TRABALHO LEALDADE RESPEITO 

それでいい

このエントリーをはてなブックマークに追加

代表戦に入り、しばしの休息期間のJリーグ。色々と感想を述べていきます。 1.鹿島FW赤崎選手がガンバにレンタル移籍 それでいい。ギリギリです。赤崎選手からすれば日本代表を狙ってサッカーをプレーしているはずです。結果が伴えば決して夢物語ではないそんな選手だと思います。鹿島では大きく崩れない安定した選手、赤イオはそのような印象です。FWとして得点が計算できない。スタメンで出ても最低0−0で試合終盤まで行ける。1−0で勝っていればそのまま試合を終わらせる。その起用法に安心出来るだけの選手。しかしチームを代表する、そして日本を代表する選手になるには0−0、0−1で起用されなければダメです。少なくとも0−1で赤崎選手が起用される。そのまま試合が終わる。なぜ赤崎選手なんだ?そう赤イオは思ってしまう。そんな現状がありました。移籍先の立ち位置も鹿島と変わらないでしょう。スーパーではない。計算できるサブ。そこからスーパーサブ。スタメン。そういう成長曲線を描けるか。間近でその曲線を描いている選手に追い抜かれ、開幕からの自分の立ち位置からは致命的な敗戦も影響したと思います。ですが移籍先は天下のガンバ大阪。J2名古屋がいいのでは?なんてことも考えました。ですが一人の監督、一つのスタイルのもとでしか活躍できないようでは代表では活躍できません。来年の2月。赤イオは必ずおかえりが言えると信じています。 2.鹿島のJリーグ4節を終えて それでいい。勝ち点からいうと、開幕戦勝ち点1を取りこぼし、第4節勝ち点2を上乗せ。プラス1。2勝2分より3勝1敗。そんな簡単なリーグではないです。ACL日本勢の順位を見るとグループの難易度がそのまま出ていると言えるのではないでしょうか。移籍組を見るとレオ選手、権選手は、まさしくそれでいい。レオ選手がいない清水戦は誰が見ても彼の加入後に鹿島に与えた影響力の大きさがわかりました。権選手は甲府戦で勝ち点2をもたらしてくれました。それでいいのサプライズは伊東選手。清水戦後半開始からのメンバーチェンジ。山本選手に替えて西選手。これが今シーズンの伊東選手の成長の証。まだ4試合ですから、ここからどこまで行けるか。代表の器だと赤イオは思っています。 3.鹿島のACLグループステージ前半戦を終えて それでいい。蔚山に勝ち、ムアントンに負ける。ムアントン戦の敗戦は、2年前の天皇杯3回戦水戸を思い出します。シーズン序盤、ACLグループ予選で良かった。今シーズンはもうこのような敗戦は許されない。反対に蔚山、ブリスベンは複数得点、無失点で勝ちました。ACLで勝ち上がっていくには、まずは無失点が大前提。グループステージ後半戦ではもう一段階ギアを上げて勝ち切るではなく、圧倒して勝つ。そんな鹿島が観れると思っています。 4.昌子選手・鈴木選手のドイツ移籍報道 それでいい。まずは昌子選手。代表でレギュラーを取ろうが、2017シーズン中のドイツ移籍はあり得ません。そう言い切れる鹿島唯一無二の選手です。彼は自分がどれだけ常勝鹿島に与えられたかを知っています。その鹿島が常勝でなくなる状態では移籍しません。鹿島ファン・サポーターはみんなわかっていることですが。次は鈴木選手。清水戦を観てもわかるように、今の彼はまだ90分の選手ではありません。90分の選手が鹿島にはいますからわかりやすいですね。今はあくまでもう一人の90分の選手が本調子ではないからスタートから出ている状態。彼が望むレギュラーではありません。彼は鹿島に本当に大事に育てられています。石井監督との出会いも彼には幸運だと赤イオは思います。石井監督も彼を大事に育てています。彼は既に鹿島のスーパーサブです。多く見積もれば45分。得点できなくてもファン・サポーターを納得させる選手に成長しました。赤イオはこのスーパーサブ鈴木での海外移籍に賛成です。移籍先でもまずはサブ。他の日本人とは違う移籍の型。それぐらいスケールの大きい選手だと赤イオは思っています。最後は土居選手。一番夏の移籍が心配な選手です。今シーズンの出来は良くない、でもそこそこ出来てしまうレベルの選手に成長しました。赤崎選手とは違った意味でのギリギリだと思います。夏場に向け状態が上向けば、夏の移籍も現実問題となります。土居選手の3年後を考えると赤イオは賛成せざるを得ません。 次回はそうじゃないの感想を述べたいと思います。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017 J1リーグ1節 J2リーグ1節【no title】

戦術とがんばりと。パーより強いグー。<2017・J3リーグ第3節/沼津4-1藤枝>【『素人に毛が生えた!』(名古屋グランパスファンのサッカー観戦記)】

第89回選抜・第6日の3試合【高校野球観戦日記】

UAE vs 日本。久保が成長を見せる中、各国の明暗は分かれた【常勝紅鹿】

強気ばかりが鈴木優磨の本当の姿ではない。【No soccer No life!って言うほどではないけれど・・・】

連勝で〆。このインターバルを活かせるか【サッカーをぼそぼそつぶやく】

【鹿島】 vs 清水。凄まじい逆転劇。吼えろ!鈴木優磨!【常勝紅鹿】

(続)代表メンバーについて。僕は悔しい…【常勝紅鹿】

ブロガープロフィール

profile-iconakaio

鹿島アントラーズのファン。
千葉ロッテマリーンズのファン。
  • 昨日のページビュー:147
  • 累計のページビュー:122024

(07月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 負けてもいいクラブ
  2. 補強
  3. 仕事だから当たり前だけど・・・
  4. レジェンド
  5. 実り多き勝利
  6. 反省と言い訳 挑戦と暴挙
  7. 鬼に笑われても(1)
  8. 常勝を支える
  9. ターンオーバー
  10. そうじゃない

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss