WEB 武藤塾 ~驚異の肉体はこうしてつくられた~

月別アーカイブ :2007年07月

☆9月9日武藤塾開催決定☆~WEB武藤塾~

'武藤塾(アンチエイジング) ~ますます美しく、ますます若々しく~' 【日時】:2007年9月9日(日)14:00開始(13:30集合) 【会場】:ゴールドジムさいたまスーパーアリーナ 埼玉県さいたま市中央区新都心8番地 さいたまスーパーアリーナ6F 【予定講議内容】:『ますます美しく、ますます若々しく』をテーマに、栄養面とトレーニング面からのアンチ エイジングのコツを伝授し......続きを読む»

ジョー&フィル ~WEB武藤塾~

  全日ファンの方であれば既にご存知かと思いますが、今、二人の若手外国人選手が参戦しています。ジョー・ドーリングとフィル・アトラスの二人です。   二人は、カナダに留学中のブルート一生選手と雷陣明選手との交換という形で、全日の道場に住みこみながら日本のプロレスを実践で学んでいるわけです。 通   常は日本式の生活やスタイルに中々馴染めずに、途中リタイアする外国人選手が多いのですが、彼らは見事に溶......続きを読む»

ボン様~WEB武藤塾~

  全日本プロレスでボン様といえば、レフリーのボンバー斉藤さんです。リング上ではVMに散々やられ、少しは食い止めろよ!!!って思うファンも少なくないでしょう。 小柄なので、まるで石ころのようにボコボコにやられてしまうボン様。 しかしこのボン様、実は凄く強いんです。なんでもニューヨーク州かどこかでアマチュアのレスリングのチャンピオンだったとか・・・。 私も以前、ヒールホールドやらアキレス......続きを読む»

力道山~WEB武藤塾~

   全日の道場に力道山が使用していたダンベルが保管されていました。武藤さんが移籍した際に、道場内の器具一式はすべてリニュウアルし、最新のシステムにしたのですが、力道山の使用していたダンベルはその後も大切に保管されていたようです。   そぉっと持ち上げてみた感覚では30キロほどの重さでした。 果たして彼はこのダンベルにどのような思いを込めて練習をしたのでしょうか。   ダンベル一つをとってもグ......続きを読む»

第11回武藤塾

  先日の日曜日(7/8)にゴールドジム幕張アネックスにて、第11回目の実践版武藤塾を開催しました。参加していただきました皆さん、お疲れ様でした。   今回は小島選手がVM入りによって、武藤塾不参加というアクシデントもありましたが、ジョーとフィルの2外国人選手が飛び入り参加をしてくれて、面子的には多彩な顔ぶれとなりました。   内容的には、脂肪燃焼の知識(座学)、重村先生考案のECEというトレー......続きを読む»

癒しの虹~WEB武藤塾~

  この季節ハードコアなジムに行くと、ボディビルのコンテスト目前の人達の熱気がすさまじいです。まだ続けるか!?(゚〇゚;)マ、マジ...という位、何セットも、また何種目もこなし、まさにオールアウト寸前まで追い込む感じです。 ジムに足を運ぶだけでも多少なりの意志がいるのに、このモチベーションの高さはまさにコンテストという明確な目標が故でしょう。年頭にも書かせていただきましたが、目標の立て方が如何に......続きを読む»

諏訪魔~WEB武藤塾~

小島選手が電撃的にVM入りし、私の所にも色々な方達から 「一体どうなっているんだ!真意はなんなんだ」 的なメールが数多く来ています。いずれにしても影響の大きな出来事でした。 しかし、思い返せば大阪府立体育館で私が観戦している目の前で、当時の諏訪間選手が防衛に成功した小島選手をベルトで殴ってVM入りした時も、同様の衝撃が走りました。 諏訪間選手は当時は武藤さんの付き......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconall-japan

[[all-japan-71723.jpg]]

■塾長:武藤敬司
代表取締役社長
「プロレスLOVE」を公言し、ラブポーズでも有名な言わずと知れた「プロレス界の至宝」。社長兼レスラーとして活躍中、タレント業もこなす一方でトレーニング・肉体改造を科学的に実践。自身も大きな怪我を抱えながら、驚異のトレーニングでコンディション作りを行っている。

----------------------------------------------------------------------

[[all-japan-41489.jpg]]

■監修:桑原弘樹
桑原塾 主宰。 
スポーツサプリメント『パワープロダクションの産みの親』。
NESTA JAPAN(全米エクササイズ&トレーナー協会)PDA。
武藤敬司選手などのトレーニングコーチとしても活動している。
また国内外で活躍する多くのプロスポーツ選手に対して、サプリメントを活用した独自のコンディショニング指導を行ったり、各種スポーツ誌への執筆や幅広いテーマで講演会を実施するなど多方面にわたって活躍中である。
----------------------------------------------------------------------
  • 昨日のページビュー:76
  • 累計のページビュー:4051897

(02月02日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. プロレス
  2. 至宝奪還
  3. 怒り
  4. 肉体改造
  5. ジョーどこへ
  6. プロレス大賞
  7. 棚橋防衛
  8. 太陽ケア
  9. 征矢
  10. 世界タッグ返上

月別アーカイブ

2017
01
2016
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月02日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss