アルビS 海の向こう側での挑戦。

albirexs

2004年からシンガポールのプロサッカーリーグ・Sリーグに参戦している、アルビレックス新潟シンガポール。夢と現実の厳しさと葛藤しながら、それでも夢を追いかける選手とチームの熱い想い。共に夢を追いかけるフロントスタッフが、現地での選 もっと見る
  • 昨日のページビュー:36
  • 累計のページビュー:833111
  • (12月11日現在)

最新の記事

シンガポールカップ決勝(vsタンピネス・ローバーズ)Singapore Cup Final, vs Tampines Rovers FC

シンガポールカップ決勝、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジャランべサルスタジアムでタンピネス・ローバーズと対戦。 9月の準決勝でバレスティア・カルサを下して2年連続の3度目の決勝進出を決めたアルビS。 今季最終戦はコミュニティシールド、リーグカップ、Sリーグに続いて前人未到の4冠達成を懸けての大一番となる。 アルビSは7月のシンガポールカップ準々決勝第2戦以来の4バック、4-1-4-......続きを読む»

Sリーグ最終節(vsタンピネス・ローバーズ)S.League Final leg, vs Tampines Rovers FC

Sリーグ最終節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジャランべサルスタジアムでタンピネス・ローバーズと対戦。 リーグ初優勝を決めたものの前節のアウェイ最終戦は今季初の3失点で完敗に終わったアルビS。 リーグ最終節は2位タンピネス・ローバーズとの直接対決となる。 アルビSは3-4-2-1のシステムでこの試合の臨む。 GKにはGK笠川永太が3試合ぶりの先発出場。 DFラインは右からDF山田幹......続きを読む»

Sリーグ第23節(vsホーム・ユナイテッド)S.League 23rd leg, vs Home United FC

Sリーグ第23節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はビシャンスタジアムでホーム・ユナイテッドと対戦。 前節の勝利で勝点を50(16勝2分4敗)へ伸ばし2試合を残して史上初のリーグ優勝を決めたアルビS。 この試合が今季アウェイ最終戦となる。 アルビSは前節に続き3-5-2のシステム。 GKは守護神のGK野澤洋輔が2試合連続の先発出場。 DFライン前節同様に右からDF藤原賢土、DF代田敦資......続きを読む»

Sリーグ第22節(vsホーガン・ユナイテッド)S.League 22nd leg, vs Hougang United FC

Sリーグ第22節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジャランべサルスタジアムでホーガン・ユナイテッドと対戦。 21試合を終えて勝点47(15勝2分4敗)で首位に立つアルビS、この試合に勝利するとSリーグ加入から13シーズン目にして悲願のリーグ初制覇が決まる。 前節ウォーリアーズ戦は優勝へのプレッシャーから本来のアルビSらしいサッカーを見せられず完敗。 しかしながら今節も同じ失敗を繰り返す......続きを読む»

Sリーグ第21節(vsウォーリアーズ)S.League 21st leg, vs Warriors FC

Sリーグ第21節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジャランべサルスタジアムでウォーリアーズと対戦。 4試合を残して勝点47(15勝2分3敗)で首位に立つアルビS、いよいよクラブ史上初のリーグ制覇が見えてきた。 この試合に勝利し、明日2位のタンピネス・ローバーズがブルネイDPMMに敗れるとアルビSのリーグ優勝が決まる。 優勝へ向けてプレッシャーのかかる試合だがアルビSらしいサッカーで9月......続きを読む»

Sリーグ第20節(vsゲイラン・インターナショナル)S.League 20th leg, vs Geylang International FC

Sリーグ第20節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジュロンイーストスタジアムでゲイラン・インターナショナルと対戦。 シンガポールカップ準決勝を挟んで1ヶ月ぶりの再開となるリーグ戦。 アルビSは5試合を残して勝点44(14勝2分3敗)の首位、2位のタンピネス・ローバーズとの勝ち点差は4となっている。 残り5試合で3勝を挙げれば自力でのSリーグ初制覇が決まるが、まずは1試合1試合集中して目......続きを読む»

シンガポールカップ準決勝第2戦(vsバレスティア・カルサ)Singapore Cup Semi Final 2nd leg, vs Balestier Khalsa FC

シンガポールカップ準決勝第2戦、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はトアパヨスタジアムでバレスティア・カルサと対戦。 9日(金)の第1戦を稲葉修土の今季初ゴールで1-0と制したアルビS。 この試合引き分け以上の結果で昨年に続いて2年連続のシンガポールカップ決勝進出が決まる。 アルビSのシステムは第1戦に引き続き3-4-2-1。 GKはGK笠川永太が2試合連続の先発出場。 DFラインは第1......続きを読む»

シンガポールカップ準決勝第1戦(vsバレスティア・カルサ)Singapore Cup Semi Final 1st leg, vs Balestier Khalsa FC

シンガポールカップ準決勝第1戦、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジュロンイーストスタジアムでバレスティア・カルサと対戦。 インターナショナルウィークによる中断期間明け初戦はリーグ戦でも前節顔を合わせたバレスティア・カルサとの再戦。 アルビSは2年連続、バレスティアは2014年以来2年ぶりのシンガポールカップ決勝進出を目指す。 アルビSはこの試合も引き続き3-4-2-1のシステムを採......続きを読む»

Sリーグ第19節(vsバレスティア・カルサ)S.League 19th leg, vs Balestier Khalsa FC

Sリーグ第19節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジャランべサルスタジアムでバレスティア・カルサと対戦。 前節リーグ戦3試合ぶりの勝利を挙げ、勝点を41(13勝2分3敗)に伸ばし首位をキープしたアルビS。 8月最終戦はバレスティア・カルサとの今季4度目の対戦となる。 アルビSは前節に引き続き3-4-2-1のシステムを採用。 GKは守護神のGK野澤洋輔。 DFラインは右からDF免田朋己......続きを読む»

Sリーグ第18節(vsヤングライオンズ)S.League 18th leg, vs Young Lions

Sリーグ第18節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジュロンイーストスタジアムでヤングライオンズと対戦。 アルビSはリーグ戦17試合を終えて勝点38(12勝2分3敗)で首位に立っているもののここ2試合はタンピネス・ローバーズ、ブルネイ・ディーピーエムエムに2連敗。 2位タンピネスとの勝点差を1まで縮められてしまった。 最下位に沈むヤングライオンズを相手に今季全勝中のホームで確実に勝利し、......続きを読む»

Sリーグ第17節(vsブルネイ・ディーピーエムエム)S.League 17th leg, vs Brunei DPMM FC

Sリーグ第17節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はバンダルセリベガワンスタジアムでブルネイ・ディーピーエムエムと対戦。 カップ戦を挟み約1ヶ月半ぶりの再開となるリーグ戦はいよいよ残り8試合、最終クールへと入る。 最終クール初戦は先週のリーグカップ決勝戦に続きブルネイ・ディーピーエムエム。 会場をシンガポールからブルネイへと移し、アウェイでの一戦となる。 アルビSはリーグ戦ここまで16......続きを読む»

リーグカップ決勝(vsブルネイ・ディーピーエムエム)League Cup Final, vs Brunei DPMM FC

リーグカップ決勝、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジャランべサルスタジアムでブルネイ・ディーピーエムエムと対戦。 リーグ優勝を争うタンピネス・ローバーズに快勝し2年連続の決勝進出を果たしたアルビS。 リーグカップ2連覇そして2011年、2015年に続く3度目の優勝を目指す。 アルビSは3-4-2-1のフォーメーションで決勝戦に臨む。 GKは準決勝でも好守でチームを救ったGK野澤洋輔。......続きを読む»

リーグカップ準決勝(vsタンピネス・ローバーズ)League Cup Semi Final, vs Tampines Rovers FC

リーグカップ準決勝、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジュロンイーストスタジアムでタンピネス・ローバーズと対戦。 グループステージを2勝1敗で準決勝に進出したアルビS、リーグカップ2連覇を目指してまずは2年連続の決勝進出を目指す。 グループステージ最終戦から中3日で行われる準決勝、アルビSは3-4-2-1のフォーメーションを採用する。 GKにはGK野澤洋輔がグループステージ初戦以来の先......続きを読む»

リーグカップグループステージ第3節(vsゲイラン・インターナショナル)League Cup Group Stage 3rd leg, vs Geylang International FC

リーグカップグループステージ第3節(グループB)、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はべドックスタジアムでゲイラン・インターナショナルと対戦。 グループステージ2連勝で既に準決勝進出を決めているアルビS、この試合に引き分け以上でグループステージ首位通過が決定する。 アルビSは中3日で行われる準決勝に向けてメンバーを入れ替え、3-4-2-1のフォーメーションでこの試合に臨む。 GKにはGK......続きを読む»

リーグカップグループステージ第2節(vsバレスティア・カルサ)League Cup Group Stage 2nd leg, vs Balestier Khalsa FC

リーグカップグループステージ第2節(グループB)、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジュロンイーストスタジアムでバレスティア・カルサと対戦。 リーグカップ開幕戦を2-0で制したアルビS、この試合に勝利すればグループステージ突破が大きく近づく一戦となる。 アルビSは前節からメンバーを入れ替え、3-5-2のフォーメーションでこの試合に臨む。 GKには今季アビスパ福岡から新加入したGK笠川永......続きを読む»

リーグカップグループステージ第1節(vsホーム・ユナイテッド)League Cup Group Stage 1st leg, vs Home United FC

リーグカップグループステージ第1節(グループB)、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はビシャンスタジアムでホーム・ユナイテッドと対戦。 2011年、2015年と2回の優勝を飾っているリーグカップが開幕。 今大会の開催期間は7月13日(水)〜30日(土)と18日間の超短期決戦となる。 大会方式はヤングライオンズを除くSリーグ8クラブが2つのグループに分かれて総当りのグループステージを対戦。......続きを読む»

シンガポールカップ準々決勝第2戦(vsゲイラン・インターナショナル)Singapore Cup Quarter Final 2nd leg, vs Geylang International FC

シンガポールカップ準々決勝第2戦、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジュロンイーストスタジアムでゲイラン・インターナショナルと対戦。 3日前の第1戦を2-0で制したアルビS、2点のアドバンテージを持って第2戦へ臨む。 アルビSは第1戦に続いて4バック、4-2-3-1のフォーメーションを採用する。 GKは第1戦も好守で完封勝利に貢献したGK野澤洋輔。 DFライン、右サイドバックにはDF免......続きを読む»

シンガポールカップ準々決勝第1戦(vsゲイラン・インターナショナル)Singapore Cup Quarter Final 1st leg, vs Geylang International FC

シンガポールカップ準々決勝第1戦、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジュロンイーストスタジアムでゲイラン・インターナショナルと対戦。 昨年、悲願の初制覇を果たしたシンガポールカップがいよいよ開幕。 昨シーズンの覇者アルビSは準々決勝から登場、大会2連覇を目指す。 アルビSは今季初めて試合開始から4バックを採用。 4-2-3-1のフォーメーションで大会初戦に臨む。 GKには今季16試合で......続きを読む»

Sリーグ第16節(vsタンピネス・ローバーズ)S.League 16th leg, vs Tampines Rovers FC

Sリーグ第16節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジュロンウェストスタジアムでタンピネス・ローバーズと対戦。 前節は3点を先取するも一時は1点差に迫られる展開。しかしながらMF長崎健人の鮮やかな2ゴールで終わってみれば5-2の快勝。 いよいよ連勝記録を10の大台へ乗せたアルビSは勝点を38(12勝2分1敗)へ伸ばし、2位タンピネスとの天王山を迎える。 アルビSは連勝中の勢いをそのまま......続きを読む»

Sリーグ第15節(vsホーム・ユナイテッド)S.League 15th leg, vs Home United FC

Sリーグ第15節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジュロンイーストスタジアムでホーム・ユナイテッドと対戦。 前節はアウェイで今季初めて前半にリードを奪われる苦しい展開ながらも後半の2ゴールで逆転勝利。 連勝記録を9、勝点を35(11勝2分1敗)へ伸ばし、首位を快走している。 中2日で迎える今節は3位につける相手との上位対決となる。 アルビSのシステムは今節も3-4-2-1。5試合連続で......続きを読む»

Sリーグ第14節(vsホーガン・ユナイテッド)S.League 14th leg, vs Hougang United FC

Sリーグ第14節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はホーガンスタジアムでホーガン・ユナイテッドと対戦。 中断明けとなった前節は2点差を追い付かれながらも終了間際のゴールでクラブ連勝記録を8へ伸ばしたアルビS。 10勝2分1敗(勝点32)で昨日の試合を勝利を挙げた2位のタンピネス・ローバーズ(勝点28)との勝点差は4となっている。 アルビSは3-4-2-1のシステムを継続して採用、スターテ......続きを読む»

Sリーグ第13節(vsウォーリアーズ)S.League 13th leg, vs Warriors FC

Sリーグ第13節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジュロンイーストスタジアムでウォーリアーズと対戦。 前節クラブ記録となる7連勝を飾り、9勝2分1敗(勝点29)で首位に立つアルビS。 3週間の中断期間を終えて全24試合のリーグ戦は今節から後半戦へと入る。 アルビSは3-4-2-1のシステムを継続して採用。 GKは12試合中9試合で完封、リーグ最少の6失点の守護神GK野澤洋輔。 DFライ......続きを読む»

Sリーグ第12節(vsゲイラン・インターナショナル)S.League 12th leg, vs Geylang International FC

Sリーグ第12節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジャランべサルスタジアムでゲイラン・インターナショナルと対戦。 前節2012年以来4年ぶりの6連勝を飾り、8勝2分1敗(勝点26)で首位を走るアルビS。 5月最後のリーグ戦は、ゲイラン・インターナショナルを相手にクラブ新記録となるリーグ戦7連勝を目指す。 アルビSは3-4-2-1のシステムを採用、前節同様のイレブンが先発メンバーに並ぶ。......続きを読む»

Sリーグ第11節(vsバレスティア・カルサ)S.League 11th leg, vs Balestier Khalsa FC

Sリーグ第11節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジュロンイーストスタジアムでバレスティア・カルサと対戦。 4月のリーグ戦は5戦全勝で5連勝。7勝2分1敗(勝点23)で首位を走るアルビS。 5月最初のリーグ戦は、バレスティア・カルサを相手に2012年以来4年ぶりの6連勝を目指す。 アルビSは今節も3-4-2-1のシステムを採用。 GKは4月の5試合で1失点と最後尾からチームを支えるGK......続きを読む»

Sリーグ第10節(vsヤングライオンズ)S.League 10th leg, vs Young Lions

Sリーグ第10節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジュロンイーストスタジアムでヤングライオンズと対戦。 前節はアウェイでのブルネイ・ディーピーエムエム戦で今季初の逆転勝利。連勝を4へ伸ばし6勝2分1敗(勝点20)で首位を守ったアルビS。 4月最後となるリーグ戦はU-21シンガポール代表選手を中心に構成されたヤングライオンズをホームで迎え撃つ。 今節のアルビSは3人のメンバーが入れ替わっ......続きを読む»

Sリーグ第9節(vsブルネイ・ディーピーエムエム)S.League 9th leg, vs Brunei DPMM FC

Sリーグ第9節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はバンダルセリベガワンスタジアムでブルネイ・ディーピーエムエムと対戦。 前節のタンピネス・ローバーズとの首位天王山を制し、今季初のリーグ戦3連勝、第1クール全8クラブとの対戦を終えて5勝2分1敗(勝点17)と首位に立つアルビS。 第2クール初戦は開幕戦で勝利を飾ったブルネイ・ディーピーエムエムとのアウェイでの試合となる。 アルビSは引き続き......続きを読む»

Sリーグ第8節(vsタンピネス・ローバーズ)S.League 8th leg, vs Tampines Rovers FC

Sリーグ第8節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジュロンイーストスタジアムでタンピネス・ローバーズと対戦。 前節のホーム・ユナイテッド戦はFW河田篤秀の今季2度目のハットトリックで2連勝を飾り暫定首位を守ったアルビSは今季初のリーグ戦3連勝を目指す。 アルビSは今節も3-4-2-1のシステムを採用。 GKには7試合で5失点、リーグ最少失点を誇るGK野澤洋輔。 DFラインには前節同様に右......続きを読む»

Sリーグ第7節(vsホーム・ユナイテッド)S.League 7th leg, vs Home United FC

Sリーグ第7節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジャランべサルスタジアムでホーム・ユナイテッドと対戦。 前節ホーガン・ユナイテッドとの上位決戦を制し、暫定首位に返り咲いたアルビSは今季2度目の連勝を目指す。 先発メンバーには前節同様の11人が並ぶ。 GKには6試合で5失点と開幕から安定したパフォーマンスを見せているGK野澤洋輔。 システムは引き続き3-4-2-1を採用し、DFラインには......続きを読む»

Sリーグ第6節(vsホーガン・ユナイテッド)S.League 6th leg, vs Hougang United FC

Sリーグ第6節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジュロンイーストスタジアムでホーガン・ユナイテッドと対戦。 前節のウォーリアーズ戦では今季初黒星を喫し、2勝2分1敗(勝点8)と順位を3位に落としたアルビS。 中断期間のトレーニングマッチではタンピネス・ローバーズとジョホール・ダルル・タクジムII(マレーシア)を相手に2連勝。 再び上昇気流に乗るために迎える一戦は人工芝への改修工事が完了し......続きを読む»

Sリーグ第5節(vsウォーリアーズ)S.League 5th leg, vs Warriors FC

Sリーグ第5節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジャランべサルスタジアムでウォーリアーズと対戦。 前節のゲイラン・インターナショナル戦はアウェイで引き分けに終わったもののここまで2勝2分(勝点8)で首位に立つアルビS。 しかしながら2試合ドローゲームが続いているだけに3月最後のリーグ戦を勝利で飾って再び波に乗りたい。 アルビSは今節も3-4-2-1のシステムを採用。GKには野澤洋輔が入......続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8 9 23 24

このブログの記事ランキング

  1. 2013シーズンユニフォームサプライヤー決定! New Apparel Sponsor for the Season 2013!!
  2. ラーメン試食会@三宝亭 Ramen Tasting at SANPOUTEI RAMEN.
  3. S.League 1st leg, vs Tampines Rovers FC
  4. 元日本代表、前園真聖さんがスクールトレーニングに参加!
  5. Singapore Cup Final vs Home United FC
  6. Training Match vs Saint Andrew's Junior College
  7. サッカー選手は目が命! Eyes are the most important parts for soccer players!
  8. シンガポール・ユース代表、アルビレックス新潟ユース練習参加! Singapore Sports School Players in Niigata!
  9. Training Match vs Woodlands Wellington FC
  10. Training Match vs Holland Park FC

このブログを検索

月別アーカイブ

2016
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年12月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss