スポーツと共に・・・

月別アーカイブ :2007年03月

改革の時

ついに日本野球界も希望枠を撤廃し、本来あるべきドラフトの形に なるみたいですね。これは野球界の新たな進展に向けては大きな 形になっていくかもしれません。この方針のため、入団したくない チームにドラフトされて拒否をしてしまう選手がいるかもしれないと いう問題もあるかもしれませんが、それをどれだけタブー化するかも プロ野球は取り組まなくてはいけません。 誰もがプロ野球選手になれるわけでは......続きを読む»

アメリカは今。

アメリカのスポーツは今この二つの雑誌が物語ってます。 開幕直前で盛り上がっているMLB。なんとESPNマガジンの 表紙を松坂大輔が飾っています。そしてもう一つの大きな スポーツ雑誌Sports Illustratedの表紙はMarch Madness。 今はなんと言ってもMarch Madnessです。一・二回戦合計 48試合が4日間で行なわれるハイペースでし......続きを読む»

MARCH MADNESS

NCAAのホームページに載っていたBracketです。 毎年3月、スポーツ界で一番のビッグイベントとも言える大学 バスケットボールの最高峰を決めるMarch Madnessが行なわれます。 先週は各カンファレンスのトーナメントが行なわれていて、それを 勝ち抜けば自動的にこのトーナメント行きが31チームには確定されます。 そのほかはシーズンの成績、対戦相手、ホーム・アウェーの......続きを読む»

両エースの挑戦

今年はメジャーへ日本の両エースが挑戦することで日米で話題になっている。 その二人のスプリング・トレーニングは間逆のスタートとなった。 大学生相手に好投、そしてフロリダ・マーリンズ相手にも堂々のピッチング。この好投でも、まだ調子としては半分ぐらいとコメントした事からメディアも騒いでいる。そしてなんと言ってもアメリカのメディアを松坂自身が手玉に取っている。それはジャイロボールという存......続きを読む»

NFLドラフトを描いた一冊

恥ずかしい話ですが、スポーツ好きをここまでアピールしていますけど 数年前まではアメフトの面白さを全く理解できませんでした。 一つ一つのプレイで止まって、巨体同士がぶつかり合って怪我を負って 何が面白いのか?という考えでした・・・。 その考えもアメリカへ再びやってきて180度変わりました。 環境の変化・視点の変化とは恐ろしいものです。 小さい頃はアメリカでもスポーツをプレイ......続きを読む»

「今」という時間

Dwayne Wade手術ではなくリハビリを選ぶというニュースが発表された。 その時の感想は「やっぱりか」と意外にも予想をしていてしまった。 スーパースターが欠場でプレイオフへの道さえ見えなくなりかけた 時に優勝候補Detroit Pistonsとの一戦を見た方なら分かってもらえる かもしれない。 相手も少し怪我人を抱えたにしてもWadeほどの影響力には及ばない。 そのPisto......続きを読む»

勝利へのもがき

パブロ・モントーヤ F1を見たことある方なら聞き覚えのある名前かもしれない。 一番最後にはライコネンに継ぐ、マクラーレンの第二ドライバーで あった。ところが2006年のアメリカGP直後、電撃的にNASCARへ活躍の 場を移すことを発表した。 4輪レースの世界最大イベントともいえる、INDY500とモナコGPを制して おり、デイトナ24時間レースでも初出場で優勝という偉業を達成した......続きを読む»

衝撃的な悲劇

昨日スポーツマネージメントの授業へ向かっている途中 にあるヘッドラインニュースを目にした。 オハイオ州にあるBluffton Universityの野球部員 を乗せたバスが転倒。 フロリダへキャンプに向かう途中だった。 そしてこのニュースを取り上げる理由は、なんと自分の大学の 野球部もフロリダへ、しかもキャンプ中にこのBlufftonと対戦を予定 していたのだ。大学のスポーツオフィ......続きを読む»

日米の縮まらない差

日米のスポーツビジネスの差は確実に縮まってきています。 けれどまだ日本には決定的に欠けている部分があるように思います。 それはスポーツビジネスの職業についている人の数です。 最近インターンシップや仕事情報などに目を向ける機会が増えて きたので各チームのホームページなどに注目してみたのですが。 どこにもEmployment Opportunitiesというような職を一般に 募集して......続きを読む»

感謝すべき環境

今日はスポーツマネージメントの入門的な授業にCleveland Brownsを始め、長年NFL界で働いている方がスピーカーとして来ました。この授業ではすでにIndiansで働く人やプロチームでインターンを終えた学生など様々な体験談を聞く機会があります。 色んな視点からスポーツ業界の裏側が聞けるこんな幸せな環境はありません。日本でもセミナーやフォーラム的なものが増えてきているようですが、授業の一......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconairyo3

[[center|airyo3-105667.jpg]]

アメリカのシアトル・LAに2歳から合計9年間住んでいて、日本で同志社国際中高を経て、オハイオ州にあるBaldwin-Wallace Collegeを卒業。Sport Management専攻、Business Administration副専攻で大学のSports Information Officeでインターンシップや世界陸上ボランティアを経験。2007年秋学期に違うスポーツの世界を学ぶためイギリスへ3ヶ月の留学も経験。2008年シーズンから二年間メジャーリーグの球団:Cleveland Indiansでメディア・リレーションズインターン兼通訳として働きました。
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:511960

(09月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日米スポーツの違い。
  2. メジャーリーガーの必須アイテム
  3. スポーツマネージメント
  4. アメリカのスポーツ文化
  5. 中田英寿・野茂英雄~二人のパイオニア
  6. フィジカルスポーツ
  7. 名門大学の姿 ~Notre Dame~
  8. スポーツを楽しむ。
  9. バスケ文化を変えるためには!?
  10. Lebron Jamesドキュメント映画

月別アーカイブ

2010
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss