WEB 武藤塾 ~驚異の肉体はこうしてつくられた~

月別アーカイブ :2010年03月

落ち込んだとき

落ち込んだ時、どうやって立ち直るか。 普段はあまり気にしていないテーマですが、いざ落ち込んだ時にはとても大切なテーマとなります。 先日の両国大会含め、プロレスラーをみていてもよく感じることです。 つまりこの対処法をしっている人はメンタル的に強いっていうことです。 食べる、歌う、泣く、飲む、色々な方法がありますが、私はなんといってもトレーニングをします。 それも「脚」のトレーニング。 でき......続きを読む»

Beauty Workout Jam 2010

ボディプラスさん主催のフィットネスイベントが4/24(土)に東京のTFTホール(最寄駅は国際展示場駅もしくは国際展示場正門駅)にて盛大に開催されます(去年も大人気だったそうです)。 今回は私も「理想のプロポーション獲得プログラム」を担当させていただきますので、興味のある方はドシドシお申し込みください。 詳しくは→ http://bodyplus-net.com/beautywor......続きを読む»

東スポ柴田さんIN両国

ズ○疑惑があるとされている東スポの柴田さんと両国の控室でバッタリお会いしました。 チーム桑原のメンバーに入って頂いてから始めてのご対面ですが、スッキリと痩せていて驚きました^_^; 4kgほどダイエットしたそうで、見た目も若返った感じがします! その柴田さん、プロレスを見る目は業界超トップクラスの眼力の方ですから、いつも試合の予想を聞いたりするのが楽しみです。 でもその柴田さんも三冠の行......続きを読む»

ゴルフセミナー

22日の祝日に新大阪でゴルフセミナーを開催しました。 今回はプロゴルファーの藤野オリエプロをゲストに呼んで、私からは技術面以外からのスコアアップのコツをレクチャーし、藤野プロからは具体的な技術的なアドバイスをいただきました。 ゴルフは運動強度は低いものの、競技時間が5時間以上と長いことがひとつの特徴です。その結果、いつ疲れたのかが分かりにくい状態になります。つまり知らず知らずに疲れて......続きを読む»

永田克彦選手対談

新日本の本社で、総合格闘家の永田克彦選手とパンフ用の対談&撮影をしました。 ドリームマッチでは、見事に菊ちゃんのセコンドを務めてくれて、会場を盛り上げてくれました。 減量を伴う競技だけに常に食事などへの気をつかわなくてはなりません。 バックボーンがレスリングなので、人を殴るという行為が難しいと思っていたのですが、永田選手はあくまでもルールという枠の中でのゲーム(競技)という意識で臨んでいるそう......続きを読む»

みんなで行こうZE

両国での試合前、馳先生と武藤さんと3人で、自民党の「みんなで行こうZE」というイベントに参加させてもらいました(^^) 私からは簡単な代謝アップ法など健康に役立つ方法をレクチャーさせてもらいました。 また馳先生はプロレスと政治を比較した講演、武藤さんからはプロレスの素晴らしさ、またゲスト参加された神取忍先生も熱く国政への決意を語るなど、非常に濃~い1時間でした。 政治家の先生って大変だ^_^;......続きを読む»

新三冠王者

浜亮太選手が見事、三冠王者になりました。 正直、「見事」というよりも、「まさか」という表現の方が当てはまるような気もします。 それもそのはず、まだデビュウから1年4ケ月。 善戦はしてもベルトが獲れるとは、私も思っていませんでした。 だってあのポークウォーリアーが3週間後に三冠王者になってしまったのですから^_^; しかし、その技の一つ一つはかなり重く、特にリョウタハマーは必殺技......続きを読む»

金網

初めて金網を見ました。 船木VS鈴木。 結果はご存知の通り、船木選手のKO勝ち。 間近でしっかりと見させてもらいました。 二人とも早々に流血。 一つ感じたのは、二人ともプロレスラーであったということ。 途中、鈴木選手は船木選手の腕を折るチャンスが何度かあったと思います。 でも折りませんでした。 船木選手はバックドロップを仕掛け、鈴木選手はゴッチ式パイルドライバーを仕掛けました。 3......続きを読む»

この人だ~れだ(答え)

もうすっかり昔の事で、ほとんどの方は覚えていないかもしれませんが、超難問バージョンの「この人だ~れだ」を出していました。 結局、難し過ぎたのか、回答チャレンジ数も少なく、イマイチの盛り上がり感で、私の方もドリームマッチ等々で回答がすっかり後回しになっていましたm(__)m この度、とある人から「あれは誰だったの?」とのお問い合わせを頂き、随分と間延びした回答をさせていただきます。 ......続きを読む»

安眠グッズ

自称、安眠研究家の私は、安眠関係のグッズには目がないといいますか、とりあえず試さずにはいられません^_^; これまでもCDはもとより、枕、アイマスク、パジャマ等々、かなりの安眠グッズを試してきました。 笑い話のようですが、引越しの際に枕ばかり8個ほど出てきて処分に困ったほどです^_^; この度、もしかしたら、大ビンゴ~☆の大当たり安眠グッズに出会ったかもしれません。 それはカナルパッドと呼ば......続きを読む»

衣替え

ぼちぼち衣替えの時期になりました。 服装の衣替えと同時に、気持ちも春仕様に替えてみたいものです。 私は4月生まれで、たいてい誕生日には桜が満開です。 とてもハッピーなように聞こえるかもしれませんが、実は意外にも心が落ち着きません。自分の誕生日はいつも気持ちがフワフワしている気がします。 「世の中に たえて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし」 (この世の中にもしも桜がなかったなら、春......続きを読む»

チーム300ティシャツ

その後もぞくぞくと増え続けるチーム300ですが、この度、ティシャツの発売が決まったそうです\(^o^)/ 確かにタンクトップはトレには必須アイテムですが、普段着としてはちょっと・・・、という感もあったのでティシャツは嬉しい限りです(*^^)v 今回は300のロゴは背中ではなく前面にあります。 (先日、センスの撮影やターザンの撮影の際に早速試着しました(^^) 正式な発売日はまだ聞......続きを読む»

読売夕刊に登場

関西版だけだと思いますが、読売新聞の夕刊で紹介していただきました(^^) しかもカラーで^_^; しかし活字になると嘘はないまでも、かなり大きく美化された感じで少々こっぱずかしいです。 そんな大した人物じゃないし・・・(>_<) でも記者の方がプロレスに興味津々で、なんとドリームマッチまで取材に来てくれました\(^o^)/ そして記者の方の名前は「船木」さん(@_@......続きを読む»

納会

神戸製鋼ラグビー部の納会に出席してきました。 毎年参加させていただくのですが、納会の場で今年引退する選手の最後の挨拶があります。 今年も元木選手、小泉選手、園田選手など大物選手が引退を決断しました。 実はラグビーのユニフォームは各選手の物ではなく、引退時にはじめて手渡されるのです。 たった一枚のユニフォームですが、そこには様々な思い出や感情が詰まっているのが伝わってきます。 それだけ一瞬一......続きを読む»

勝負の行方は?

3/22の両国が近付いてきました。 初の金網マッチ。 どうなるのでしょう。 専門家やコアなファンに聞いても予想はまっぷたつ。選手の間でも予想が立たない状態です。 どちらがどちらを予想しているかは伏せておくとしまして、珍しく東スポの柴田さんと私の意見も分かれました。 果たして勝負の行方は??? 更に、世界ジュニア。こちらも行方が読めません。 更に更に、三冠戦。 浜選手の勢いがとまりませ......続きを読む»

ドリームマッチ総括

パワープロダクションドリームマッチの総括を論スポ「BASEBALL 2010開幕特集号」の中の「愚直な人々スペシャル」で取り上げてくれていました\(^o^)/ いやぁなんだか既に懐かしい感すらしますが、京太郎選手が投げっぱなしジャーマンを食らっているシーンや、武藤さんがリング上でプロテインを作るシーンなど、写真をみているだけであの熱い記憶が蘇ってきます(*^_^*) そうそう、獅龍の......続きを読む»

ターザン

ターザンの取材を受けました。少し先の号ですが、腹筋特集の最終編に登場します。 かなりマニアックに腹筋にこだわりたい人は必見です(^^) 今回は結構凝った取材でして、取材と撮影を分けて行いました。 モデルはイケメン外人のクリスです(いつも同じモデルさんだとばかり思っていましたら、結構変わっているそうです^_^;でも同じ顔に見える^_^;) タフなエクササイズにも耐えるク......続きを読む»

百万アクセス突破ぁ~♪

ついに百万アクセスを突破しました!!!!! 実は百万アクセス記念原稿を書こうと思って狙っていたのですが、3回前の「武藤さん」の原稿で一気に突破してしまいましたので、結局はタイトル「武藤さん」が百万アクセス突破記念原稿となります(^^) やっぱり武藤さんです。天然、じゃなくて天才でした。 (ちなみにこの原稿がちょうど700です) というわけで、今回は地味にセミナーのお知らせです。 ......続きを読む»

新チャンピオン

世界チャンピオン名城信男選手と同じジムの安田幹男選手。 名城選手とジムの枝川会長の推薦もあり、チームパワプロ入りすることになりました。 そしてチーム入りしての最初の試合が、いきなり日本タイトルマッチ(@_@;) 冬場ということもあって、減量に苦戦するも、試合は2RTKO勝利と見事にパワプロパワーを証明してくれました\(^o^)/ 近々、ベルトを持参してくれるみたいなので楽しみです......続きを読む»

同期4人

ゴールドジムマニアの取材を同期4人+桑原で行いました(^^) KAI、大和、真田と、T28の親友BUSHIの4人です。 考えてみると、この4人の成長と頑張りによって、その後の公開オーディションが続いているともいえます。 一人一人の魅力も違うものがあり、素晴らしい成長ぶりだと思います。 カズさんからもエリートと称されるKAI(本人は不満でしょうが常にトップ戦線にいます)......続きを読む»

武藤さん

武藤さんが膝の手術を決断しました。 一瞬、私も含め激震が走りました。 が、かなり熟慮の上での決断かと思います。 思い返せば今年に入ってロスに行ったあたりから膝の不調を訴えていました。 パワプロドリームマッチが近付くにつれ、熱意とは裏腹に膝の具合は相変わらずであるとも聞いていました。 開幕戦の日は他のイベントとのダブルヘッダーなど、激務も続いていました。 いつも武藤塾の日は、一緒に車で移動......続きを読む»

でたぁ~♪

サプリメントまるわかり大事典の書籍版がついにでましたぁ~♪ MOOK本の評判がよかったからか、若干のリニュウアルをして再登場です(*^^)v 出張の際にちょっと本屋さんに立ち寄ってみましたら、美容系の場所に置いてあったり、医療系の場所においてあったり、食事系の場所においてあったりと、まだポジションが定まらないようです(>_<) まぁ新参者だから仕方ないか^_^; プロレス会場でこ......続きを読む»

初体験

パワプロドリームマッチでもう一つ初体験をしました。 それは、プロレスのゲスト解説をすることです\(^o^)/ 実況はあの有名な鍵野アナ。 声に艶があります。 テンポも最高。 絶対に噛みません。 やはり、プロは凄い! そして解説は、これまた超有名な、GKこと、金澤さんです。 なにせプロレス情報に詳しい。 過去の細かい情報もほとんど網羅。 まさにプロレス博士です。 そしてコ......続きを読む»

リングマットbefore~after

プロレスの会場には年間何度も足を運びますが、私が会場入りするのは早くても選手と同時なので、リング設営前には入った事がありませんでした。 ましては後楽園ホールにリングが無い状態って想像もつきません。 今回は初めてリングがない状態の後楽園ホールをみてしまいました^_^; そしてどんどんとリングが設営されていきます。 これはもう神業です! 一人一人の動きには一寸の無駄も見つけることが......続きを読む»

パワプロドリームマッチ第五試合

【第五試合】 棚橋弘至・武藤敬司・パワプロ仮面VSポークウォーリアー・ピンクウォーリアー・ボノウォーリアー(ラードウォーリアー) いよいよドリームマッチのメインです。 元々は武藤さんと棚橋さんをもう一度同じリングに並ばせたいといった、いたって一プロレスファン的希望からこの構想がスタートしているだけに、感無量でした。 しかもデビュー戦となるパワプロ仮面もいきなりMVPP......続きを読む»

パワプロドリームマッチ第四試合

【第四試合】 中邑真輔VS京太郎 これは私がどうしても入れたかったプロレスの大きな要素。 ピリピリした緊張感や毒ッ気みたいな物です。 K-1ルールに応じてくれた中邑選手の度量や器量に感謝すると同時に、完全アウェイの会場で試合に臨んでくれた京太郎選手にも感謝、感謝です。 試合的にはエキジビションにした効果もあって、かなり激しい攻防になりました(これは私の狙い通りでした......続きを読む»

パワプロドリームマッチ第三試合(ゲーム)

【第三試合】 中西学・平澤光秀・近藤修司・真田聖也・中之上靖文 前々日に河野選手が肘の怪我で残念ながら不参加が決まりました。ベンチプレスはどこか故障があると一気に重量が挙がらなくなってしまうので、仕方ないかと思います。 私の予想は180㎏くらいが優勝ラインと読んでいました。 実際、道場で色々な選手をみていますから、大体の力は分かっているつもりです。 ところが、ところが、アドレナ......続きを読む»

パワプロドリームマッチ第二試合

【第二試合】 タイガーマスク・獅龍・獣神サンダーライガー・BUSHI VS KAI・大和ヒロシ・石井智宏・外道 これはドリームの名に相応しい、何通りもの見所を押し込んだ試合です。 一番心配していたKAIですが、やはりやってしまいました(-_-;) いきなり味方のはずの石井選手と小競り合い(>_<) でも何気に外道選手が大人の対応。私にとってはちょっとしたサプライズでした。でも一......続きを読む»

パワプロドリームマッチ総括&第一試合

パワプロドリームマッチを無事開催する事ができました。 応援してくださったすべての方に心より御礼申し上げますm()m ありがとうございましたm()m 当日はあいにくの小雨に加えて、東京マラソンによる道路規制など、ちょっとアゲンストの状況にありましたが、2,000人超満員の方に集まっていただき、本当に感激でした。 また会場には来れなかったものの、応援してくださった方達や、これからガオラ(2/13......続きを読む»

第21回武藤塾

すっかり報告が遅くなりましたm()m 第21回目の武藤塾をゴールドジムの渋谷で開催しました。 渋谷店はまだオープンして一番新しいゴールドジムですが、高級感溢れ、眺望も最高で、かなりハイテンションで開催できました。 内容的にはコア(体幹)を鍛えるスタビリティという類のトレーニングで、その応用編も交えてやってみました。 意志さえあれば、テレビを見ながらでも簡単......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconall-japan

[[all-japan-71723.jpg]]

■塾長:武藤敬司
代表取締役社長
「プロレスLOVE」を公言し、ラブポーズでも有名な言わずと知れた「プロレス界の至宝」。社長兼レスラーとして活躍中、タレント業もこなす一方でトレーニング・肉体改造を科学的に実践。自身も大きな怪我を抱えながら、驚異のトレーニングでコンディション作りを行っている。

----------------------------------------------------------------------

[[all-japan-41489.jpg]]

■監修:桑原弘樹
桑原塾 主宰。 
スポーツサプリメント『パワープロダクションの産みの親』。
NESTA JAPAN(全米エクササイズ&トレーナー協会)PDA。
武藤敬司選手などのトレーニングコーチとしても活動している。
また国内外で活躍する多くのプロスポーツ選手に対して、サプリメントを活用した独自のコンディショニング指導を行ったり、各種スポーツ誌への執筆や幅広いテーマで講演会を実施するなど多方面にわたって活躍中である。
----------------------------------------------------------------------
  • 昨日のページビュー:48
  • 累計のページビュー:4052010

(02月04日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. プロレス
  2. 至宝奪還
  3. 怒り
  4. 肉体改造
  5. ジョーどこへ
  6. プロレス大賞
  7. 棚橋防衛
  8. 太陽ケア
  9. 征矢
  10. 世界タッグ返上

月別アーカイブ

2017
01
2016
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月04日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss