751015〜すべてはそこから始まった

カープの相手はどっち?〜ちょっと早いけど、セリーグCS1stステージを展望してみました👀

このエントリーをはてなブックマークに追加

丸のホームランにケチがつくような、愚かな観客の振る舞いについては、いろいろ思うところもあるのですが、それはまた今度まとめて書いてみたいと思います。 で、今回は、いよいよ近づいて来たCS(私は現行CS制度には反対なので、こちらも近い内に取り上げてみたいと思っていますが)で、カープの対戦相手がどのチームになるのか、ちょっと早いですが、CS1stステージを展望してみたいと思います。

まず、どのチームが2位、3位になるかですが、いよいよ今日にもベイスターズのCS進出が決まりそうですので、ちょっとフライング気味ではありますが、ジャイアンツとベイスターズが戦うことを前提に展望を述べさせていただきます。 本当は、スワローズとベイスターズに来てもらい、フレッシュなCSで盛り上げてもらいたいという気持ちもなくはなかったのですが、スワローズ、今年は故障者が多かったですからね。 来年は、ぜひ頑張ってください。 私の予想では来年のスワローズは3位です(ちと早すぎ)。

というわけで、CS1stステージですが、展開を読む上で悩ましいのは日程のタイトさですね。 つまり、1stステージで3試合戦うと、予備日を1日挟んでいきなり2ndステージへ突入することになります。 そうなると、もし1stステージで3試合フルに戦うことになれば、そこで先発した投手は2ndステージの1戦目には使えないことになります(さすがに、きょうび、いきなり中3日では行かないでしょうから)。 どちらも、できれば、カープ戦用にいい投手を残したいところですが、力がほぼ互角なジャイアンツとベイスターズの対戦なのでそうも行かないはずです。 なぜならば、両方とも打線の中軸は強力ですので、ちょっと相手投手の力が落ちると打線が大爆発するからです。 現にベイスターズは、前回のジャイアンツとの対戦でも、内海、大竹を初回で粉砕しています。 したがって、ジャイアンツは、順当に見れば、菅野、マイコラス、田口の3人を先発で使ってくるはずです。 逆に、ジャイアンツからしてみても、率直に言って、石田、今永、井納、山口以外のベイスターズ投手陣にはさほど怖さを感じないでしょうから、ベイスターズは、この4人の内の3人を先発で使って来るはずです。 あとは、ベイスターズが、4人のうち、どの一人を外していくかですが、まあ、これも順当に見れば、今永ということになるでしょう。 プレッシャーのかかる短期決戦ですから、新人に任せるのはちょっとメンタル的に見てリスキーだからです。

次に悩ましいのは、お互いに、誰をどこにぶつけて行くかということです。 この点、CSの日程の関係でもう一つ重要なポイントがあります。 1stステージは2勝すれば勝ち抜きになりますので、逆にいえば、2敗した時点で「The end」なわけです。 ですから、やはり、最初の2試合に好投手をぶつけるべきと普通ならそう考えるはずです。 なので、ジャイアンツの方は、順当に行けば、菅野→田口→マイコラスとなります。 ただ、マイコラスであれば十分勝ち負けになると踏んで、菅野→マイコラス→田口という順序で来る可能性もあります。 1stステージをこの順序で連勝できれば、カープ戦の初戦に田口を持って来れます。 逆にすると、連勝してもカープ戦の初っ端はマイコラスになりますが、先日の東京ドームでは、完膚なきまでにというほどではないものの、カープ打線がマイコラスを打ち崩しています。 この辺りが悩ましいところでしょうが、余裕こいて勝てるほどベイスターズ打線はヤワじゃありません。 ベイスターズには左の好打者が多いということもあってか、一番通用してるのは田口です。 ですので、やはりジャイアンツは、菅野→田口→マイコラスで来ると思います。 一方、ベイスターズですが、こちらは山口→井納→石田の順序としておきます。 井納については、カープにはあまり通用していないのに対し、ジャイアンツにはある程度通用していますので、2戦目までに井納を使ってくると読みました。 あとは、山口、石田のいずれをジャイアンツ戦にぶつけるかということになりますが、対ジャイアンツではほぼ互角、対カープではやや石田の方が通用していることからして、ジャイアンツとの第1戦目を山口で行き、2連勝できれば、石田をカープ戦の初戦にぶつけるという方針を選択するのではないかと予想した次第です。 どうでしょうか? ただ、初戦に勝つか負けるかによって投手起用の順序を変えることもあるでしょうから、予想といってもなかなか難しいところがありますが。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

カープの相手はどっち?〜ちょっと早いけど、セリーグCS1stステージを展望してみました👀

コメントありがとうございます。
三嶋は、昨日よく粘りましたね。
しかし、1stが3戦目まで行くかどうかで投手起用はずいぶん違うものです。
この日程のタイトさも、優勝チームのアドバンテージといえるかもしれません。

ところで、こうやって分析してみると、ベイスターズの投手陣、充実して来てますね。
打線がいいだけに、ドラフトで即戦力投手、あと外国人投手の補強が成功すれば、来シーズンのカープの最大のライバルになるかもしれません。

カープの相手はどっち?〜ちょっと早いけど、セリーグCS1stステージを展望してみました👀

ご指摘ありがとうございます。

ただ、詳しく見てみると、井納はジャイアンツ戦では、4回先発して4回とも5回までを1失点以内に抑えています。
被安打率もカープ戦の方が悪いですし、内容からしてみると、ややカープの方を苦手にしていて、ジャイアンツ戦の方が得意と判断しました。
まあ、この辺りは、印象もあるんですけどね。

でも、どの指標を重視するかなので、おっしゃるとおりかもしれません。

カープの相手はどっち?〜ちょっと早いけど、セリーグCS1stステージを展望してみました👀

ベイスターズの1stの先発陣はほぼその3人で決まりですが、2ndに進んだ場合の初戦の投手が難しいですね。
何故かというと今永は肩の故障持ちでラミレス監督が結構大事に起用していたので、初戦に登板すると第6戦までもつれた時に中4日で起用しにくいからです。

そういう観点からいうとカープ戦相性がいい三嶋が2nd初戦にくる可能性もあるかもしれません。
もっともモスコーソも復調気味なので2ndは6人で回す可能性もあるかもしれませんが。

「カープの相手はどっち?〜ちょっと早いけど、セリーグCS1stステージを展望してみました👀」へのコメント

井納
広島7試合2.45
巨人4試合2.96

こんな記事も読みたい

ロペスをなんとしてでも引き留めてほしい問題【横浜DeNAは本当に優勝できるのだろうか】

観戦記0918 祝!球団史上初の勝ち越し@西武PD【これからの「鷲」の話をしよう】

9/18VS中 頼れる山中でも勝てず…CS崖っぷち。【雄平よ大志を抱け!】

苅部マジック❗️【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

ロペス一人にやられた試合。 広島 3-6x 横浜【二つの歓喜をもう一度!】

カープのタイトル争い【プロ野球好きのカープファンが思うこと】

同じパターンでやられてはいけない【カープ一筋40年の独り言】

九里亜蓮の越えるべき壁【きたへふ おおの かわくち つた゛】

ブロガープロフィール

profile-iconakaushikoinoshiro

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:590569

(11月07日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. セリーグMVP予想〜条件付きですが、MVPはこの選手に!
  2. カープの歴代外国人選手(超主観的)トップ10~前編
  3. カープの相手はどっち?〜ちょっと早いけど、セリーグCS1stステージを展望してみました👀
  4. カープの歴代外国人選手(超主観的)トップ10~後編
  5. カープのドラフト~私の一位指名一推しはあの選手!
  6. カープのCSチケット即完売→オークションで高額転売の理不尽(*`へ´*)
  7. 緒方監督を見ていて思うこと〜監督に必要な資質とは何か?
  8. CSの前だからこそCS改革のお話を
  9. ドラフト雑感~とっても興味深いドラフトでした
  10. 金本と緒方~重なり合う軌跡

月別アーカイブ

2016
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss