スポーツと共に・・・

HAVING A DREAM IS WHAT MAKES LIFE TOLERABLE

airyo3

[[center|airyo3-105667.jpg]] アメリカのシアトル・LAに2歳から合計9年間住んでいて、日本で同志社国際中高を経て、オハイオ州にあるBaldwin-Wallace Collegeを卒業。Sport  もっと見る
  • 昨日のページビュー:17
  • 累計のページビュー:518763
  • (10月20日現在)

最新の記事

ビジネスに例えた王朝

シカゴに再び来ており、恒例のスポーツ観戦に行ってきました。 今回はChicago Bulls vs San Antonio Spurs。 大差の試合になってしまうのではないかと思い心配しましたが、大接戦の試合となり良かったです。スポーツの試合という商品はどういった結果を得れるか分からないというのが醍醐味であり、今回は満足を行く買い物となりました。 今回はSan Antoni......続きを読む»

女性版ベッカム?

明日は一体なんの日かご存知でしょうか? 1月16日はWPSのドラフト開催日です。 WPSの略はWomen's Professional Soccerであり、アメリカで創設された女子のプロサッカーリーグです。その記念すべきリーグの開幕がこの2009年であり、この経済状況の中の開幕元年という苦しいスタートとなりそうです。この2009年シーズンは7チームで開幕することが決まっており、来シーズン......続きを読む»

大学が全国区に

私が通うBaldwin-Wallace Collegeが全国区への道を歩んでいます。 先日から大学でESPNのスポーツドキュメント番組の撮影が行われています。残念ながら私のドキュメントではなく、大学のレスリングチームに属する45歳のアスリートのお話です。 学生時代にプレイをしていたアメリカンフットボールを引退してから、スポーツに関わる機会が減ってしまったが食べる量はアスリート並みで続けて......続きを読む»

再び歩き出す。

ブログを読んでくれて心配してくれた方ありがとうございます。 ようやく新しいアパートにも移り、家具もある程度揃える事も出来て冬休み最後の一日を平穏に過ごしています。ついに4年間の大学生活に終止符を打つセメスターの始まりです。今回は過去最小の12単位のみとなっており、おそらく3月からはなんらかの形で仕事との両立をした暮らしになるかと思います。 最後のセメスターは一般教養を多く残していることも......続きを読む»

逆境を乗り越える。

新年早々、人生最大の危機を迎える事になりました。 人間は大きな失敗・逆境や不幸を経験する事が成功への近道だと聞きます。私は良くも悪くもこれまでそれほど大きな人生の危機というのを迎えた事もなく、そんな状況に自らが陥ったらどう対応できるのかに興味もあり、不安もありました。 それを2009年の初日から迎えることになるとは思ってもいませんでした。何が起こったのかというのは言葉で説明するのも難しく......続きを読む»

Year of 2009

みなさん明けましておめでとうございます。 昨年は様々な方との出会いもあり、多くの経験を積ませてもらい成長できた一年であったかとは思います。2008年はその前の年とは違い、アメリカの中のみで日々を歩んでおり、改めてアメリカのスポーツというのに多く触れました。ヨーロッパや日本のスポーツに触れる経験も積んで、違った視点で世界をリードするスポーツの世界を感じました。 このブログの方も多くの方に読......続きを読む»

Winter Classic Fan Fest

本日は個人的、課外授業第二弾 Winter Classic のファンフェスタへ訪れました。 ビッグスポーツイベントがシカゴで行われるという事でなんらかの形で参加をしたいと思いました。元日の試合チケットは高額になっているため前日のファンフェスタだけでも車を飛ばしてどういう催しが行われているのかを見てこようと思いました。いつもは交通量が少ない街を走るため、やはり大都会のシカゴの街を運転するのは緊張......続きを読む»

Harlem Globetrotters

82年の歴史を誇り、スポーツエンターテーメントの王道を歩む、Harlem Globetrottersを今日は見に行ってきました。おそらく十年ぶりの観戦です。 小さい頃の観戦時には面白く楽しんだ記憶がありますが、今回はスポーツビジネスを学ぶ身としての視点を持ち、82年もの歴史を誇れている理由や勝敗にこだわらないパフォーマンスでお客が呼べるビジネスというのを学びに行きました。ある意味、個人......続きを読む»

キングの誕生日

明日の12月30日は時の人でもご紹介させてもらったLebron James選手の誕生日です。 24歳になるNBAを代表するスーパースターの誕生日をNBA TVとナイキはあるコラボレーションで祝うことにしました。題して、24 Hours of Lebron。24時間レブロン・ジェームズという一人のアスリート、そして人間の奥底をNBA TVで放送します。その内容は彼のNBAデビュー戦の試合......続きを読む»

小さな巨人

NBA 2008-2009年シーズン生観戦、第三弾は小さな巨人でお送りします。 観戦試合はミルウォーキーでのデトロイト・ピストンズ戦です。 今回のお目当てはピストンズに今期中移籍したAllen Iverson選手です 小学生の頃からNBAを見てきた私は浮気者で多くの好きな選手というものが存在していました。けれどその中でも一番長く続いており、今も尊敬をしている選手が彼です。 ......続きを読む»

この時代を生き抜くために。

2008年も残すところ、今日を含めて6日となりました。 私にとっての2008年はかけがえの無い年になり、夢の入り口に 立てた年ともなりました。 けれど世の中では金融危機のニュースが相次ぎ、不況の波が押し寄せました。年末にかけても暗いニュースが流れ、来年から社会に出ていきたいと願っている者としては色々考えさせられます。 それはどうやったらこの時代を生き抜いていきれるのか? 2008年......続きを読む»

これからの人

無事6時間ほどのドライブの旅を終え、シカゴへ到着しました。 昼前には到着したのでご飯を食べて、仮眠を取りすっきりした所で向かった先はUnited Center。今シーズン、シカゴブルズ初観戦です。もうここでの観戦も4度目となりましたね。 レブロン・ジェームズを題してお届けした、時の人に続き今度は新たな選手を取り上げて、これからの人と題しました。  今回のお目当てはルーキーの......続きを読む»

断固たる決意

このような場でお伝えするのは躊躇しましたが、多くの知り合いや応援してくれている方も読んでくれているようなので自分の決意表明をここで述べようかと思います。 卒業を2009年5月に控え、自分としてもオプションを増やすという事を強調してここまで動いていました。そのオプションが就職・インターン、そして大学院。迷いながらも一つの道が途絶えた場合に備えてもう一つの道を作っておこうという考えでここまで来まし......続きを読む»

ビジネスの差

ガンバ大阪 vs マンチェスター・ユナイテッドの一戦見させてもらいました。Jリーグシーズンを終えたばかりのガンバと海の向こうでシーズン真っ最中のユナイテッド。全く違う状態にいる両チームです。 選手たちも時差ぼけや長距離移動の疲れを口にしていたマンチェスター。それでも明らかな実力の差というのを魅せつけました。けれどそれはある意味ビジネス的に見れば仕方がない面もあります。 出場メンバーをまず......続きを読む»

スポーツビジネス界に影響を与える人

Sports Business Journalにより毎年恒例の50 Most Influential People in Sports Business 2008が発表されました。再びスポーツビジネス界に最も影響を与える人に選ばれたのはGeorge Bodenheimerさん。彼を知らないという方は、ESPN/ABCの社長と言えばお分かりでしょうか? なんとこの5年間でトップの地位に躍り出たの......続きを読む»

写真と共に・・・。

新たなウェブサイト、「写真と共に・・・。」を開設しました。 自分が体験してきたスポーツの世界を少しでも共感してもらえればと思い、写真に残したものをギャラリーにして公開していきます。一ヶ月にアップロードできる容量が限られていますので、随時アップしていく予定としています。 一番最初に作ったフォルダはNBAとなっていますので、興味ある方はフォルダの方をクリックして、ご覧になってください。アメリ......続きを読む»

Brent Barry Ticket Experiment

もしNBA選手から試合のチケットを頂いたらどういった表情になるでしょうか? おそらく私は信じられない部分と喜びの部分両方を爆発させるでしょう。Brent Barryという一人のNBA選手はその喜びをファン達に分け与えるために一つのプロジェクトを考えました。 Brent Barry Ticket Experiment Brent Barryは自らが得るアウェーでの家族・知り合い用のチ......続きを読む»

卒業まで5ヶ月

CCサバシア投手が7年、約150億円という大型契約を結びましたが、本当に世の中は不況なのだろうかと疑ってしまいますね。 昨年途中までは同じクラブハウス内にいたサバシア投手。実は一つ思い出深いエピソードがあります。 昨シーズン中、彼がその前の年に獲得したサイヤング賞(最優秀投手)のトロフィーがオフィスにある日届きました。私達の部署に届いたため、これCCに渡してきてくれる?と言われました。も......続きを読む»

人間の価値

あなたはもし飛行機が自宅へ墜落して、家族を全て失ってしまったらどういった行動に出るでしょうか。事故とはいえ誰かを恨んだり、生きていくのが嫌になったりするのが通常かと思います。 サンディエゴで米軍機が墜落したニュースはご存知かと思います。この事故で被害に合われたのは韓国人のユン・ドンユンさんの自宅と家族。 話を知れば知るほど悲惨なニュースです。運命的に出会った妻、まだ小さかった娘二人、渡米......続きを読む»

スポーツの色んな顔

スポーツビジネスには色んな顔があります。 一般的にスポーツビジネスと言えば、プロのスポーツリーグ・チーム、そして選手単位のチケットセールス・マーケティング・広告などが頭に浮かぶと思いますが今回は意外なスポーツビジネスの世界を経験や読書を通じて知った世界をお伝えします。    一つ目の世界はファンタシースポーツですスタッツを元に自らが実際の選手を選び、チームを作り競っていくゲーム......続きを読む»

Business of Sports

先日のエントリー、ビジネスとなったスポーツ。では地元での各チームのブランド力を発表したTurnkey Team Brand Indexについて触れましたが、今度は地元のみではなく、チームの価値を全体的に見て実際の数字を叩き出したものを見てみます。 その数字を出したのは、ビジネス雑誌として有名なForbes Magazine。今回の特集ではBusiness of Basketballと題して各チ......続きを読む»

ビジネスとなったスポーツ。

今や大きなビジネスの一つとなったスポーツの世界。 Street & Smith's Sports Business Journalによりますと、スポーツ業界は車産業の4倍、そして映画産業の10倍の大きさにまでなったようです。 そんなスポーツ業界ですが、この不況の影響を受けていないと言えば嘘になるでしょう。残念な事にNBAオフィスでは80人以上の社員が解雇されるニュースや先日は某メ......続きを読む»

スポーツの原点 

スポーツが目指すべきところとは一体どこなのでしょうか? インドでは同時多発テロがムンバイで発生して、多くの死者が出てしまいました。そして世界中では不況の波が押し寄せており、毎日を生きていくのが大変な方々も大勢います。そういった世界の中心で生きていないからといって関係ないと言えるでしょうか?いつどこで何が起こるか分からない、自分もいつ同じ状況に陥ってしまうか分からない世の中です。 こんな世......続きを読む»

時の人

全米で今、時の人と言えばレブロン・ジェームズでしょう。 実は私と年齢があまり変わらない23歳のジェームズ。 現在すでにNBAでトップクラスのバスケットボール選手です。 最近話題を呼んでいるのが、2010年にFA(自由に他チームと契約をできる権利)になる彼がどこへ行くのかという議論。そうです、まだ二年先の話です。けれどいくつかのチームはすでに彼を獲得できるように選手を放出したり、......続きを読む»

ブラック・フライデー

休日中のため、現在シカゴに来ています。 ある意味アメリカで一番大きな一日、ブラック・フライデーを始めて体験してきました。この日を経験せずにアメリカ文化を完全に知り尽くしたとは言えないでしょう。 ブラック・フライデーとはThanksgivingという感謝祭の翌日に行われる大安売りの一日です。けれど各店の開店時間は午前5時です。早い人では前日の昼過ぎから店の前に並び、早朝に備えます。私はさす......続きを読む»

スポーツマネージメントクラブ

週末があっという間に過ぎてしまいました。 土曜日は友達宅でOhio StateとMichiganの対決のためパーティーに参加。どれだけ実力差があっても永遠のライバルに勝ったときの気持ちは格別だそうです。もしかしたらアメリカスポーツの歴史の中でもトップ5ぐらいに入る可能性のあるライバル対決。これも中西部のオハイオ州に来なければ味わえなかった盛り上がりでしょう。 そして今日はスポーツマネージ......続きを読む»

ドーハの歓喜

アメリカにいても、日本人である以上出来るだけ日本スポーツにも目を通すようにはしています。テクノロジーが発達している世の中なので、色んな手段でそれを可能にさせてくれます。日本だけでなく、常に世界に目を向けれる人間でいたいなとは思います。 アメリカでもFox Soccer Net というチャンネルにより、世界各国のサッカーを見れるようになっています。そのチャンネルで朝からはアジアのワールドカップ予......続きを読む»

尊敬すべきパイオニア

ついにオハイオ州での極寒な日々が始まりました。初めてこの冬を経験した時は正直、生き延びれるか心配でした。4年目となった今も正直憂鬱です。こればかりは絶対に慣れませんね。この季節に加えて、自らの状況も精神的には耐えなくてはいけない時期であるため余計に寒く感じますね。 外に出ると、まず口走ってしまうのは・・・さぶっ、さむっと。FreezingやColdではなく日本語の寒いです。やはり瞬間的に出てく......続きを読む»

失うものは何もない。

スポーツマネージメントのイントロダクションクラスにあるスピーカーがやってくるという情報を入手しました。 もちろん入門クラスなので、生徒は下級生ばかりです。 けれどそんな事お構いなしに教授の許可を得て、乗り込んできました。新たなネットワークの機会があるのに、プライドだなんだとは言ってられません。行かずに後悔するより積極的に行って失うものは何もありません。 そのスピーカーはある会社からの方......続きを読む»

茨の道

アメリカの就職活動とスポーツ業界への道を読んで頂いた方にはお分かり方思いますが、私は茨の道を歩んでいるのかもしれません。 なぜそこまでして厳しい世界へ異国で目指すのか? 大学最後の年を迎え、スポーツマネージメントの総括みたいな授業でも自分が最後に掴み取りたいものは何か?将来像は?などという質問に対してみんなで話合っています。  みなさんは結果的に何を求めて頑張っているのか努力してい......続きを読む»

1 2 3 4 6 8 9 10 16 17

このブログの記事ランキング

  1. 日米スポーツの違い。
  2. メジャーリーガーの必須アイテム
  3. スポーツマネージメント
  4. アメリカのスポーツ文化
  5. スポーツを楽しむ。
  6. フィジカルスポーツ
  7. 中田英寿・野茂英雄~二人のパイオニア
  8. 名門大学の姿 ~Notre Dame~
  9. メジャーも驚き!? ~甲子園の凄さ~
  10. バスケ文化を変えるためには!?

このブログを検索

月別アーカイブ

2010
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss