れられず、いざ本番に。 簡単に言えば、固定された自転車を音楽に合わせて漕ぐだけの、まぁどってことないエクササイズなんです......続きを読む»

棚橋V10

このブログも気がつけば200万アクセス突破と、まさに継続はアクセスなりを実証しているようで嬉しい限りであります。 そして200万突破記念原稿を書こうと思っているうちに、どんどんと日にちが経ち、気がつけばタナがV10を達成していました(^O^)/ これで土曜日の梅田阪急イングスの桑原塾番外編には、IWGP王者としての参加が正式に決定しました(^O^)/ ぜひ多数のご参加をお待ちしておりますm(_......続きを読む»

世界最強タッグ

船木&河野組という私の予想を大きく裏切って、見事に真田&KAIが優勝しました(^O^)/ 若い2人が優勝という点に大きな価値があります。 が、世界タッグのベルトを取り返すという点においては、大きな重圧がかかってきます。 優勝直後にKAIからは早速合同トレの打診が。 この積極性と失うことを知らない強さを武器にぜひ取り返してくれ!!! KUWABARA ...続きを読む»

目下世の中は、ランニングにひけをとらない程の登山ブーム。 平日、休日を問わず、駅のホームには大きなリュックを背負った人達を容易に目にする。 そんな折、登山家の河野千鶴子さんが年末にかけて山にいくらしい。 この間、ガッシャブルムⅠ峰(8,068メートル)に登頂したばかりなのに・・・。 今度は、パルチャモ(6,187メートル)だそうだ。 いずれにしても空気は薄く、決して楽な登山ではない。 ......続きを読む»

全日ファン感謝ディ

今年の全日のファン感謝ディに、武田梨奈ちゃんが登場します(^O^)/ ドラマや映画「KG」でもお馴染みですが、彼女の空手の腕前は似非ではなく、超本物。 プロレスというリングで、どんなパフォーマンスが炸裂するのか、新たな楽しみが生まれてきました。 いつの日かパワプロドリームマッチ第二弾を開催することがあれば、パワプロ繋がりの女性格闘家を集めてワンマッチなんて夢も広がります(^^) 太極拳VS空......続きを読む»

いざ出陣!か?

現三冠王者の秋山選手が太陽ケア選手を破り初防衛を果たしました。 またケニーオメガ選手も田中稔選手を破り初防衛。 全日本プロレスの受難の日々はまだ続きそうです。 特に「三冠」は全日本の象徴ですから、これが他団体にあるという事自体が非常事態。 そもそも他団体の選手を呼ぶから流出するわけで、全日所属の選手だけで戦っていれば流出の危険性も0になるはずです。 しかし、ファンのニーズやプロレス界が置か......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconall-japan

[[all-japan-71723.jpg]]

■塾長:武藤敬司
代表取締役社長
「プロレスLOVE」を公言し、ラブポーズでも有名な言わずと知れた「プロレス界の至宝」。社長兼レスラーとして活躍中、タレント業もこなす一方でトレーニング・肉体改造を科学的に実践。自身も大きな怪我を抱えながら、驚異のトレーニングでコンディション作りを行っている。

----------------------------------------------------------------------

[[all-japan-41489.jpg]]

■監修:桑原弘樹
桑原塾 主宰。 
スポーツサプリメント『パワープロダクションの産みの親』。
NESTA JAPAN(全米エクササイズ&トレーナー協会)PDA。
武藤敬司選手などのトレーニングコーチとしても活動している。
また国内外で活躍する多くのプロスポーツ選手に対して、サプリメントを活用した独自のコンディショニング指導を行ったり、各種スポーツ誌への執筆や幅広いテーマで講演会を実施するなど多方面にわたって活躍中である。
----------------------------------------------------------------------
  • 昨日のページビュー:27
  • 累計のページビュー:4063472

(11月06日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. プロレス
  2. 至宝奪還
  3. 怒り
  4. 肉体改造
  5. ジョーどこへ
  6. プロレス大賞
  7. 棚橋防衛
  8. 太陽ケア
  9. 征矢
  10. 世界タッグ返上

月別アーカイブ

2017
01
2016
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月06日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss