WEB 武藤塾 ~驚異の肉体はこうしてつくられた~

棚橋防衛

このエントリーをはてなブックマークに追加

棚橋が丸藤を下し、見事防衛を果たした。
満員の神戸ワールド記念ホールは、最後はタナワールドとなった。
しかし王者の宿命というか、安息の時間はまったく許されない。
何故ならば、次の挑戦者が鈴木みのるだからだ。
はっきりいって鈴木みのるは強い。
決して大きくないカラダではあるが、自身の世界をもっている。
勝利までのパターンが構築され、それがなかなか崩れない。
どんな必殺技でも、時間と共にただの技に成り下がっていく傾向が強いが、彼の決め技は決め技のまま崩れない。
仮に、万が一、もしも、鈴木みのるがIWGPとなると、IWGP鈴木、三冠船木という、これまた因縁の構図が出来上がる。
もしもと万が一と仮にが、想像を絶するほど重ならないと起きない事ではあるが、以前、小島VS天山の試合があったように、金網での三冠 vs IWGPなんて世界も想像してしまう。
こういった想像をかきたてられるのもプロレスである。

KUWABARA



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

張り手けたぐり封印論に見る、横綱の品格の是非とは?【幕下相撲の知られざる世界】

諏訪魔【WEB 武藤塾 ~驚異の肉体はこうしてつくられた~】

観戦記282 タイ・ファイト70kg決勝 プアカーオ・ポーポラムックvsフランキー・ジオルジ【人生マイペンライ】

ブロガープロフィール

profile-iconall-japan

[[all-japan-71723.jpg]]

■塾長:武藤敬司
代表取締役社長
「プロレスLOVE」を公言し、ラブポーズでも有名な言わずと知れた「プロレス界の至宝」。社長兼レスラーとして活躍中、タレント業もこなす一方でトレーニング・肉体改造を科学的に実践。自身も大きな怪我を抱えながら、驚異のトレーニングでコンディション作りを行っている。

----------------------------------------------------------------------

[[all-japan-41489.jpg]]

■監修:桑原弘樹
桑原塾 主宰。 
スポーツサプリメント『パワープロダクションの産みの親』。
NESTA JAPAN(全米エクササイズ&トレーナー協会)PDA。
武藤敬司選手などのトレーニングコーチとしても活動している。
また国内外で活躍する多くのプロスポーツ選手に対して、サプリメントを活用した独自のコンディショニング指導を行ったり、各種スポーツ誌への執筆や幅広いテーマで講演会を実施するなど多方面にわたって活躍中である。
----------------------------------------------------------------------
  • 昨日のページビュー:76
  • 累計のページビュー:4051897

(02月02日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. プロレス
  2. 至宝奪還
  3. 怒り
  4. 肉体改造
  5. ジョーどこへ
  6. プロレス大賞
  7. 棚橋防衛
  8. 太陽ケア
  9. 征矢
  10. 世界タッグ返上

月別アーカイブ

2017
01
2016
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月02日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss