喬木アレグリ alegre1993

6月16日 4年のトレーニング

このエントリーをはてなブックマークに追加

6月16日(土) 4年のトレーニング

人数 21名

テーマ:コーディネーション

小学生年代、そのなかでも特に3,4年生の年代までには、バランス調整能力、フットワーク、反射能力、反応能力、ジャンプ、リズム感覚などといった能力の開発トレーニングが重要な時期だと考えられています。
いかにたくさんの経験を重ね、より多くの神経回路を刺激し、作りあげていくことができるかがとても大切だと思います。

サッカー選手としては、ドリブル、コントロール、キック、シュートなど、サッカーに直接関係のある技術の向上はとても大事ですが、それらの技術向上の基盤となるのが、コーディネーショントレーニングから作り上げられる神経回路です。できるだけたくさんの刺激を与えて生きたいと考えています。

超久しぶりの4年生のトレーニング。
戸惑いも多く、正直、今日は朝からの5,6年生との連続トレーニングでもあり、メニュー作りには悩みました。
そして、悩みぬいた結果、いまのこの年代にもっとも重要だと考えている「コーディネーショントレーニング」を中心に行いました。


トレーニングメニュー
【W-UP】
◎ ストレッチ
◎ リアクション
  ・コーチと向き合い、コーチに合図で動きます。
◎ UP&DOWN(2人1組)
  ・ふたりで向き合い、額でボールをはさみ、しゃがんだり、立ったりする。
  ・背中合わせでボールをはさみ、立ったり座ったりする。
◎ 押し合い、引っ張り合い(2人1組)
  ・ふたりで向き合い、手のひら同士で押し合う
  ・握手をした状態で押したり引いたりして、相手のバランスを崩す。

【トレーニング】
◎ ラダーを使ったステップワーク

◎ シュート
  後ろからきたボールに反応し、コースを狙ったシュート

【ゲーム】
◎ 5対5 
  

今日のトレーニング内容は、ボールを扱わなかったり、サッカーっぽくない練習メニューが多くなったため、選手の興味や集中力が持つか大変心配でしたが、僕の心配をよそに選手は最後まで楽しく盛り上がっていました。
「楽しかった!」「またやりたい」「この練習もっとやりたいっ」の声が上がって、ちょっとほっとしました。
もちろんもっともっと工夫して、ボールを扱った練習を基本にしていくつもりですが、コーディネーションはぜひ継続的に取り入れていこうと思います。
  



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconalegre

喬木アレグリFC.Jr 
チーム発足1993年

練習会場:
長野県下伊那郡喬木村
喬木第一小学校グランド

練習日時:
毎週土曜日pm1:30~4:30

対象:小学1年生~6年生
  • 昨日のページビュー:3
  • 累計のページビュー:129829

(12月01日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「第11回チラベルトカップ」
  2. がんばれっ上郷FC!!
  3. 全日本少年サッカー大会長野県大会
  4. 第2回下伊那少年サッカーフェスティバル2日目
  5. チラベルトカップ2日目
  6. SBC杯長野県少年サッカー交歓会
  7. 第17回喬木村フットサル交流会
  8. 『竜洋カップU-11サッカー大会』
  9. チャイルドカップU8
  10. 下伊那トレセン 追加選手

月別アーカイブ

2016
05
04
03
2015
05
04
03
01
2014
05
04
03
01
2013
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2010
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月01日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss