喬木アレグリ alegre1993

ストレッチ講習会

このエントリーをはてなブックマークに追加

1月16日(土) ストレッチ講習会

対象 6年生選手及び保護者

講師 康野整形外科 リウマチクリニック 院長 康野公則氏

毎年、高学年になると、活動量・運動量もふえ、それに伴いケガや故障をする選手も増えてくる傾向にある。

なぜ、足の痛みがでるのか。
なぜ、パフォーマンスが落ちるのか。
どうしたら、炎症・故障を防ぐことができるのか。

これらのことを医学的な立場から、康野先生から教えていただいた。

康野先生による講演

【講演内容】(抜粋)

<子どもの身体的特徴>
・ 成長期の少年の運動は、育むものでなくてなならない。
・ 子どもの能力を十分に引き出すことが、指導者としての重要な役割
・ 少年の時期に体を壊すほどやることは意味がない。
・ 少年期の骨は軟骨が多く、軟骨を痛めると成長障害を起こす。
・ スキャモン曲線より
  少年期に一番成長するもの・・・神経系
  神経系とは。。。
  身のこなし、体の使い方
  バランス
  ボールの扱い、巧みさ  これらをもっとも習得する時期
・ 無理な運動、適さない運動は、体を壊すだけでメリットはない。
・ キック力をつけるなどのパワー系のトレーニングは、もっともっと先。

<スポーツ障害と処置>
・ RICE(PRICE)
・ 使いすぎ症候群
・ オスグット病

<ケガの予防>
・ ストレッチの意義
  運動前のストレッチ・・・始動のための筋肉の準備
  運動後のストレッチ・・・運動後に乳酸がたまり、筋肉が硬くなる。それを体全体を伸ばしてほぐすこと

<痛み>
・ 故障の危険信号・・・痛み!
・ 子どもは痛みを話さないことが多い
  指導者、親など 大人が早めに気付くことが大事
・ 少年期に1ヶ月程度休んでも、特に遅れてしまうことはない。
  それより、十分なパフォーマンスが発揮できる状態でトレーニングすることが大事。

<メディカルチェックとストレッチ>
・ 体の特徴を把握するためのメディカルチェック
・ チェックにより、自分の弱点を把握し、適切なストレッチをおこなう

先生の指導のもと、各自チェックをしました。

メディカルチェック

メディカルチェック

少年期のスポーツでは、故障・ケガの予防のために
◎ ポジションを固定しないこと
   偏った動作・反復を強いることで障害を起こしやすくなることを防ぐ
◎ ゲームには全員の選手が出場すること
   一部の選手が長時間出場するとその選手のみ疲労もたまる。
   みんなでバランスよく参加することが大事

・・・「喬木アレグリFC.Jrの取り組みは理想的な形です」と評価していただきました。

ストレッチにより、今の状態を一番よい状態にするのがストレッチの目的。
ストレッチにより、対応力が高まる。
自分の弱点を重点的におこなうとよい。

”試合に勝つこと” ”強いチームを作ること” 
それ以上に、少年期に大事なことをあらためて考えるよい機会となりました。




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconalegre

喬木アレグリFC.Jr 
チーム発足1993年

練習会場:
長野県下伊那郡喬木村
喬木第一小学校グランド

練習日時:
毎週土曜日pm1:30~4:30

対象:小学1年生~6年生
  • 昨日のページビュー:10
  • 累計のページビュー:127933

(09月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「第11回チラベルトカップ」
  2. がんばれっ上郷FC!!
  3. 全日本少年サッカー大会長野県大会
  4. チラベルトカップ2日目
  5. SBC杯長野県少年サッカー交歓会
  6. 第2回下伊那少年サッカーフェスティバル2日目
  7. 第17回喬木村フットサル交流会
  8. チャイルドカップU8
  9. 『竜洋カップU-11サッカー大会』
  10. 3,4年生交流試合

月別アーカイブ

2016
05
04
03
2015
05
04
03
01
2014
05
04
03
01
2013
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2010
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss