AJPS オフィシャル・ブログ

月別アーカイブ :2015年05月

「FIVB WOMEN’S CLUB WORLD CHAMPIONSHIP 2015」 Photo Michi ISHIJIMA

フォトギャラリーをAJPS公式サイトで見る ...続きを読む»

お知らせ「AJPS AWARD 2014を朴柱奉氏と寺本進氏が受賞」

第8回AJPS AWARD 2014は会員及び実行委員からのノミネート者4名、寺本進氏(元セパタクロープレイヤー)、賀川浩氏(ジャーナリスト)、国枝慎吾(車いすテニスプレーヤー)、朴柱奉氏(バドミントン日本代表ヘッドコーチ)からの選考作業に入りました。 実行委員による協議、審議いたしました末、AJPS AWARD2014は朴柱奉氏と寺本進氏に決定いたしましたことをお知らせいたします。 ...続きを読む»

コラム「9秒台が期待される桐生祥秀 国内初戦の敗北をどう見るべきか?」text 寺田辰朗

■テキサスの9秒87(追い風参考記録)で高まった期待 桐生祥秀(東洋大)の織田記念は、言い古された言葉ではあるが、心技体が整わないとスポーツでは成功しないことを示していた。今の桐生でいえば日本人初、黄色人種でも初となる100 m9秒台が、である。 ...続きを読む»

コラム「1年で数年分の経験をした羽生結弦」text 折山淑美

折山淑美=文 ■予想外のアクシデントでスタート  シーズン最後の大会となった4月の世界フギュアスケート国別対抗を終えた羽生結弦。波瀾に見舞われた今季を、彼は「経験のシーズンだった」と総括した。それは彼自身が「限られたスケーターしか体験できないこと」と表現するように、数年分の経験が濃密に詰め込まれたような、長過ぎるほどのシーズンだった。 ...続きを読む»

コラム「若手主体の男子バレー。わずかな光明は19歳のオールラウンダー、石川祐希」text 田中夕子

田中夕子=文 ■ワールドカップは五輪出場権を懸けたガチンコ勝負  男女バレーボールの日本代表候補選手が4月に発表された。男子は30名、女子は26名。この中から大会ごとに定められた人数のエントリー選手が登録される。 今シーズン、バレーボール界において最も重きを置かれているのは8、9月に開催されるワールドカップ。バレーボールの国際大会においては、テレビ局の煽りを受けて「世界一を決める」大会が毎年開......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconajps

一般社団法人 日本スポーツプレス協会(A.J.P.S)は、1976年に設立された国内外の第一線で活躍するフリーランスを中心としたスポーツジャーナリストの集団です。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:580240

(08月10日現在)

関連サイト:日本スポーツプレス協会 公式ウェブサイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. コラム「羽生結弦が見せた精神力」
  2. コラム「今なお色褪せないF1シューマッハの神業ドライブ」
  3. コラム「グラチャンバレー 女子日本代表の注目選手は22歳のサウスポー」
  4. 「ホンダ不振の理由とF1界が抱える問題」Text 尾張正博
  5. コラム「1年で数年分の経験をした羽生結弦」text 折山淑美
  6. コラム「なぜバルサは欧州CLの真の勝者ではなかったのか」 Text 田邊雅之
  7. コラム「川内優輝に負けない中本健太郎の“常識破り”」
  8. コラム「錦織のグランドスラム決勝進出を2年前に予言していた松岡修造氏」Text 矢内由美子
  9. コラム「『2020年 東京五輪』サッカーで輝きを期待させる大器たち」
  10. コラム「強いのか? 弱いのか? セレソンの現状」

月別アーカイブ

2016
04
02
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
05
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss