カープ仁義 ~富永一朗に花束を~

『揺れて赤ヘル』『丸 立ちぬ』 冷めた仕草で熱く見ろ。

akamoe

赤い心見せ 広島を燃やせ 空を撃ち抜く 大アーチ!
  • 昨日のページビュー:64
  • 累計のページビュー:3682804
  • (09月15日現在)

最新の記事

【マツコ・デラックス】

『監督がマツコ言ってんだからもうマツコ・デラックスでいいじゃん!』 ってベンチ裏で菊池がイジってそうな、それくらいDe luxeな9月のマツコ。 誠也負傷で4番に座ってからまさにマツコの知らない世界が始まったんですが、こんなに打つなんてカープファンだって知らねえよ!って、ホント嬉しい悲鳴ですよね。 まったくもって『やるじゃない!やり過ぎじゃない!?』の松山ですけど、活躍の度に監督がマツコって......続きを読む»

【 スリラー・イン・マツダ 】

去年の『8月7日の奇跡』を彷彿させる試合でした。取れば取られて、また取り返されて。 2年連続、『事実は小説より奇なり』の劇的なサヨナラ。 そしてスコアも同じく8×-7のルーズベルト・ゲーム。 『これで優勝、イケる!』と確信させてくれた点でも、あの巨人戦と同じ意味を持つ強烈な試合…………。 安部ちゃんのサヨナラHRを知った時、恐らく皆さん鳥肌が立ったことでしょう。 それは人間の感情が神......続きを読む»

【神を信じたい】

いやぁ…………こんな事があるなんて…………。 交流戦、対オリックス、延長12回、鈴木誠也。そしてサヨナラホームラン。 誰もが去年の『神ってる』を意識せずにいられないシチュエーション。だからこそ福良監督は去年打たれた平野の回跨ぎではなく、佐藤達を登板させたのに……誠也は決めてしまいました。正直、脱帽です。最敬礼です。 緒方監督も『神ってるはもう使わない』とコメントしてましたが、仰る通り素直に『そ......続きを読む»

【赤ヘル6月大歌舞伎・仙台顔見世興行】

『役者は揃った。』 待ちに待ったこの言葉、待ちも待ったり70日。 沢村賞サウスポーにて今季開幕投手、大名跡『 KJ 』ことクリス・ジョンソンがマウンドに戻って参りました! この看板役者の登場に、思わず『よっ!沢村屋!!』と花道に舞台に声掛けをしたくなる悦びよ。いやさKJ、久し振りだなぁ。 それにしても中崎とジョンソン、一日千秋の想いで待ち続けたこの2人の復帰で、いよいよ2017年の広島カー......続きを読む»

【 札幌ドームで輝け JJ ! 】

今夜もカープは勝利、なまら強いっしょ!って感じで日本シリーズのプチリベンジ。なまら最高です! でも正直7回からのファイターズ、正直怖かったです。特に8回の裏は心臓に悪かったな……。どうしても日本シリーズの負け方が頭に浮かんで、あのイニングはマイナス思考のままハラハラドキドキしていました。 まあカープファンがこれだけ『リベンジリベンジ』言うって事は、ファイターズ側からしても日本シリーズでの札幌ドー......続きを読む»

【今夜は上質のエンタメ】

もしも今夜、札幌ドームでカープファンでもファイターズファンでも無い方が人生初のプロ野球観戦をされたなら。今日以降のカープ試合結果に興味を持ち始めるのでは……?というくらい、実に興行として上質のエンターテインメントな勝ち方をしてくれたと思います。 バティスタのバティってる2本のアーチに野球の華を知り。 同点のピンチを救う丸の素晴らしい守備に感嘆し、バティスタのコケっぷりにドキドキ。 逆らわないバ......続きを読む»

【神ってる発・揉みってる経由・バティってる循環・札幌行き】

交流戦初週の2カードとも勝ち越したカープ。まずはホッと胸を撫で下ろしたよ、という御仁も多いかと思われます。 なんせ交流戦と言えば…………まあ、もう改めて語るでも無いのですが、要は鬼門ですから。 本音は『鬼門でしたから!』とズバリ過去形で記したいところですが、緒方監督の言葉を借りればまだまだ1/3が終わっただけ。火曜日から始まる中盤戦はビジター6連戦ですし、相手は札幌ドームの日ハムと超〜強い楽天。......続きを読む»

【菊池を見守る。カープを見守る。】

黄金期カープの代名詞は高橋慶彦でありました。 確かにコージさんも衣笠さんもカープにおけるレジェンドですが、黄金期カープの機動力野球を体現化していたのは紛れもなく高橋慶彦でありました。 球史に残るスイッチヒッターであり、打って良し、走って良し。守りは少々やらかす事もありましたが、それを上回る闘志溢れるプレーで我々のハートをガッチリキャッチ。 その魅力はいつしかカープという枠を超え、村上龍の小説『......続きを読む»

【転校生】

尾道と言えば坂の街。ラーメンの街。猫の街。 そしてなんと言っても『俺があいつで あいつが俺で』の男女入れ替わり本家にて永遠のレジェンドフィルム、大林宣彦監督不朽の名作『転校生』の街であります。 しかし昨夜のしまなみ球場にて入れ替わったのは性別では無く『四球連発』という負けフラグ。カープからベイスターズへ、とんでもない転校生がやってきた訳です。 濱口が6個で尾仲が3個で。貰った数は合わせて9四......続きを読む»

【神宮タラレバおやじ】

試合はまだ4回裏、それもまだ同点打。それなのに丸がホームでなくカットマンに送球してれば…………。 山田哲人を1塁に留める事が出来て雄平の右翼線2塁打で勝ち越しは無かったかも…………。 最後の攻撃延長12回の表、ノーアウトで出た四球の安部ちゃんをセカンドに進塁させていれば…………。 スワローズ外野陣は前進守備となり、新井さんの右飛は雄平の頭を超えていたかも…………。 てかどうせなら9回サヨナラ......続きを読む»

【久本の目に広島の青空はドラゴンズブルーに見えただろうか】

ふと、そんな事を考えてしまいました。 GWど真ん中、ビジターパフォーマンス以外は真っ赤も真っ赤、先頭打者ひとり出れば得点したかのような大歓声。この球場では赤い声援さえあれば1安打で失った4点差なんぞ屁の河童。観客誰もが『共に戦おう』を体現するマツダスタジアムは、本当にとんでもない空間です。 そんな魔境で、空気さえ赤く圧縮されたかのような『 Wall of red 』 のスタジアムで、中日ドラゴ......続きを読む»

【加藤拓也には戸崎圭太が足りない】

加藤がコンタクトではなくてメガネをチョイスしたのは、『床田がコンタクト?なら俺はメガネだ!』というドラフト同期へのライバル心ではなかろうか? そんな事を邪推するGW突入前の夜更け。のっけから素っ頓狂ですみません。 さてさて3週間前のノーノー未遂初勝利時に、私はこのブログで加藤拓也を『ポテンシャルは高いが長い直線を持つ東京競馬場でこそのタイプ。直線一気を得意とするがゆえに小回り中山では難しい不器......続きを読む»

【神宮・春の63番まつり♬】

元・63番が同点アーチを放てば ♪ 前・63番は先制&ダメ押し打を含む4安打 ♪♪ 現・63番は今季初打席で決勝タイムリー🎶 ああ素晴らしき哉、春の神宮・63番まつり! もう63番が集まると白いお星をプレゼント!って感じで、おもむろにダブルソフトを5枚くらいトースト、それを咥えたまんま駅に猛ダッシュ!明日はそんな朝を迎えられそうです! しかし昨夜の丸の同点弾はデジャヴ感あるな〜と......続きを読む»

【カープの黒田盗りゲーム】

開幕前に焦点となった『黒田の抜けた穴を誰が埋めるのか』に関しては、現時点では全く杞憂に終わっています。 黒田の抜けた穴、いわゆるイニング数や勝敗数の数字的な面は埋めるどころか溢れてる状態。ジョンソンが抜けても先発ローテに困らないってのは、本当に嬉しい誤算です。これはもう若手投手陣の切磋琢磨に尽きますよね。カープOB解説陣の方々が揃って『若手が出てきて必ず埋まる』と仰ってましたけど、本当にその通りに......続きを読む»

【わかった】

連続投稿失礼します。 理解不能な攻撃を見せるカープ。10連勝のカープ。とにかく今、強い強いカープですが、問題はこれは普通では無い、という事です。 それをカープナインがどう感じるか。このままイケイケで真っ赤なトランス状態に身を委ねるか。それとも『好事魔多し』を恐れ、心を守り始めるか。 まあ私は反動が怖い派ですけれど、今のカープの団結力(ホームインしたナインを迎えるベンチの一体感と言ったら!)なら......続きを読む»

【わかんねえ】

この勝ち方が解りません…………。 もちろん10連勝は嬉しいです!強いってことですから。でもちょっと説明しにくいと言うか…………。 ほんの数年前までオレンジに呑まれっぱなしだったあの東京ドームで、あんなに明るくジャイアンツを叩きのめすカープ。衆人監視の中で笑いながらウサギの心をバキバキに折るサディスティック・カープ。正直なところ皆様、この3連戦の勝ち方はカープファンながら恐ろしく感じませんか? ......続きを読む»

【4番を超えていけ】

4番・ライト・鈴木誠也。 そう告げるウグイス嬢にドッと沸いたビジター応援席。いつかはあるだろうな〜と思っていた4番鈴木誠也が、なんと開幕10戦目で実現しました。 正直まだ早いとは思うんですけど、当の誠也は1イニング2安打を含む猛打賞。しかも満塁からの右中間タイムリーツーベースで4番初打点も挙げました。凄い! 『ここで誠也が打ったら出来過ぎですよ』 今季初観戦の東京ドーム、逆転後の2死満塁。隣......続きを読む»

【やっぱプロは結果を出してナンボ】

今も在るのかな。昔々、東京は府中競馬場に足繁く通っていた頃、良くその前を通った飲食店、その名も『加藤屋』は。 競馬場の近くということで酒とつまみが豊富なこの加藤屋。看板代わりとして入口の上に『勝とうや!!』の文字が屋号よりも大きく書かれているのが特徴で、それはそれは印象に残るお店でしたね。 勿論その屋号は『これから競馬に臨む前に加藤屋で飯喰って勝とうや!』とか、『今日は負けたけど加藤屋で1杯飲ん......続きを読む»

【コザしんきんスタジアムに行ってきました】

久しぶりの投稿は沖縄よりコイゴコロを込めて………。 本日からカープは沖縄2次キャンプスタート、早速コザしんきんスタジアムを訪問して参りました! 天候は薄曇り、気温23℃の中で色んな事を感じましたので今回は雑感を述べていこうかと思います。 〇カープ打線の看板が復帰! 脇腹違和感、急性椎間板症で別メニューだった丸とブラッドが、この沖縄キャンプから全体練習に復帰しました。いやぁ〜ホッとしましたね。 ......続きを読む»

【このセ界の片隅に】

20億円を蹴った200勝投手 2000本安打達成のMVP 2人目の外国人沢村賞左腕 流行語大賞 ビッグヘッドモンスター 菊池涼介 アンパンマン 我らが広島東洋カープは、セ・リーグ6球団の中で最も西に位置する球団です。 このセ界の片隅に。これだけの奇跡が集まっているんだから、そりゃ優勝もするわな。やっぱりカープ、神ってる。 ちなみに本家『この世界の片隅に』は、勿論鑑賞させて頂きました。 ......続きを読む»

【頑張れカープ】

バッティングピッチャー山下さんのTwitter、こっちも泣きそうになりましたよね。 市民球場最後の時、『必ずここへ帰ってくる』との誓いは果たされませんでしたが、例え3連敗での帰還とは言え、今回は再びマツダスタジアムに帰って来たんです。これ以上思いっきりプレー出来る環境は無いんです。それだけでも嬉しいですね。 カープナインは本当に幸せ者ですよ。最後に最高の場所で野球が出来るんですから。 そして一......続きを読む»

【まさに北海道は試される大地。】

流れを変えるにはマツダスタジアムへ戻るしか無さそうな展開になってきました。 昨日は札幌ドームで現地観戦をしましたが、やはりホームの後押しは凄いと当たり前の感想。カープファンももちろん多数参戦していましたが、雰囲気としては東京ドームに近いかなぁ。 ヤフオクでも1塁側ライトビジター側のチケットに値が付かない状況でした。平日開催、そしてやはり広島-札幌間は遠い。マツダスタジアムにファイターズファンが集......続きを読む»

【松山の家でビールかけまで】

あと2つ。 黒田が祝勝会で『友達3人までオッケー!』とゴーサインを出した再びの歓喜まで、あと2つ。 きっと今頃松山の家(通称アンパンマンハウス)では、ジャムおじさんがジャムパン用に使う真赤激イチゴジャムを徹夜で仕込み中………… 広島だけに今宵はリトルマーメイド。我らのバタ子さんは松山の顔がビールでグシャグシャになっても良いようにと、スペアのアンパンフェイスをせっせと石窯の中に………… そん......続きを読む»

【黒田の夢は今開く】

赤く咲く花。 白く咲く花。 雪に耐えるは梅の花。 雪に耐えて梅花麗し。黒田博樹が引退を発表しました。 『9回を投げ切れない悔しさ』と黒田は語っていましたが、それは諸々の衰えを例えた言葉でありましょう。 打球直撃からの慢性的な首痛、右肩の不調。騙し騙し鞭打ってきた身体に限界が訪れ、そこに25年振りの優勝達成による精神的な充足が加わって今回の決断に至ったのだと思います。 元々昨シーズンで引退......続きを読む»

【現地観戦で痛快!いつも通り!!】

この道はいつか通った道。 ああそうだよ。ペナントレースで走り抜けた『いつも通り』という痛快ウィニングロード。そんな今夜を振り返れば…… いつも通りKJ & 石原がクールにGJ! いつも通りタナキクマルが躍動! いつも通り新井さんが右打ちタイムリー! いつも通りブラッドが超弩級の当たり! いつも通り赤松がナイス打球処理! いつも通りマツダスタジアムは真赤激! 本当に『いつも通り』の野球......続きを読む»

【敬老の日に若鯉】

昨日は敬老の日という事で、『きっと菊池は新井さんと黒田をいじったよな〜どんな風にいじったんかな〜』という事を50%考え、残り50%は『初先発塹江頑張れ!』と考えておりました。 敬老の日にピチピチのサウスポー。赤と青、きっちり2色のコントラストに沸くハマスタの様な字面と成りましたが、残念ながら結果は敗戦投手。 でも内容はあったと思いますよ。ロペスはまた神モードに突入したっぽいので仕方無し。持ち味の......続きを読む»

【今日はカープの晴れ姿を見に来たようなもんですから】

凱旋試合のジャイアンツ戦に快勝し、待ちに待った優勝セレモニーが始まる直前。マツダスタジアムのビジョンには5日前の、あの東京ドームでの歓喜の映像がプレイバックされました。 そしてスコアボードは優勝決定時の東京ドームと全く同じ表示に。それは6-4のスコア、得点経過からメンバー、守備位置に至るまで寸分たがわず。 あの歓喜の瞬間を広島の皆さんに見て貰いたい。感じて貰いたい。同じ時を共有して貰いたい。再び......続きを読む»

【広島天国】

皆さん!25年振りの優勝おめでとうございます! もうテレビ、ラジオ、Twitter、YouTube、カープ関連のチェックが全く追い付きません! CSと日本シリーズのホテル、航空券の予約手配はもうお済みですか! 広島は勿論、福岡と札幌の両方押さえないと間に合いませんよ!キャンセル代なんか知らねぇっす!まさかの幕張もカバーしときますか! 嬉しい……………………。本当に嬉しい! 25年振りのV7......続きを読む»

【勝って兜の GIANTS PRIDE】

なぜかチラチラと『ジャイアンツは東京ドームでカープの胴上げを見たくないから神宮で負けるかも』という論調を見ますが、ガチで論ずればそれって敗退行為ですよね。 ジャイアンツがそんな思考回路持ってる訳無いです。そしてもちろんカープナインも持って無いです。皆さん、GIANTS PRIDEを舐めたらあかんぜよ。 高橋由伸は性格的に口下手なだけで、心の中ではこう思っています。 『東京ドームでカープの胴上......続きを読む»

【燃えよ赤ヘル】

M3! 『あれ?マジックってこんなペースで減るもんかな?』 正直そんな戸惑いを隠せません。恐ろしい勢いでマジックが減り、もはや時間と阪神のファイティングスピリッツの問題となった9月7日です。 カープファンの皆様に於かれましては、その瞬間を『いつ、どこで、誰と、どのように味わうか?』が命題となっている事と存じます。 もちろん様々なシチュエーションが有ります。 みんなで、ひとりで、球場で、テ......続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8 9 14 15

このブログの記事ランキング

  1. 【カープはとんでもないものを盗んで行きました】
  2. 【カープ。ドラフト終わって考えた。】
  3. 【前田智徳は誤解されていた!?】
  4. 【ギータのカープFA入団よりも鳴尾浜の夜空に赤く輝く妄想☆一番星】
  5. 【妄想!大竹寛カープ残留のウルトラCとは⁉】〜カープ・スーパースター列伝『大竹と黒田』〜
  6. 【薄々感じる野村謙二郎の問題点とは?】
  7. タクローが頭を下げ、大矢明彦が涙した夜
  8. 【カープのMr.体調不良を考える】〝きゃりーきゃむきゃむ〟 キャム・ミコライオの『俺、クローザーじゃねえし!』ー前編ー
  9. 【心震わせられたのは俺だけじゃないと思う】
  10. 【揺れて大竹】

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
09
06
05
04
02
2016
12
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
2012
12
10
09
08
07
06
05
04

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss