喬木アレグリ alegre1993

5月30日(土) 6年リーグ第2節

このエントリーをはてなブックマークに追加

6月30日(土) 6年リーグ第2節

会場 飯田市座光寺河川敷グランド
参加 6年17名全員
担当 ちゅうべえ&はら

テーマ 『パスをつなぐ』 
得点力アップのために、縦に急がず、ゆっくりと攻撃し、攻撃の層を厚くしていこう!

先日のアザリー飯田ジュニアユース 宮下監督からいただいた話からこのようなテーマを掲げました。
ゲーム前には、実際に後方から前線(FW)にボールを入れて、DFに囲まれボールを失ってしまう状況や、相手DFをかわしドリブルし続けても、数的不利な状況ではなかなかゴールをこじ開けられないことを体感しました。
早い段階で、前線(縦)へボールを入れるだけでは、前の選手(FW)が孤立する。そこにボールが入っても仲間のサポートは得られにくい。さらにそこで失ったボールは一気に攻め込まれるきっかけを作ってしまう。

あわてず人数をかけ、手数をかけ、サポートしながら後ろから攻撃の層を厚くしていくことを目指した。
それは、「ドリブルで仕掛けない」とか「個で勝負しない」とか「誰かに預ける」というわけではない。
自分ひとりだけで勝負するのではなく、仲間とよろ効果的な攻撃を作り上げようという考え方です。
もちろん、状況判断をして、「相手との1対1の勝負を仕掛けること」や「ゴールを目指す姿勢」を変えるつもりはまったくありません。
そんな願いをこめ、テーマを掲げ、2試合にのぞみました。

<試合結果>

△ 喬木アレグリFC.Jr 0(前半0-0、後半0-0)0 エスカーダ高森
 GK ゆうと

○ 喬木アレグリFC.Jr 1(前半1-0、後半0-0)0 上郷FC
 GK ゆうと
 【得点者】 やまと(1)

交流試合
○ 喬木アレグリFC.Jr 3(前半2-0、後半1-0)0 飯田FC
 GK りゅうのすけ
 【得点者】 ふうが(2)、こうた(1)

6年リーグ第2節




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

全ては優勝のために

甲斐 いつも後輩たちを支えてくれてありがとう。

「なぜこんなに今の6年生は、強いのだろう?」と考えた
・・・僕は監督として、はっきりとその答えのひとつを感じています。

それは、「あなたたち先輩との一年間のトレーニングがあったから」です。

あなたたちは先輩として、サッカー仲間として、後輩たちをほんとうにあたたかく大切に育ててくれてきました。
そんなあなたたちを心から大好きで、強い憧れを持ち、本気であなたたちみたいになりたいとめざしてきた彼らが、いま6年生として輝いています。
そのことは、間違いない事実です。

そして、あなたたちのチームは残念ながらタイトルは取れなかったかもしれない。
でも、そんなことよりもっともっとたくさんの大きな財産を手に入れたじゃないですか。
お父さんお母さんと語り合った日々、悩み苦しんだあの日、仲間との思い出・・・・

僕は、あなたたちのチーム 大好きでしたよ。
あなたたちがいたから、いまがある。
そして、あの日があるから、いまのあなたたちがいる。

これからもアレグリのこと応援よろしくね。
僕も甲斐の活躍 心から応援してます。

全ては優勝のために

                                    6年リーグ頑張ってください。僕達去年の6年生は1回も、優勝することができませんでした。僕は、なぜこんなに今の6年生は、強いのだろう?と考えたときに一つは、僕達より声が出ている。声を出すってことは、アザリーの先輩を見ていると気ずきましたが、すごく重要なことで声で試合が変わる事をしりました。もちろんアレグリのコーチ
にも、教えてもらいましたが、そのころは、本当に大事なのかなー?と、おもっていました。でも今の6年生はちがくて、つよいなーと、思いました。二つ目は、人数が多い事だと、思います。人数が多いと、ユニホームを渡してもらえない人も出てくると思います。なので、チームの競争が激しいのでみんなが、上手になれるから強いんだなーと思いました。ちょと僕も時間が、無いのでもう終わりですが
 優勝頑張ってください。

5月30日(土) 6年リーグ第2節

ちゅうべえ様

先日の交流試合は、大変ありがとうございました。

最後は、選手たちの真剣な眼差しに緊張してしまって、まとまりのない話になってしまいました。
申し訳ありませんでした。

ちゅうべえ様と同じ考えです。人それぞれ、考え方があっていいと思います。全部正解だと思います。その正解を指導者がどのように選手へ伝えるかだと思うんです。


自分も、まだまだ指導者として、また人間として成長していきたいと思っています。



ちゅうべえ様はじめ、スタッフのみなさん、熱心な保護者のみなさん、そして、元気のいい選手のみんな。
ありがとうございました。
喬木アレグリのご活躍を祈っております。


ちゅうべえ様・・・またサッカー談義したいですね。

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconalegre

喬木アレグリFC.Jr 
チーム発足1993年

練習会場:
長野県下伊那郡喬木村
喬木第一小学校グランド

練習日時:
毎週土曜日pm1:30~4:30

対象:小学1年生~6年生
  • 昨日のページビュー:5
  • 累計のページビュー:129877

(12月12日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「第11回チラベルトカップ」
  2. がんばれっ上郷FC!!
  3. 全日本少年サッカー大会長野県大会
  4. 第2回下伊那少年サッカーフェスティバル2日目
  5. チラベルトカップ2日目
  6. SBC杯長野県少年サッカー交歓会
  7. 第17回喬木村フットサル交流会
  8. 『竜洋カップU-11サッカー大会』
  9. チャイルドカップU8
  10. 下伊那トレセン 追加選手

月別アーカイブ

2016
05
04
03
2015
05
04
03
01
2014
05
04
03
01
2013
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2010
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss