スポーツと共に・・・

HAVING A DREAM IS WHAT MAKES LIFE TOLERABLE

airyo3

[[center|airyo3-105667.jpg]] アメリカのシアトル・LAに2歳から合計9年間住んでいて、日本で同志社国際中高を経て、オハイオ州にあるBaldwin-Wallace Collegeを卒業。Sport  もっと見る
  • 昨日のページビュー:17
  • 累計のページビュー:518763
  • (10月20日現在)

最新の記事

スポーツ業界への道。

アメリカでの就職活動に引き続き、今度はスポーツ業界への就職活動にスポットライトを当ててみたいと思います。難しい業界と言うが、何がそこまで厳しいのか?と疑問を抱いている方もいるかもしれません。未熟ながら私の経験や考えを元に綴っていきます。 主にプロスポーツに焦点をあわせて書かせてもらいます。 この業界は99パーセントが経験という点を評価されます。 学生の間にインターンをどれだけこなし、ボ......続きを読む»

アメリカの就職活動。

アメリカの就職活動ってどんな感じってよく聞かれます。 日本の就職活動は「よーいどん!」で一斉にスタートする感じですが、アメリカでは本当にそれぞれです。むしろ卒業後すぐに就職をするという学生の方が少ないのかもしれません。進路はそれぞれです、大学院に行く人、一年間バイトなどで資金を稼ぐ人、インターンで経験を積む者。 就職先を得る者は大学四年間すべての積み重ねが重要となってきます。大学名や成績......続きを読む»

歴史を生きる

2008年11月4日、この日にちが歴史の教科書に出現するのはいつになるでしょう?歴史的な大統領選挙の投票日である今日はその話題でどこも持ちきりです。実は大学のジムも投票の開催地ともなっており、朝から多くの人達が出入りを繰り返しています。 CNNが全米紙のニューヨークタイムズでこの日の重要さを広告にしています。そこに綴られている言葉を紹介します。 There is a moment, si......続きを読む»

増えた時間をどう使う?

Daylight Saving Timeの影響で昨日は一時間増えました。そのため、時計は朝2時を表示した時点で再び1時に戻るという現象。 時間というのは唯一、人間すべてが平等に与えられているもの。一日24時間というのはみんな一緒です。その時間の使い方のうまい方達が何かを成し遂げていくのではないかなと思っています。タイムマネージメントを自分も意識して、上手くなっていきたいですね。 最近の私......続きを読む»

とりあえず復活。

みなさんお久しぶりです。 特にブログをサボっていた訳でもなく、特別忙しかった訳でもなくてパソコンのトラブルに見舞われていました。そのため修理に出したり、日本語が打てない状況に陥っていました。メールの返信やご連絡が遅れてしまった方、申し訳ございませんでした。 長年付き添ってきたこのパソコンももって後1年だろうと言われ、衝撃の余命1年を宣告されました。とりあえず使えるところまで利用していきま......続きを読む»

The OHIO state

オハイオ州で4年目の暮らしを学生として続けていますが、やっと州の中心の街:コロンバスへ二時間ほどのドライブを経て行って参りました。 コロンバスはもちろん、Ohio Stateの街でもあり本日のPURDUE戦を見て来ました。初対面ながら試合にお供させてもらい、何か何までお世話になった水谷さんには非常に感謝しています。オハイオ州立大学でアスレチック・トレーニングを勉強されており、すでに経験は豊富で......続きを読む»

広いようで狭い世界。

広いようで狭い世界、これこそが今のスポーツ業界かもしれません。 けれど狭い世界だと思っていてもまだまだお会い・お話した事が ない人が数多くいるわけです。私は色んな方にお会いして、色んな 事を学び、そして吸収していきたいなと思っています。 つい先ほどアメリカスポーツ業界で活躍されている方と電話対談(そんな大袈裟なものではありませんが・・・)をさせてもらいました。快くコンタクトに応じて頂......続きを読む»

ヒューストンのスポーツ巡り

ヒューストンでのスポーツ巡りについて伝えようかと思います。 大都会とイメージしていた街とは裏腹に少し静けさが目立っていました。多少はハリケーンの影響もあったのでしょうか。街中の看板や信号が曲がっていたり剥がれていた模様も見受けられました。 朝から訪れたのはHouston Astrosの本拠地:Minute Maid Parkです。 実はボールパークツアーに始めての参加となりました。昔は......続きを読む»

スポーツの無限なる可能性

3日間で約20名ほどのマイナーリーグに関わっているスピーカーを要したセミナーを聞き、業務も終えて先ほど肌寒くなったオハイオ州へ戻ってきました。 スポーツの無限なる可能性を感じることが出来た日々でした。 スポーツビジネスに関わりたい・学びたいと思っている方にはマイナーリーグという舞台に目を向けることをお勧めします。本当の意味で自分のアイディアを形にしていける場ではないかと思います。 セミ......続きを読む»

ここは一体どこ?

以下の写真を見て私がどこにいるのか分かる方はいるでしょうか? ここは一体どこだ?と思った人はいますか?私も実際にその場にいながらそんな疑問が出てきそうでした。 答えはHouston AstrosのAAAマイナーリーグチーム: Round Rock Expressのボールパークです。 今回のMinor League Promotional Semin......続きを読む»

Minor League Promotional Seminar

月曜日からテキサス州オースティンに来ています。 Minor League Promotional Seminarでアシスタントをさせてもらっています。この場がどういった所かと言いますと、マイナーリーグ関係者がシーズンを終えて、良かった点悪かった点をお互い共有して来年へ繋げようという思いと長いシーズンを終えてお疲れ様という気持ちも込めた集まりですね。このセミナーの内容は鈴木さんのスポーツビジネス......続きを読む»

討論できる人を増やす

みなさん、11月4日とはなんの日かご存知でしょうか? アメリカでは今年一番大事な一日であると言っても過言ではありません。私のバースデー・イブ?惜しいけど、残念ながら違います。 この日はアメリカの大統領が選挙で選ばれる大切な日です。 これほどまで変化をもたらそうとしている大統領選が今まであったでしょうか?なんと私の大学にはこの数ヶ月の間に二人の大統領候補が訪れています。夏休み中にお伝えし......続きを読む»

後悔しないために。

みなさんは買い物へ出かけ、商品を手に取りこれ「良いな」と思って頭の中で保留をしておき、他へ行きもっと良いものがなければ戻ってこようと思った事はないでしょうか? そして、案の定戻ってきたらその商品はもうなくなっているという後悔をしたことはないでしょうか? 私は先日このショッキングな体験をしてしまいました。改めて自分の直感と意志を信じることが大切だなと感じさせられました。 さてIndi......続きを読む»

予測不能の花火

毎週、金曜日のホームゲームの後は花火のイベントが設けられます。 ですが今日は試合中に選手同士の火花が散ってしまい乱闘へと発展してしまいました。あんなシーンを数多くのスポーツの場に関わってきましたが初めて間近で目の当たりにしました。予想だにしない花火がグラウンドで行われました。 スポーツにこういったシーンは付き物ではあります。プロの世界で真剣勝負をしている者同士。気持ちが入り過ぎて、感情が......続きを読む»

鬼に笑われるかもしれない

鬼に笑われるかもしれない。 来年の話をすると鬼に笑われるかもしれない。常に先のことを考えるスポーツ業界は鬼にとって大爆笑の場かもしれません。Major League Baseballも2008年シーズンの終了を待たずとして、昨日2009年スケジュールを発表しました。 MLB revelas 2009 schedule おそらくみなさんが注目するのは新ヤンキーススタジアムのオープニ......続きを読む»

あなたにとって9月11日とは?

9月11日はみなさんにとってどんな意味を持つ日でしょうか? 私達の世代にとってはこの事件が起きたとき何をしていたか思い出せない人というのは少ないのではないでしょうか?日本では深夜近くで中学3年生だった私は寝る準備をしていた時に突如テレビの画面に映し出された映像。あの衝撃は一生忘れないでしょう。呆然とテレビの画面を数時間見ていた事を思い出します。 信じがたいですが、あれからもう7年が経とう......続きを読む»

マイナーリーグの世界へ。

初めてマイナーリーグの試合を観戦しに行きました。 この記念すべき生観戦にはふさわしいEastern League Championship Seriesの第一戦目です。 その対戦カードはCleveland IndiansのAAチームAkron Aeros vs New York YankeesのAAチームTrenton Thunderです。 自宅からは片道40分ほどの道のりを経て、アク......続きを読む»

認めた過ちの代償は?

このニュースを読んだときには驚きました。 前回の記事で私が触れたLPGAの英語義務化への思考を数日で撤回したのですから。 Commissioner Bivens Announces Policy Changes 各方面から批判があり、差別問題・自滅行為などメディアで散々言われてしまい、現在LPGA賞金女王であるオチョア選手からもよろしくないコメントが出たために、自らの過ちを認めす......続きを読む»

アスリートに言語は必要か?

スポーツは世界共通の言語だなどと言う事を耳にした事があるかもしれません。 ゴルフ界ではそうとは言ってられなくなりました。 LPGAはなんと2009年シーズンから英語が第一言語ではない選手に対して英語の言語テストを実地することを発表したのです。そして合格点に到達しない選手は出場資格をある期間は剥奪されます。ツアーに初めて参加する選手に対しては実行が2010年以降となるようです。 これ......続きを読む»

二つの祝日

アメリカでは今週末Labor Day Weekendという祝日で三連休中です。 そしてもう一つのアメリカの祝日が、大学アメフト開幕なのです。 全米中各地で試合が開催されており、広い国の中で時差もあります から一日中どこかで試合が行われている感じです。出身校を元にジョークを飛ばす人たちなどプレスボックス内でも盛り上がっていました。 さて日本ではアメリカンフットボールというのはまだまだ発......続きを読む»

私の視点から見た北京五輪

北京五輪終了からすでに五日が経とうとしています。 みなさんそれぞれの視点でこの北京五輪を観戦されたかと思います。 アメリカから見たオリンピックというのは日本で見ている方とは少し違った視点からになっていると思います。仕事のため全てを見れた訳ではありませんが出来る限り色んなスポーツを見て今回の五輪に触れました。 もちろんIndiansのクラブハウス内も変わりなく、選手達もみんな興味を示して......続きを読む»

少年の心。

本業復活と言ったもののやはり何か違和感のある学生生活です。 今日も午後の授業を教授の許可を頂き、途中で抜け出してダウンタウンへ再び向かいました。最後のインターンセッション第三段:Marketingでした。それぞれがどういった仕事をするのか、どういう経緯で今があるのかを語ってくれました。 インターンセッションは本日で終了となりましたが、フロントオフィスの様々な方と改めてお会いし話すことによ......続きを読む»

本業復活!

ついに夏休みが明けて本日より授業開始となりました。 初日のありがちな自己紹介でSeniorという自分に違和感はありますが、大学最終年の始まりです。今セメスターはビジネスとスポーツマネージメントの授業が主です。 Legal Issues in Sport Management Outdoor Recreation and Education Principles of Sport ......続きを読む»

ミルウォーキーへの旅。

シカゴから1時間弱で行けるミルウォーキーへ行ってきました。 まずは初めてのレーストラックへ訪れました。105年の歴史を誇るMilwaukee Mileでイベントが行われていたので寄ってみました。タイムトライアルが行われていたのでアクションは少なかったですが、莫大なエンジン音などを間近で聞くのはやはり味がありますね。今度はぜひFormula 1のレースへ訪れたいと思っております。 ......続きを読む»

パズルを完成させるために。

今朝は仕事へ向かい、業務を仕上げチーム側がインターンのために 作ってくれたInternship Division Seriesという機会に参加してきました。 自らの部署だけではなく、メジャーリーグチームの他の部署の事も知ろうという事で、インターンの投票により三つの部署が選択されました。 その第一弾が本日であり、記念すべき一つ目はBallpark Operations。 四名のBall......続きを読む»

バット出現。

バットはバットでも野球のバットではなくこうもりのバットです。 ホーム11日間で10試合というスケジュールの最終戦を正午に迎えた 今日、プレスボックス外の通路になんとこうもりが出現しました。気持ち良さそうに天井からぶら下がって眠って?いました。ニュースでは伝えられないであろう珍事をここでお届けしました。 なんと気がつけばもう8月も終わりに近づき、授業が来週から始まるという事を思い出させら......続きを読む»

Hall of Fame Weekend

今週はCleveland IndiansにとってHall of Fame Weekendでした。 一体どういう週間だ?と思った人のために解説しましょう。 野球殿堂のクーパーズタウンはみなさんもご存知かと思います。私も一度だけ訪れたことはありますが、小さな野球の街という雰囲気を出していて一度は行ってみる価値はあると思います。 そして各チームにもそれぞれの殿堂があるかと思います。Cleve......続きを読む»

スポーツをグリーンに。

フロントオフィスでは職員が受けられる授業というのがINDIANSには あります。職員用のウェブサイトから取りたい授業を登録して受ける事が可能です。 誰でも常に学ぶ姿勢を忘れないアメリカらしい取り組みですね。 時には内部の方が、そして時には外部の方を講師として招きます。 では、一体どんな授業があるの?と興味をもたれた方はいるでしょうか?授業のトピックは主にビジネスエチケットからパソコン......続きを読む»

360度の視点から五輪を。

アメリカで見る北京五輪はまた違った視点から見れているような気がします。 北京とは時差もありますが、アメリカ代表やアメリカのメダル候補が登場する種目はほとんど生放送で見れているということです。アメリカはオリンピックの放送権利料収入の50パーセント以上を支えており、アメリカのテレビ局が権限を持っているのはビジネスとしては当たり前です。 ですから12時間もの時差があるのに、バレーボール・ビーチ......続きを読む»

One World One Dream

One World One Dreamとは北京五輪のスローガンです。 アメリカでは時差も考慮して、現在NBCで大々的に録画で開会式の模様が放送されています。私はこれをペンとメモ用紙を持って色んなコメントや感じたことを記しながら見ています。一人の選手をある種目をではなく大会全体を見て、ビジネスとしてもそうですが北京で開催される五輪というのを自分なりに見て何か感じ取れればと思っています。 開......続きを読む»

1 2 3 4 5 7 9 10 11 16 17

このブログの記事ランキング

  1. 日米スポーツの違い。
  2. メジャーリーガーの必須アイテム
  3. スポーツマネージメント
  4. アメリカのスポーツ文化
  5. スポーツを楽しむ。
  6. フィジカルスポーツ
  7. 中田英寿・野茂英雄~二人のパイオニア
  8. 名門大学の姿 ~Notre Dame~
  9. メジャーも驚き!? ~甲子園の凄さ~
  10. バスケ文化を変えるためには!?

このブログを検索

月別アーカイブ

2010
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss