喬木アレグリ alegre1993

こんなに輝いていたよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

5月4日 飯田市長杯 第1日目

喬木アレグリFC.Jrの選手は、こんなに輝いていたよ。
あくまで、ちゅうべえの個人の感想です。
(もちろん、もっともっと輝いていたこともたくさんありましたが、言葉が足りなかったり表現がうまくなかったりで十分伝わらないことがあるでしょう。お許しくださいね。)

○ れん (GK)
 ・日々着実に成長している。いまの年代でもっともっとさまざまなポジションを経験させたい気持ちと、GKとしての経験をもっとつませたい気持ちが交互に押し寄せ、悩んでしまう。ポジショニングのよさから何度もゴールを死守してくれた。まさに守護神。れんのコーチングはずっと大きな声でチームを勇気づけてくれる。れんの声かけの言葉にはいつもあたたかさを感じる。仲間の心を気持ちよく動かす大きな力がある。

○ ゆうと (DF,MF)
 ・今日も見せてくれました。ゴール前のもっとも危険な場所で最後の最後まであきらめず体を張ってゴールを守り、ボールを奪う魂のプレー。キャプテンとして、チームリーダーとしての強い自覚を感じる。左MFとして、縦への突破はスピード、相手との駆け引きのタイミング、ゴールへの強い意識は素晴らしい。

○ たいら (MF,DF)
 ・DF,MFともに右サイドを経験した。逆サイドにボールがあるときにも常に自分のやるべき準備をして、スペースをうまく利用している。DFからの攻撃参加(オーバーラップ)をほんとうに効果的にできている。仲間へのサポート、カバーリングなど決して派手ではないが、安定感があり堅実なプレーにとても頼もしく信頼できる選手である。

○ けいと (MFボランチ)
 ・高い位置から積極的に仕掛ける守備。攻撃的な守備。より高い位置から相手の攻撃の芽を摘み、アレグリの攻撃の起点となる大きな役割を担ってくれている。運動量とあたりの強さでどんな相手にも勇気を持って飛び込んでいく頼もしさがある。ヘディングの強さは抜群。常にゴールを狙っている準備も素晴らしい。

○ たくや (DF、MFボランチ)
 ・サイド、中央ともにDFとしてコツコツと堅実な守備を繰り返してくれる。まじめさ誠実さがプレーにも表れている信頼される選手。1対1も大変強くなりゴール前の最後の場面でも安定して任せられる。ボランチとしての挑戦。積極的に右MFの内側外側から何度も攻め上がり、何度も大きなチャンスを作ってくれた。そうたへのクロスボールはタイミング、内容、質ともに最高でした。

○ トム (MFボランチ)
 ・粘り強くしつこく体をはった守備が大変よい。トムの守備は、アプローチしたその場で簡単にボールを奪ってしまうわけではないので、もしかしたら、トムの活躍の大きさがわかりにくいかもしれないけど、重心を低くし、バランスよく体勢を整え、相手に抜かれないしつこい守備を繰り返してくれる。それを繰り返してくれるので、2人目3人目の仲間がボールを奪いやすくなる。相手とボールの間へ体を入れてキープしたり、ターンする体の使い方が優れている。

○ たける (FW)
 ・まわりの状況を的確に判断し、なかまをうまく生かしてくれる。柔らかなボールタッチから相手を軽やかに交わし、より有利な仲間へボールを配る。ゴールへの嗅覚や感覚的な才能が高い。前を向くプレー、パスやゴールへのタイミングはまねできないものがある。

○ まさひろ (DF、MF)
 ・先日の試合でスピードのある選手に戸惑い、苦戦していたサイドDF。今日は自ら積極的に名乗りでて、サイドDFに挑戦してくれた。仲間の攻撃時、常にサポートの意識と準備が高い。MFからのバックパスへの準備ができているため対応が的確。DFからのオーバーラップ、クロスボールの質が上がってきている。

○ ひろたか (MF、FW)
 ・相変わらず、苦労を惜しまない懸命に走り回る姿に感動する。ひろの走りからアレグリへの流れが引き寄せられてくる。「一生懸命」、「ガッツ」、「汗」がほんとうによく似合う気持ちのいい選手。動き出しのタイミング、声かけのタイミングがGood!

○ やまと (MF、FW)
 ・ドリブル大好き。巧みなステップワーク、絶妙なボディバランスで狭い相手の隙間をかいくぐる高いスキルのドリブルテクニック。あそこを抜き去る技術の高さ、さらに相手に囲まれながらも周りの状況を判断し、仲間へパスを出すタイミングを指示できる。ドリブルで仕掛ける場所、仲間を使うタイミングなどさらに組み合わせていくとおもしろい。

○ ふうが (MF、FW)
 ・足もとの技術、ボールコントロール、ドリブルで運ぶ技術、強いシュート力など、さまざまな高い技術を持ち合わせている。守備の意識や力もついてきた。さらにこの高い技術を的確に表現するためには、ボールのないところでの工夫をしていくとおもしろい。スペースの見つけ方、ボールの集め方、顔の出し方など、見えないところでの工夫が増えていくとますます脅威だろうな。

○ そうた (MF)
 ・サッカー(ゲーム)を広い視野からとらえ、プレーしていることが伝わってくる。パス&ムーブなど、ひとつのプレーで自分のプレーを終わらせないことが、流れのあるプレー、動きのあるプレーにつながっているんだろう。遠いサイド、遠い選手との連動の準備があるから、たくやからのクロスに絶妙なタイミングで走りこめたんだろう。ナイスゴール!

○ りょうた (DF,MF)
 ・DF時、ゴール前を中心に危険地帯を感じ、仲間を支え続けてくれた。抜群の運動量で走り続け、ゴールを守り、ゴールを奪うプレーの中心に居続けてくれた。1対1の守備の安定感・強さは大きな信頼を得ている。ゴールへの決定的なチャンスを何度も作り上げ、たくさんの大きな可能性を感じさせてくれた。何度も走り、何度も挑戦し続けた結果、たくさんの場面を作り上げることができたのです。シュートをはずした数ではなく、チャンスを作り上げた数を誇りに思う。

○ こうた (FW,MF)
 ・小さな体だけど、走り出しのタイミングと体の使い方の工夫で、大きな相手にも1対1で負けないプレーができる優れた選手。苦労を惜しまず、アイデアを持ち、あちらこちらで活躍する姿。前線で体を張り、ポストプレーできる。何よりも前向きでゴールに向かって抜け出す突破力により、何度も決定的な場面を作り上げた。奪われたボールを必死で食らいついて追いかける顔が大好きです。

○ りゅうのすけ (GK)
 ・連続無失点記録更新中!俊敏性が高く、優れた反射能力でシュートコースを防ぎ、ゴールを守ってくれた。高い柔軟性とボディバランスで大きなゴールを守り抜いてくれた。仲間からの信頼と親しみの強い選手。勢いよくうごいていってそのままプレーすることが多いが、あれほど早く動けるので、先回りして、プレーする瞬間には落ち着いて止まれると、目がぶれなくてもっと安定したプレーができるようになるよ。

○ ゆうき (FW)
 ・今自分ができる精一杯、全力を尽くすことの大切さを感じ始めているね。あのゴール前の決定的な場面、ゴールこそ奪えなかったけれど、準備し、アプローチを繰り返した努力の結果があの場面にはある。努力の成果が「あと一歩」のところまできている。武器でもある体を十分に生かし、効果的に利用できるとさらによい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

こんなに輝いていたよ!

子供たち一人一人への温かなコメント、ありがとうございます。監督のアレグリ選手に対する真剣な想い・・・。
きっと子供たちは「監督は僕をしっかりみていてくれる。」「次ももっとがんばるぞ。」という自信と意欲を持って、これから更にアレグリ選手としてサッカーを真剣に前向きに、そして楽しんでプレーしていくと思います。
私も保護者の一人として子供たちを温かい目で見守り、応援していかなければ(少々反省もあり・・・)と感じました。どうぞ、これからもよろしくお願いします。

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconalegre

喬木アレグリFC.Jr 
チーム発足1993年

練習会場:
長野県下伊那郡喬木村
喬木第一小学校グランド

練習日時:
毎週土曜日pm1:30~4:30

対象:小学1年生~6年生
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:128006

(10月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「第11回チラベルトカップ」
  2. がんばれっ上郷FC!!
  3. 全日本少年サッカー大会長野県大会
  4. チラベルトカップ2日目
  5. SBC杯長野県少年サッカー交歓会
  6. 第2回下伊那少年サッカーフェスティバル2日目
  7. 第17回喬木村フットサル交流会
  8. チャイルドカップU8
  9. 『竜洋カップU-11サッカー大会』
  10. 3,4年生交流試合

月別アーカイブ

2016
05
04
03
2015
05
04
03
01
2014
05
04
03
01
2013
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2010
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss