WEB 武藤塾 ~驚異の肉体はこうしてつくられた~

月別アーカイブ :2007年03月

武藤塾開催のお知らせ

日程:3月31日(土)13時~15:30(途中、30程度の休憩の予定) 場所:ツイン21 価格:入場無料 内容:3/31~4/8の期間に、大阪で日本医学学会総会が開催されます。医師の方達の学術講演は大阪国際会議場で行われる予定ですが、一般の方を対象にしたステージイベントが大阪ビジネスパークで開催されます。その初日の3/31(土)に、武藤塾を一般公開として開催することになりました。......続きを読む»

K-1 尾崎圭司その2~WEB武藤塾~

 以前、尾崎圭司選手について一度書かせて頂きましたが、4/4のK-1MAXを控えて具体的なパワーアップ策を伝授してきました。 筋肉はミクロの単位で損傷と回復を繰り返す(超回復)事によって成長していくため、数日レベルでは大きな成果は期待できません。むしろじっくりと期間をかけて計画的に作っていくべきものです。しかしその筋肉にどれだけのエネルギーを補充するは数日間で可能となります。つまり車でいうならエ......続きを読む»

Q&A~WEB武藤塾~

1. ■Q 僧帽筋を鍛えるにはどのようなトレーニングをしたらいいですか?主なトレーニング方法を教えて下さい。 ■A 僧帽はずばり、シュラッグでしょう。ダンベルとバーベルと両方使うといいけれど、シュラッグはある程度は重さを意識してやるといいと思うよ。もう一つ、とっておきは、『ハイプルアップ』というトレーニングかな。これも翌日、頭痛になるくらい僧帽に効くね。ストラップを使......続きを読む»

覚醒~WEB武藤塾~

  どんなにテンションの高い人でも、なんだか気が乗らない時や、気持ちがどんよりとする時はあるでしょう。就寝前であれば、「どんより」はむしろ歓迎ですが、トレーニングや試合の前の「どんより」は出来るだけ避けたいものです。要はやる気をどれだけ出せるかということで、少し専門っぽく表現すると、覚醒水準といいます。   ただ、この覚醒水準は高ければいいというものではなく、競技によっても目指すべき覚醒水準が異な......続きを読む»

トレーニングの鉄則その3~WEB武藤塾~

  過去2回ほど、このコラム欄でトレーニングの鉄則について触れました。一つは「力は不合理に使え!」で、もう一つは「漸進的向上」でした。今回は久しぶりにトレ鉄(その3)でいきたいと思います。   トレーニングの効用は色々とありますが、特にウエイトトレーニングがメンタル面に及ぼす大きな効果は、自分の限界を知る事と、その限界に挑戦するという事の二つかと思います。例えばベンチプレスも100キロあがったから......続きを読む»

必須アミノ酸~WEB武藤塾~

 私達の体はアミノ酸で作られています。筋肉はもとより、血管や血液、髪の毛、皮膚なども、大元はアミノ酸ということになります。アミノ酸と定義されるものはおよそ500種類ほどあると言われていますが、一般的に私たちの体を作っているアミノ酸はたった20種類ほどです。この20種類のアミノ酸の組み合わせの違いで、体の色々な部位の材料となっているのです。更にこの20種類のうちの9種類のアミノ酸は体内では作ら......続きを読む»

グリコーゲン~WEB武藤塾~

  グリコーゲンとは、一言で説明するならエネルギーの主役です。よくスタミナがなくなったとか、持久力がなくなったという悩みを聞きますが、色々と突き詰めていくと、このグリコーゲン不足が原因であることが多いです。   グリコーゲンは主として、肝臓と筋肉に貯蔵されているのですが、面白い特徴があって、枯渇した状態を長く続けるとタンクそのものが小さくなってしまうのです。つまりスタミナのない体になってしまうとい......続きを読む»

モチベーション~WEB武藤塾~

  今年の始めに、「目標」について少し触れましたが、トレーニングにしても仕事にしても、モチベーションはとても大切です。目標の立て方が上手な人は、モチベーションの高め方も上手なはずです。 しかし、分かっちゃいるけど上がらないのもモチベーション。モチベーションの高い人を見るとその理由が不思議な感じすらします。なんであんなに頑張れるんだろうと・・・。   WBA世界スーパーフライ級王者の名城信男選手と......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconall-japan

[[all-japan-71723.jpg]]

■塾長:武藤敬司
代表取締役社長
「プロレスLOVE」を公言し、ラブポーズでも有名な言わずと知れた「プロレス界の至宝」。社長兼レスラーとして活躍中、タレント業もこなす一方でトレーニング・肉体改造を科学的に実践。自身も大きな怪我を抱えながら、驚異のトレーニングでコンディション作りを行っている。

----------------------------------------------------------------------

[[all-japan-41489.jpg]]

■監修:桑原弘樹
桑原塾 主宰。 
スポーツサプリメント『パワープロダクションの産みの親』。
NESTA JAPAN(全米エクササイズ&トレーナー協会)PDA。
武藤敬司選手などのトレーニングコーチとしても活動している。
また国内外で活躍する多くのプロスポーツ選手に対して、サプリメントを活用した独自のコンディショニング指導を行ったり、各種スポーツ誌への執筆や幅広いテーマで講演会を実施するなど多方面にわたって活躍中である。
----------------------------------------------------------------------
  • 昨日のページビュー:76
  • 累計のページビュー:4051897

(02月02日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. プロレス
  2. 至宝奪還
  3. 怒り
  4. 肉体改造
  5. ジョーどこへ
  6. プロレス大賞
  7. 棚橋防衛
  8. 太陽ケア
  9. 征矢
  10. 世界タッグ返上

月別アーカイブ

2017
01
2016
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月02日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss