Power Of Sports

最近の代表の頑張りを喜びつつテレビの対する不満

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の日本代表勢はすごいですねアジアカップ優勝のサッカー男子代表やなでしこたちバレーも無事決勝ラウンドへ駒を進めましたしユニバーシアードもあと一勝で優勝ですもんね

これは地震やそれに伴う原発問題で落ち込んでいた日本にとても大きな力を与えてるなと僕は思うんですね。別に日本代表じゃなくても力をくれる人々がいるっていう のはわかった上での発言ですがね(震災の時にレオナルドやモウリーニョがいってくれた言葉はどこの国で起こっても言う人たちなんだろうけれどそれでも嬉しくて感動しましたしね)
これは少し前まで日本人に対して大人たちがよくいったハングリー精神が足りないって言っていたが、震災をきっかけに誰かのためにって言う気持ちを持つことで克服されたのかな。
3.11って言葉はなんだか歴史の出来事としてぼんやりと過去を見つめる感じで好きな言い方ではないが、あの日多くの人の価値観や人生観が変わったって言うのはよく言われているのは本当にその通りだと思う。
それまで社会の歯車なんて嫌なニュアンスだったけれど一日でも早く社会の一員になりたい自分がいるし、少しでもみんなの生活がよくなればいいって本気で思えるようになった。自分は地震の後にネットをみてて原発やら被害の情報をみててもそこには善意がたくさんあったのを感じられたしね

ただねあの直後に思ったのはテレビはなんてダメなんだろうと疑問です。常に日本のテレビは映像とそれに関する感想をのべるだけで、情報もただ無難でほかと同じものを流し、普通の放送になるのもほとんど同じタイミング。危険なときでもそれがもし教えて間違ってたらと思い口をつぐみ。いや不安をあおらないのはいいことだと思いますよ。けどさ今になって毎日そこら辺の公園ではは親たちが調べた放射線の値は出すじゃない。あれは測り方とかで大分変わるしそりゃ側溝とかは他より高くなるのは当たり前じゃん。
そんなの同じ系列のラジオがさんざん解説してるときになぜかテレビは不安になるようあおってたじゃないですか。
普段ジャーナリズムを偉そうに言うならまずあんたたちがしっかりしなさいよと思うわけです。
 今日のでもだってちゃんと報道してくれよ
スポーツで国を応援するのだって、少しずつ偏向しているような印象を受けて批判するのだって根っこは一緒でしょ。いちいち右翼だなんだなんて要らないじゃないか。

大人たちは自分達が社会に出るまで頑張ってくださいな
今の子供たちが頑張るためになんて言って有名人にコメントいちいち求めないでまずはあなたたちが頑張れば自然と子供も頑張りますよ。
以上スポーツとほとんど関係なくなったので批判がある程度あれば消しまーす



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

最近の代表の頑張りを喜びつつテレビの対する不満

テレビには期待していないですね。一部には素晴らしい人も居るんでしょうが、ここに携わる多くの人たちは視聴率と己のことのみに頭が一杯で、他人のことなどどうでもよく、利益を追求する営利団体なのだと思っています。不安をあおるのも、そのスキャンダラスな姿勢が視聴率に結びつくからでしょう。

こんな記事も読みたい

パナソニック ワイルドナイツ フォトリポート【ファインダーの向こう側】

若手の成長の必要性と日韓戦の是非について【物書き屋のサッカーを笑うな】

【高校・ユースサッカー】 SBSカップ2011国際ユースサッカー・最終日/U-18日本代表vs静岡ユース【『素人に毛が生えた!』(名古屋グランパスファンのサッカー観戦記)】

ブロガープロフィール

profile-iconakai-hat

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:174383

(10月07日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ついに始まる4年に一度の祭典 ワールドカップ!!  期待すること雑感
  2. 長友ユヴェントスでもACミランでもなくインテルミラノに移籍が決定!!
  3. 去るものに優しく残るものに厳しい
  4. チェルシーおめでとう!! 今季まとめ(そもそも数年はなれてましたが~)
  5. ちょっと遅れた俺たちのフィールド的チャリティーマッチ
  6. Stay hungry,stay foolish.
  7. スポーツ番組と報道姿勢
  8. 今日の雑感
  9. 結局移籍しましたねー
  10. 最近の代表の頑張りを喜びつつテレビの対する不満

月別アーカイブ

2014
06
2013
06
2012
05
2011
10
08
07
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss