WEB 武藤塾 ~驚異の肉体はこうしてつくられた~

月別アーカイブ :2010年10月

生き様

産経新聞の夕刊にある「関西笑談」というコーナーに11/1~5まで連載で登場させていただきます(3日は祝日なのでお休み)m(__)m このコーナーはノーベル物理学者の益川博士も登場されるなど、ちょっと私には場違い?という気もしておりますが、まぁ受けてしまったからには仕方ない^_^; 私が今の仕事を始める事になったきっかけや、若い頃の様子、大病の事、ライフワークとなっているトレーニングの事、まぁ......続きを読む»

おそろ~

最近、私が身につけているのが、インパルスブレスレット。 健康のためかファッションのためか微妙ではありますが。 全日では、武藤さん、カズさん、諏訪魔君も持っていて、先日KAIからも愛用画像が送られてきました(^_-)-☆ プチブースですかね(^^) 皆でおそろ~!!!です(^_^)v でもKAIとお揃いで一緒にいると、ちょっと勘違いされるんじゃないかと・・・(@_@;) 一瞬不......続きを読む»

カズさん防衛!

減量に話題が集中した世界ジュニア戦ですが、見事にカズ・ハヤシ選手が防衛を果たしました。 本当にお見事の一言です! 正直、今回は武藤さんに分があると思っていました。 その理由は、武藤さんの減量が予想以上にうまくいき調整万全。しかも試合がなかったことで疲労もなかった。 逆にカズさんは巡業の疲労が残っている上に、防衛記録を達成したことからモチベーションがどうなのかな?と疑問......続きを読む»

減量のやり方

今回の私のダイエットは2週間程度の短期間なので、オーソドックスなパターンで少しだけ裏技を交えるという感じですが、減量期間の長さによっては色々な工夫の仕方があります。 まずスタートは、高タンパク・低脂質を基本としてカロリーを少しずつ減らしていくパターンです。脂質はカロリーが高いので、低脂質とするだけでもカロリー減にはなります。しかしやがて体が適応してくると、なかなかこれでは体重が減らなくなってきます......続きを読む»

アスリートモデル

ハイキックガールの武田梨奈ちゃんもそうですが、アスリートでありながら女優やモデルをやっている人が意外に多いんです。 先日、BBMスポーツコミッション所属の松谷美幸さんに会ってきました。 彼女はプロのスノーボーダーであり、同時にモデルやタンレントとしても活躍している一人です。 今回は怪我からのリハビリを経て、いよいよプロとして活躍するために必要なコンディショニングについての相談にのってきました。......続きを読む»

減量開始

武藤さんの減量もいよいよ大詰めです。 公開計量の際は立会人として参加する予定なので、最後の最後で一気に頑張って欲しいと思います。 こういう私も二週間ほどの短期間の減量を開始しました。 もっともその目的が人間ドックのためなので、まぁ至って目的が希薄といいますか、何のための減量なのか分からない感じではありますが、最後の最後に武藤さんの減量にお付き合いできますし、久しぶりに幾つか試したい手法もあるの......続きを読む»

名城復活

前WBAスーパーフライ級王者の名城信男選手が、復帰第一戦を見事KO勝利で飾りました。 チャンピオンは負けた瞬間から、年齢にかかわらず、必ずといっていいほど進退を問われます。 肉体的な問題、精神的な問題、いずれにしても追い詰められる状況が生まれるのです。 そしてここから復帰するのには、我々が考えている以上のエネルギーを要します。 特に復帰第一戦は意味絶対に負けられない、ある意味タイトルマッチ以......続きを読む»

コジIWGP

小島選手が見事IWGPを奪取しました。 術後G1に名乗りを上げて、大方の予想を覆すいきなりのG1制覇。 そしてその権利を行使してIWGP奪取。 快挙というほかありません。 これまでとは違い、フリーという立場での新日マットへの参戦。 VMというヒールユニットを経験しているとはいうものの、基本的には大声援の中で戦ってきた小島選手です。 しかし今は少なからずブーイングや相手選手への声援もあるは......続きを読む»

KONOお前もか!

河野改めKONO選手がまさかのVM入り。 彼とは新弟子時代から総合格闘技時代も含めて結構長い付き合いなのですが、全くその気配に気が付きませんでした。 もしかしたら、彼自身も間際になって決めたのかもしれません。 KENSO選手という彼にとって未知の先輩がいたのも相当影響したのでしょう。 パワーファイターの諏訪魔にはライバル心が芽生えるが、長身で体格の近いKENSOには何かシンパシー......続きを読む»

論外登場 in 武藤塾

11/14成田で開催予定の武藤塾に、論外選手の参加が決定しました! 一時全日から撤退していた論外選手ですが、実は私のもとで肉体改造に取り組んでいまして、誰の目にも贅肉が落ちたのが判るまでになりました。 これから徐々に密度の高い本物の筋肉をつけて、アスリートの体に生まれ変わって行く予定です。 いってみれば、武藤さんより一足先に減量に取り組んだというわけで、そのノウハウも合わせて次回の......続きを読む»

世界ジュニアの行方

武藤さんの減量に話題が集中して、世界ジュニアの試合予想があまりされていないように思います。 仮に減量に成功したとして(いや、絶対に成功させますが)、どういった試合内容になるのか? ヘビーの試合では、武藤さんが試合のイニシアチブをとれなかったシーンを私は見たことがありません。 古くは、あのアントニオ猪木VSグレートムタ(武藤さんではありませんが・・・)ですら、試合の主導権はほとんどグレートムタで......続きを読む»

三冠の行方

武藤さんの世界ジュニア挑戦の話題があまりにもインパクトがあったため、三冠戦についていつもよりも語られていないような印象も受けます。 しかし諏訪魔VS船木は見所満載の相当豪華カードです。 諏訪魔選手も入念な対策を講じているようで、久しぶりにクレアチンの使用も解禁するとのこと。要は相手の予想を上回るパワーを発揮したいということでしょう。 肉体づくりも着々と進んでいるようで、画像をみて分かるかもしれ......続きを読む»

笑いのツボ

笑いのツボってありますよね! 思い出し笑いしてしまうくらいの。 私にもあるんです。 そのツボは普段は全日道場にあります。 これを目にすると笑いが悩みに対して優位に立ち、一瞬悩みを忘れます。 そのツボとは・・・。 元三冠チャンピオン浜亮太選手! ではなく、 正確には浜ちゃんの変顔であります\(^o^)/ ちなみにKAIもかなりのお気に入りです。 どおです......続きを読む»

減量進捗

雑誌の対談、スポーツ紙の取材などで久しぶりに武藤さんに会ってきました。 もう一つの大きな目的は、減量の進捗チェックです! 具体的な㎏数は本人の希望にもより伏せておきますが、ほぼ予定に沿った進捗であると認識してります。 が、武藤さんが浜ちゃんに感想を聞いたところ、「あまり分かりません^_^;」との回答(@_@;) これは減量中の人には堪えるセリフなんです(&......続きを読む»

読書の秋 (雑誌編)

最近、ストレッチについてのセミナー依頼が多い気がします。 それが雑誌の原稿にも結果的に反映されて、ゴルフ雑誌の「ワッグル」ではメタボリック対策エクササイズとして2ケ月にわたってストレッチを紹介しています。 ゴルフをしながらグッドシェイプを目指そうってわけです(^_^)v セントラルスポーツクラブの機関誌では、股関節のストレッチがバッチリ写真解説で載っています。股関節は臼(球)関節といって、......続きを読む»

第23回 武藤塾

既に全日本のHPなどで告知されていますが、23回目の武藤塾が開催されます(^O^)/ 場所は、成田のゴールドジム。 この時には既に世界ジュニアのタイトルマッチ後ですので(必ず試合が成立していると信じているので)、武藤さんの減量時のマル秘テクも、一部参加者限定で公開しようと思います。 まだ交渉中でありますが、追加の選手も予定しておりまして、かなり盛り上がった武藤塾になりそうです。 成田......続きを読む»

ケア

ケアといえば、太陽ケア(^O^)/ いえ、今回のケアはCARE ^_^; そう!体のケアです。(ちなみに太陽ケアはKEA^_^;) 若い頃はトレーニングにいってもストレッチをしない派でした。 トレ時間があまり無いという理由もありましたが、どちらかといえば面倒くさい。 またレジスタンストレーニング前のストレッチは、少し専門的に表現すると「腱の粘性を低下させる」という理由(要はMAXが出なくな......続きを読む»

ベルト

ベルトマニアの私がまだ手にした事がないベルト。 それは、GHC。 斉藤彰俊選手がGHCタッグを獲った時が最大のチャンスだったのですが、なかなか実際に会う機会がなくベルトにお目にかかることがありませんでした。 そんな中、意外に早くチャンスがやってきました。 タイガーマスクと金本選手がジュニアタッグのベルトを獲ったからです(^O^)/ てなわけで、早速拝ませていただきましたm(__)m 選手......続きを読む»

グルメレポート

武藤さんが真剣に減量と向かい合う中、多少心苦しいのですが、私も10月に入ると少し減量を始めるので、その前に軽くグルメレポートをしておきます^_^; まずは横浜中華街の中の狭い路地を入ったところにある「山東」。 夜遅くまで長蛇の列です。 水餃子が人気。人によっては嫌うけど、個人的にはピータンを肴に青島ビールが好きです(^_^)v 昼に行くなら、千代田......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconall-japan

[[all-japan-71723.jpg]]

■塾長:武藤敬司
代表取締役社長
「プロレスLOVE」を公言し、ラブポーズでも有名な言わずと知れた「プロレス界の至宝」。社長兼レスラーとして活躍中、タレント業もこなす一方でトレーニング・肉体改造を科学的に実践。自身も大きな怪我を抱えながら、驚異のトレーニングでコンディション作りを行っている。

----------------------------------------------------------------------

[[all-japan-41489.jpg]]

■監修:桑原弘樹
桑原塾 主宰。 
スポーツサプリメント『パワープロダクションの産みの親』。
NESTA JAPAN(全米エクササイズ&トレーナー協会)PDA。
武藤敬司選手などのトレーニングコーチとしても活動している。
また国内外で活躍する多くのプロスポーツ選手に対して、サプリメントを活用した独自のコンディショニング指導を行ったり、各種スポーツ誌への執筆や幅広いテーマで講演会を実施するなど多方面にわたって活躍中である。
----------------------------------------------------------------------
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:4052251

(02月10日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. プロレス
  2. 至宝奪還
  3. 怒り
  4. 肉体改造
  5. ジョーどこへ
  6. プロレス大賞
  7. 棚橋防衛
  8. 太陽ケア
  9. 征矢
  10. 世界タッグ返上

月別アーカイブ

2017
01
2016
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss