スポーツと共に・・・

スポーツ談話

歴史を生きる

2008年11月4日、この日にちが歴史の教科書に出現するのはいつになるでしょう?歴史的な大統領選挙の投票日である今日はその話題でどこも持ちきりです。実は大学のジムも投票の開催地ともなっており、朝から多くの人達が出入りを繰り返しています。 CNNが全米紙のニューヨークタイムズでこの日の重要さを広告にしています。そこに綴られている言葉を紹介します。 There is a moment, si......続きを読む»

増えた時間をどう使う?

Daylight Saving Timeの影響で昨日は一時間増えました。そのため、時計は朝2時を表示した時点で再び1時に戻るという現象。 時間というのは唯一、人間すべてが平等に与えられているもの。一日24時間というのはみんな一緒です。その時間の使い方のうまい方達が何かを成し遂げていくのではないかなと思っています。タイムマネージメントを自分も意識して、上手くなっていきたいですね。 最近の私......続きを読む»

とりあえず復活。

みなさんお久しぶりです。 特にブログをサボっていた訳でもなく、特別忙しかった訳でもなくてパソコンのトラブルに見舞われていました。そのため修理に出したり、日本語が打てない状況に陥っていました。メールの返信やご連絡が遅れてしまった方、申し訳ございませんでした。 長年付き添ってきたこのパソコンももって後1年だろうと言われ、衝撃の余命1年を宣告されました。とりあえず使えるところまで利用していきま......続きを読む»

後悔しないために。

みなさんは買い物へ出かけ、商品を手に取りこれ「良いな」と思って頭の中で保留をしておき、他へ行きもっと良いものがなければ戻ってこようと思った事はないでしょうか? そして、案の定戻ってきたらその商品はもうなくなっているという後悔をしたことはないでしょうか? 私は先日このショッキングな体験をしてしまいました。改めて自分の直感と意志を信じることが大切だなと感じさせられました。 さてIndi......続きを読む»

あなたにとって9月11日とは?

9月11日はみなさんにとってどんな意味を持つ日でしょうか? 私達の世代にとってはこの事件が起きたとき何をしていたか思い出せない人というのは少ないのではないでしょうか?日本では深夜近くで中学3年生だった私は寝る準備をしていた時に突如テレビの画面に映し出された映像。あの衝撃は一生忘れないでしょう。呆然とテレビの画面を数時間見ていた事を思い出します。 信じがたいですが、あれからもう7年が経とう......続きを読む»

アスリートに言語は必要か?

スポーツは世界共通の言語だなどと言う事を耳にした事があるかもしれません。 ゴルフ界ではそうとは言ってられなくなりました。 LPGAはなんと2009年シーズンから英語が第一言語ではない選手に対して英語の言語テストを実地することを発表したのです。そして合格点に到達しない選手は出場資格をある期間は剥奪されます。ツアーに初めて参加する選手に対しては実行が2010年以降となるようです。 これ......続きを読む»

360度の視点から五輪を。

アメリカで見る北京五輪はまた違った視点から見れているような気がします。 北京とは時差もありますが、アメリカ代表やアメリカのメダル候補が登場する種目はほとんど生放送で見れているということです。アメリカはオリンピックの放送権利料収入の50パーセント以上を支えており、アメリカのテレビ局が権限を持っているのはビジネスとしては当たり前です。 ですから12時間もの時差があるのに、バレーボール・ビーチ......続きを読む»

One World One Dream

One World One Dreamとは北京五輪のスローガンです。 アメリカでは時差も考慮して、現在NBCで大々的に録画で開会式の模様が放送されています。私はこれをペンとメモ用紙を持って色んなコメントや感じたことを記しながら見ています。一人の選手をある種目をではなく大会全体を見て、ビジネスとしてもそうですが北京で開催される五輪というのを自分なりに見て何か感じ取れればと思っています。 開......続きを読む»

201勝の重み

日米通算、201勝を挙げた野茂英雄選手が引退を発表。 私達は簡単に数字を並べてしまいますが、その201勝の重みというのは 数字では図り知れないほどの重みが含まれているかと思います。社会人 からオリンピック、そしてプロ野球・メジャーリーグと全てを経験した人です。 どんな環境でも自分を貫き結果を残していたそんな野茂さんは尊敬に値する アスリートの一人です。 野球選手としてではなく、野......続きを読む»

スイスの嘆き。

今日は朝一から用事があり、スタートは見逃してしまったのですが楽しみに していた一戦を見るためにテレビをつけてみると・・・驚きの一方的な試合。 French Openの男子決勝Rafael Nadal vs Roger Federerの一戦です。 土コートでは無敵のNadal、そしてFrench Openはなんと28勝0敗という記録の 持ち主です。けれど今年はいまいち調子が出ていないF......続きを読む»

消えかけている五輪の炎

スポーツにとっては素晴らしい時期で様々なリーグが開幕を迎える、または終盤に差し掛かっていてそれぞれに盛り上がりを見せています。 けれどそれらに勝るのが世界を一つにする最古のスポーツイベント: オリンピックです。ですが、今回の2008年北京五輪は様々な議論を 呼び込んでいます。 そしてついにプロテスト運動が伝統あるトーチリレー中に起こりました。 アテネ・パリ・ロンドンで逮捕者が出てし......続きを読む»

いよいよ・・・。

いよいよCleveland Indiansシーズン開幕まで27時間と迫ってきました。 明日は生憎の雨予想ですが、昨年のような大雪で中止ということはなさそう です。私にとっても本格的な仕事のスタートとだけあって楽しみです。 3月31日 vs Chicago Whitesox @ 3:05 pm さてこの二日間はJohn Carroll Universityに泊まりがけで行っていました......続きを読む»

I AM BACK

やっと今日の午後の便を取ることが出来て、クリーブランドに帰宅しました。 シカゴから帰るフライトもなんと、遅れるなどとことんトラブルに巻き込まれ ました。 本当に長く色々あった旅となってしまいました。 これも人生経験と開き直るしかありませんね。 さて今回は初挑戦であった南への開拓。 やはり観光をするよりもスポーツ観戦をすることで そこの地域柄を感じることが出来ました。 非常......続きを読む»

思わぬ休日。

今日は朝から電話がかかって来ました。。。 夕方に働く予定をしていたスポーツオフィスから 今日は学校休みだから、来なくて良いよと。 学校休み!?水曜日のはずが・・・。 なんと外を見てみると真っ白で大雪のため休校となりました。 テストを控えていただけに少し嬉しい休みとなりました。 それにしても3月になったというのに春の兆しが見えません。 昨年のようにIndiansの開幕戦が雪で開催......続きを読む»

一生懸命生きる。

今日の朝、高校時代の担任の先生の訃報を知りました。 おそらく最後に担任したクラスの一員でした。 個人的にも親しくして頂いて、相談に乗ってくれたり 自分の進む道を応援してくれていました。  自分のクラスを体調不良により、最後まで担任する事が出来ず に謝りの手紙を書いた先生をとても尊敬しました。 毎年、夏休みに高校へ顔を出したときには立ち話をしたりして いたのですが、昨年は会う......続きを読む»

一試合の価値

-13℃という寒い日々をこちらでは迎えております。 この数ヶ月、冒険のような日々を過ごしていたため、一つの場所 に落ち着いて生活をしている事に少し物足りなさがあるもののこの 平穏な日々を大切にしています。昨日は男女バスケットボール、 水泳、レスリングと秋~冬にかけてのスポーツシーズンが架橋を 迎えておりオフィスでも慌しい日でした。 来月にはフロリダ、シカゴへと用事が予定され始めて......続きを読む»

名門大学の姿 ~Notre Dame~

やっと帰ってきました、大学のあるオハイオへ。 イギリス留学も経て8ヶ月ぶりです。 昨日はシカゴから6時間ほどかけて、途中で1時間を時差により 奪われインディアナ州を横断して辿り着きました。もちろんこんな 道のりの中、寄り道をしない訳がありません。さすがにインディアナ ポリスまでは辿り着きませんでしたが、通り道にあったアメフトの名門 Fighting Irishでお馴染みのUniver......続きを読む»

スポーツの街

さほど観光名所がないシカゴですがスポーツの街と言えるかもしれません。 一つの街に多くのプロチームを抱えており、伝統を誇るのもその中には含まれています。街を歩いていると、Bearsのアパレルを着ている様々な世代の人、Illinoisのウェアを誇りに思い着ている人、現在不調ですが応援を続けるブルズファン達、もうシーズンが待ち遠しいカブスファンなど様々です。 私は久しぶりのアメリカでESPNが......続きを読む»

シカゴへ。

無事、シカゴへ到着しました。 実は出発前日に人生とは甘くないという事を教えられました。 クリスマスの朝一、お手洗いに行き携帯を取り出した所見事に 落としてしまい水没。そこで短かった携帯の命は終わってしまい 最後の数日、もし連絡をくれていた人がいるのならそういった事情 でしたので、すいません。 まあ多くの出来事がうまく行き過ぎていた2007年ですので、こういった 結末も仕方がない......続きを読む»

JAPANのスポーツビジネス。

日本滞在、本当にあっという間でどちらかというと小旅行という感じでした。 もう日にち的には明日アメリカへ旅立ちます。今回、短い間で時間を作ってくれたみんなありがとう。帰ってきて連絡を取ったにも関わらず予定を全て埋めて充実した日々を過ごすことが出来ました。良い友達に恵まれてるなって感謝してます。 さて日本を再び発つ前に今回見たスポーツビジネスをピックアップ。 日本のスポーツビジネスにも新た......続きを読む»

1 3

ブロガープロフィール

profile-iconairyo3

[[center|airyo3-105667.jpg]]

アメリカのシアトル・LAに2歳から合計9年間住んでいて、日本で同志社国際中高を経て、オハイオ州にあるBaldwin-Wallace Collegeを卒業。Sport Management専攻、Business Administration副専攻で大学のSports Information Officeでインターンシップや世界陸上ボランティアを経験。2007年秋学期に違うスポーツの世界を学ぶためイギリスへ3ヶ月の留学も経験。2008年シーズンから二年間メジャーリーグの球団:Cleveland Indiansでメディア・リレーションズインターン兼通訳として働きました。
  • 昨日のページビュー:18
  • 累計のページビュー:518088

(08月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日米スポーツの違い。
  2. メジャーリーガーの必須アイテム
  3. スポーツマネージメント
  4. アメリカのスポーツ文化
  5. スポーツを楽しむ。
  6. フィジカルスポーツ
  7. 中田英寿・野茂英雄~二人のパイオニア
  8. 名門大学の姿 ~Notre Dame~
  9. メジャーも驚き!? ~甲子園の凄さ~
  10. バスケ文化を変えるためには!?

月別アーカイブ

2010
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss