スポーツと共に・・・

ベースボール

Cubs Convention

本日はヒルトンで開催されたCUBS Conventionに行ってきました。 野球シーズンが本格的に始まる前に球団側のスタッフや選手達がファンと交流を果たす三日間です。子供から大人まで楽しめるよう色んなコーナーが設けられておりメジャートップクラスのファン層を誇る球団の試みを勉強も兼ねて見させてもらいました。 私が今日主に参加させてもらったセミナーはこのような題で届けられまし......続きを読む»

日本からのニュース

小林雅英投手が入団会見~「目標は日本シリーズ連覇」 数日前のニュースになりますが、正式にジャイアンツ入りが決定して大変嬉しいニュースではあります。これからが大変かと思いますが、海の向こうからも応援したいと思います。 本人からも返事を頂き、このようにして自分と関わりのあった方々がそれぞれの道へ進んで行っている事は大変刺激にもなりますし、自分も早く良い報告が出来ればという気持ちになります。い......続きを読む»

優勝パレード前夜

ヤンキースの優勝パレードまで12時間を切りました。 今日こちらへ到着して、街を散策していてスポーツ店などに足を運んでいると熱気というのがヒシヒシと伝わってきます。9年ぶりの優勝ともあって明日のパレードは大盛り上がりを見せることでしょう。エンパイア・ステイトもヤンキースカラーの青・白で彩られていました。夜はESPN ZONEというスポーツバーにも訪れましたが、すでにヤンキースのユニフォームを身に......続きを読む»

監督の就職活動から学ぶ

メジャーの監督になるのも就職活動というのを潜り抜けなくはならないのです。もちろん長年のマイナーリーグでの経験があって、初めて候補に名を連ねることが出来るそんな厳しい世界です。 現在クリーブランド・インディアンズを始め数球団が新監督を模索しており、そのプロセスが日々伝えられています。何十人の候補から電話インタビューなどで絞られて、最終候補が5人程度発表されます。その最終候補に名を連ねれば、自分の......続きを読む»

リスペクトされる記者

Cincinatti Redsのビートライターとして活動していたHal McCoyさんが37年間のレッズ記者生活に終止符を打ちます。Dayton Daily Newsでは46年間働き続け、全米で最もリスペクトされている記者の一人でしょう。 そんな彼が引退を決意したところ、球団側のCincinatti Redsが敬意を示すために試合前に表彰すると同時にHal McCoy Nightとして彼を称え......続きを読む»

ユース・スポーツの世界

引越しも進み忙しい日の締めくくりは一緒に住ませてもらう家族の一番下の10歳の子のシーズン最終戦に行ってきました。子供達が野球を楽しむ姿こそスポーツの原点を感じさせてくれます。 プロの世界だけではなくルーツであるユース・スポーツの世界というのにも目を向けていくのは重要かと思います。ヨーロッパで勉強した時には日米のスポーツの世界との大きな違いはユース・スポーツへのこだわりではないかと感じま......続きを読む»

変貌を遂げる野球界

一足早く始まるオールスター・第一弾イベントのFuture's Game。 Portland Sea Dogsの田沢純一投手が世界チームの先発予定です。 (※ウォームアップ後に4時間9分の雨天中断があったため、登板しない事が決定しました) Prospects collide as U.S. meets World 所属チームはシーズン中の試合が行われている中なので、オールスターのために......続きを読む»

突然訪れた死

突然訪れた死。私と同じ22歳のピッチャーの命が奪われました。 野球界を揺るがす悲劇となってしまいました。ルーキーとして昨日登板を終えたばかりで6回を無失点で押さえハイライトを見て良いピッチャーになりそうだな・・・って思ったのも昨晩の事です。そして仕事のため家を後にしようと思った時に飛び込んできたニュースには目を疑いました。 Angels pitcher killed in crash ......続きを読む»

野球の季節がやってきた

例年より遅い開幕となりましたが、やっとMLBも開幕致します。 いつからこんなに野球が好きになったのだろう?と言うぐらい待ち遠しい自分がいます。やはり仕事も本格的に再開するという喜びも含まれているのかと思います。今年も仕事を思い存分楽しむという事をモットーに頑張っていきたいですね。 最近は世界で続く不況により、アメリカでもそれが影響して暗いニュースも増えています。そんな世の中で自分が本当に......続きを読む»

独立リーグ球団を持つ街

ゆっくりと春休みの日々が過ぎていっています。 特に忙しくしている訳でもなく、何かに追われることなく日々を楽しんでいます。スポーツに関わっている方はお分かりとは思いますが、シーズンが始まってしまうと生活が変わってしまうので、嵐の前の静けさと言ったところでしょうか。私はその嵐のような忙しさが好きなんですけどね。 今日はドライブがてら近くにあるAlexian Fieldを訪れました。六チームで......続きを読む»

WBCへの温度差

いよいよWBC開幕が近づいてきました。 アメリカ中西部では午前4時半プレイボール。 さてどうしましょう・・・。(苦笑) 日本では日々盛り上がりを見せており、チケットの売り行きも好調みたいですね。この第二回World Baseball Classicは前回よりもスポンサーの売り上げ・放送機会も増えており、利益は前回大会の50パーセント増しが見込めるようです。2006年大会に比べ経済状況が悪化......続きを読む»

エースと呼ばれる所以

チームのエースピッチャーと言われるとどういった要素を思い 浮かべるでしょうか? 実力・実績と共に人柄というのも大きな 要素を占めるでしょう。先発ピッチャーとは出番があるのは基本 的に5試合に一つの登板というのが通常です。自分が出ないときにも どうやってチームに貢献するかというのも重要になってきます。 Cleveland Indiansの新・旧エースピッチャーのお話をここで紹介 したい......続きを読む»

ベースボールの一日。 

仕事で毎日野球が見れるのにも関わらず、オフの日も野球観戦に行きました。 どんだけスポーツが好きなんだ?と言われてしまいそうですがこれも勉強です。 今回のシカゴスポーツ観戦の旅の最終章は再びWrigley Fieldへ行き、 Chicago Cubs vs Pittsburgh Piratesの一戦でした。今回は早めに行き、試合前の 雰囲気も楽しみながら過ごしました。 そ......続きを読む»

恐ろしい偶然

スポーツニュースで話題になっているのが、ボストンのFenway Parkツアー 中に鷹が少女を襲ったという事件です。 なんとも恐ろしく、上手く出来た偶然がこの事件で起こったのです。 襲われた13歳の少女の名前がなんと・・Alexa Rodriguez。 しかも友達からはA-RODと呼ばれていて、彼女の年齢はある選手と 同じ背番号でもあります。 そうです、レッドソックス最大のラ......続きを読む»

MLB 2008年開幕。

ついに2008年MLBが開幕いたしました。 日本での開幕と言うこともあり、こちらでは朝6時のプレイボールです。 ですが、私にとってメジャーリーグは今年の仕事場にもなるので やはりシーズン最初の一球というのは見逃せませんでした。 今思えば、松坂投手を見続けて10年が経とうとしているのですね。 そう考えると私も少し歳を取ったのでしょうか。笑  試合については触れませんがこちらの放送で......続きを読む»

NEW BEGINNING

新たなスタート。 私にとっても前の記事で述べた通り新たなスタートを迎える2008年 となりそうですが、なんと報告をした直後にCleveland Indiansも ファンに向けての報告をしましたね。 長年、親しまれていたJacobs FieldからProgressive Fieldへと変わります。 16年契約の命名権を獲得した模様でこれからはProgressive Fieldとい......続きを読む»

明かされたメジャーの闇

Sad day for baseball, but a new start for Major League Baseball。 ジョージ・ミッチェル元上院議員がまとめたレポートに薬物使用の 疑いがある選手が発表されました。MLB.COMやESPNでも記者会見が 生で映像として流れた事によって、注目度が伺えます。これを生で イギリスで見ていたのには違和感がありましたが。ESPNではPDF......続きを読む»

待望の・・・。

ついに待望の日本人、小林雅英選手がCleveland Indians入団! レポートに取り掛かっていたのですが、ニュースを読んで しまいいても立ってもいられなくなりました。 現在、記者会見を見ていて通訳の様子なども真剣に見ながら 聞いています。このニュースを知って、早速私もアンテナを 張ってみました。やはり近くのクリーブランドなので、何か チャンスに繋がってくれればという思いはもちろ......続きを読む»

彼らの活躍を見て。

スポーツの神様とは皮肉なものです。 ALCSゲーム7、私の現在アメリカの地元 Cleveland Indians vs Redsox先発 Daisuke Matsuzaka。 シーズン開幕時は彼を心から応援し、注目していました。 まさかこんな展開が訪れようとは思いもしませんでした。 結果に関しましては、みなさんもご存知であり試合を実際に 見た方も多くいるでしょう。ですので、あえて......続きを読む»

命名権を獲得するのは?

確か今日から始まるALCSの戦い。 我らが Cleveland Indians VS 次に応援してしまう Boston Redsoxが私のいない間にクリーブランドで大盛り上がりを見せている頃でしょう。何故か悔しい気持ちです。 この戦いを分析するのは、多くの方々にお任せして私は話題のCleveland Indiansにまつわるビジネスニュースをピックアップしたいと思います。 ......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconairyo3

[[center|airyo3-105667.jpg]]

アメリカのシアトル・LAに2歳から合計9年間住んでいて、日本で同志社国際中高を経て、オハイオ州にあるBaldwin-Wallace Collegeを卒業。Sport Management専攻、Business Administration副専攻で大学のSports Information Officeでインターンシップや世界陸上ボランティアを経験。2007年秋学期に違うスポーツの世界を学ぶためイギリスへ3ヶ月の留学も経験。2008年シーズンから二年間メジャーリーグの球団:Cleveland Indiansでメディア・リレーションズインターン兼通訳として働きました。
  • 昨日のページビュー:11
  • 累計のページビュー:515816

(04月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日米スポーツの違い。
  2. メジャーリーガーの必須アイテム
  3. スポーツマネージメント
  4. アメリカのスポーツ文化
  5. フィジカルスポーツ
  6. 中田英寿・野茂英雄~二人のパイオニア
  7. スポーツを楽しむ。
  8. 名門大学の姿 ~Notre Dame~
  9. バスケ文化を変えるためには!?
  10. Lebron Jamesドキュメント映画

月別アーカイブ

2010
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss