TRABALHO LEALDADE RESPEITO 

天皇杯【残されたタイトルは二つ】

このエントリーをはてなブックマークに追加

 本日開催される天皇杯。この試合が持つ意味と2018シーズンの鹿島について。雑感です。 ① 監督交代の可能性  ブログで記した通り、3冠以外は監督交代と赤イオは考えています。ですがリーグ・天皇杯、前監督と同じ結果を残すことができれば来年もギリギリ視野に入るでしょう。リーグだけではあり得ません。ブラジル人監督をまた招聘すると思います。  天皇杯ですが赤イオが懸念しているのは【代表病(メンタル)】です。代表から戻った選手のコンディション・パフォーマンスが低下する。ガンバさんの低迷の一端は、倉田選手・今野選手がこの病に感染したからと思っています。鹿島でもCB2名に感染の疑いがあります。経過観察中の天皇杯では良い結果を期待しています。 ② 補強  今回は個の補強だけでなく、クラブの補強も考えたいと思います。  2017(レンタル)では外国枠2(1)・アジア枠1・日本人枠2・新人枠2。なりふり構わず外国枠・アジア枠は獲りに行きました。結果として二つのタイトルを失ったのは、少なくとも監督の手腕ではない。四冠を本気で狙うなら戦力がまだ足りないというのはフロントも感じてはいるでしょう。ですが去年のような補強をしていては、鹿島は破産してしまいます。では2018は戦力補強が必要ないのでしょうか。答えは絶対NOです。タイトルを失った理由は、戦力が足りなかった。それだけです。来年は怪我人が出なければ大丈夫だろう。それでは駄目。もう現状維持で許されるクラブではありません。  まず外国枠の補強は1名。全力補強でしょう。買取オプションをつけていないことが多い鹿島。レアンドロ選手の補強が2018補強の最重要ポイントです。外国枠は増やすこともなく、ブラジル人4人体制で行くと思われます。条件次第ではブエノ選手の放出も可能性はあるかと。。。  次にアジア枠。SB・CBが両方できる韓国籍の選手をレンタルで補強するのはどうでしょう。元代表のベテランもしくは有望な若手。2018もCB若手2名の成長を見込んでいてはいけません。既に一年失敗しました。逆に放出される可能性もある。結果を全く残せなかったツケはあるはずです。  即戦力日本人枠は2名。他チームの主力を獲る補強が必要です。前回は水戸さんの前田選手を挙げましたが、彼はこの枠ではありません。スペイン2部の鈴木大輔選手と大宮さんの江坂任選手。鈴木選手は既に鹿島から指導者育成レンタル中の岩政さんがリサーチ(対談)に行っています(笑)代表への思いもあります。鹿島のCBレギュラー争いは日本代表レベルです。江坂選手は日本代表CBがいる鹿島で練習をする。そしてレギュラーを張れば代表に近づきます。2018から鹿島はヤンチャ枠(鈴木・山口)を作ったようですから、伸び伸びプレーもできます。新人枠は2名。既に内定している山口選手。同枠扱いで前田選手です。  これに現有戦力を追加する。 FW(2)【金崎・ペドロ・鈴木・金森・前田】 MF(2)【遠藤・レアンドロ・土居・中村・安倍・杉本・山口・江坂】 ボランチ(2)【レオ・三竿健・永木・小笠原】 SB(2)【西・山本・伊東・三竿雄・小田・アジア枠】 CB(2)【昌子・植田・ブエノ・町田・鈴木・アジア枠】 GK(1)【曽ヶ端・権・沖】  こう見ると遠藤選手がボランチにというのも勝手ですが頷けます。土居・江坂両選手はFWでもいけます。山口選手と江坂選手はカブるかな。海外移籍・代表戦も考慮すると、ボランチに一人欲しいかもしれません。久保田選手・梅鉢選手・田中選手はどうなるでしょう。水戸・大宮サポの皆様。大変失礼しました。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

川崎戦に見るポゼッションを下げさせるコツ、ポイントは恐怖心【1Q92】

5バック相手をどう崩すかという課題~J1第26節 FC東京vsベガルタ仙台~【ヒグのサッカー観戦日記】

秋と言えば・・・【走れ!!ソニー仙台FC】

控え目に言って末期症状〜新潟vs鹿島(9月16日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆【4thDayMarketCenter】

今週の乾/柴崎/久保/森岡/小林/堂安/奥川/内田/宇佐美/中島(9/18)【POOH - San の蹴球見聞録】

未だ底は見えず――アルビレックス新潟2-4鹿島アントラーズ<戦評>【Memories of the game】

人間だもの【 TRABALHO LEALDADE RESPEITO 】

【鹿島】 vs 新潟。下手に完勝するよりチームは引き締まった【常勝紅鹿】

ブロガープロフィール

profile-iconakaio

鹿島アントラーズのファン。
千葉ロッテマリーンズのファン。
  • 昨日のページビュー:771
  • 累計のページビュー:169179

(10月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 負けてもいいクラブ
  2. 天皇杯【残されたタイトルは二つ】
  3. 補強
  4. 成熟したクラブの未来
  5. 仕事だから当たり前だけど・・・
  6. レジェンド
  7. 実り多き勝利
  8. チャレンジの限界
  9. 反省と言い訳 挑戦と暴挙
  10. 鬼に笑われても(1)

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss