スポーツと共に・・・

サッカー

ベッカム渡米から三年

MLSのLos Angeles Galaxyに加入して三シーズン目(正式にはMLSデビューがシーズン途中の2007年7月のため二年半)のデビッド・ベッカム選手。彼がこのアメリカでプロサッカー選手として踏み出したのは成功だったのだろうか? その問いかけに答えるかのように決勝に進み、日曜日のゴールデンタイムにESPNで生中継が放送されたMLS CUP決勝。対戦カードは断然有利と見られていたLos ......続きを読む»

ストライカーを襲った事故

ワールドカップへの切符を手に入れ、8ヶ月後に迫った戦いに向けての挑戦が始まろうとしている中残念なニュースが飛び込んできました。 今夜コスタリカ戦を控えたアメリカ代表のCharlie Davies選手が昨日の朝交通事故に遭い、現在も命に別状はないものの病院で治療中だという事です。ワールドカップ出場は絶望的で選手生命も危うい状態だそうです。 Car crash means U.S. forw......続きを読む»

描かれる本田圭佑像

サッカーの取材をしたことも仕事で関わったこともわずかなのでこれは素人目の意見だという事をご了承ください。 昨日早朝からオランダ対日本代表の試合をここアメリカで見ていて、欧州で活躍をしている本田圭佑選手がどのようにしてメディアに扱われるのかというのに興味を持っていました。試合前から注目されていたのは新シーズン開始時からゴールを量産している本田選手でスタメンなのかベンチスタートなのかという情報もバ......続きを読む»

開幕戦はなでしこ対決

女性版ベッカム?でもお伝えしましたが、WPS(女性サッカープロリーグ)が今年開幕をします。 その開幕戦は、現地29日にLos Angeles SolとWashington Freedomの対戦で開幕を果たします。そしてこの開幕カードの一つの話題となっているのが、両チームに所属する日本人です。 Los Angeles Solには宮間あや選手、そしてWashington Freedomには沢......続きを読む»

女性版ベッカム?

明日は一体なんの日かご存知でしょうか? 1月16日はWPSのドラフト開催日です。 WPSの略はWomen's Professional Soccerであり、アメリカで創設された女子のプロサッカーリーグです。その記念すべきリーグの開幕がこの2009年であり、この経済状況の中の開幕元年という苦しいスタートとなりそうです。この2009年シーズンは7チームで開幕することが決まっており、来シーズン......続きを読む»

ビジネスの差

ガンバ大阪 vs マンチェスター・ユナイテッドの一戦見させてもらいました。Jリーグシーズンを終えたばかりのガンバと海の向こうでシーズン真っ最中のユナイテッド。全く違う状態にいる両チームです。 選手たちも時差ぼけや長距離移動の疲れを口にしていたマンチェスター。それでも明らかな実力の差というのを魅せつけました。けれどそれはある意味ビジネス的に見れば仕方がない面もあります。 出場メンバーをまず......続きを読む»

ドーハの歓喜

アメリカにいても、日本人である以上出来るだけ日本スポーツにも目を通すようにはしています。テクノロジーが発達している世の中なので、色んな手段でそれを可能にさせてくれます。日本だけでなく、常に世界に目を向けれる人間でいたいなとは思います。 アメリカでもFox Soccer Net というチャンネルにより、世界各国のサッカーを見れるようになっています。そのチャンネルで朝からはアジアのワールドカップ予......続きを読む»

サッカー不毛の地

サッカー不毛の地と言われているアメリカ合衆国。 ですがプロリーグは存在します。Major League Soccerという列記としたリーグが。 その試合に初めて観戦に行ってきました。雨が降り続く中でしたが、雰囲気を味わう 意味として見てきました。 試合の方はChicago Fire vs Houston Dynamo を Toyota Parkで。 スタジアムが近づいて......続きを読む»

スポーツ・カルチャー

先日、独学で書いたレポートをアメリカの大学へ提出 して、テーマは日本とアメリカのスポーツ文化の違いでした。驚きの 成績A+を頂くことが出来て、院に進むならこの研究を深くやって欲しいと まで言われました。 追求すれば、色々なものが見えてくるスポーツ文化の違い。 欧州の旅で感じたスポーツの違いを出来るだけここで伝える事が出来ればと 思っています。まずはやはり焦点を当てたいのが、サッカー文......続きを読む»

サッカーミュージアム

関東に着いた翌日、最初にスポーツ関係で訪れたのは今週の スーパーサッカーでも取り上げられていた サッカーミュージアムです。朝から築地、銀座、そして 六本木を観光してから行きました。なんと六本木では Oceans13のワールドプレミアを夜に行なうという事で準備 している現場も目の当たりにすることが出来ました。 そして午後には一度見ておきたかった日本サッカーミュー......続きを読む»

新たなる挑戦

小笠原 満男 メッシーナへの1年間期限付き移籍決定!! ついに長年噂されていた小笠原満男の海外挑戦がついに始まる。海外組を重視するジーコ采配に悩まされて海外移籍を決断しようとした事もあったが、結局は鹿島アントラーズに残留。そしてW杯でも国内組の司令塔として海外組に混ざってスタメンでプレイもした。そしてW杯が終わり、オシム体制で世代交代が激しくなり、彼の代表姿もいくら国内で有数の司令塔であっても......続きを読む»

オシムがもたらすプラス要素

オシムジャパン初召集メンバーついに決定~!! 異例の13人に加えて5人を招集し、とりあえず初戦はこの18人でスタート です。最初の13人の感想はJリーグを見ている人ならある程度は予想できた メンバーであって、Jリーグで調子を上げている選手であった。ですが、 驚いたのが昨日の追加召集で選ばれた5人!これはさすがに予想はできなかったメンバーでした。。。けれどこのような若手のサプライズが日本サ......続きを読む»

2010年への幕開け

W杯直後とあって今回は見所満載のオールスター♪ W杯を終えた日本代表とこれから代表入りを目指す 選手が多く揃えた試合となりました↑↑ オシム監督も 視察に訪れていて、副賞が牛一頭となれば選手達の 士気が上がるのは間違いなし☆  注目は小笠原率いるホームの鹿島アントラーズ勢、そして最近お会いする機会が会ったパウリーニョ選手といったところでしょうか。後は、新旧日本代表対決?といったところ。......続きを読む»

生き続いたジンクス

バロンドールをW杯の前に獲得した選手がいるチームは優勝できないというジンクスがまたもや破られなかった・・・。今回こそはロナウジーニョ率いるブラジルが優勝するだろうと正直思っていた。それが調子を取り戻したフランス相手に点を取れずに敗退。こうなればジダンには優勝カップを手にして引退して欲しい♪そんな形で現役生活にピリオッドを打てたらどんなにカッコよい事か。。。 ブラジルが負け、優勢に見えたイングラ......続きを読む»

オシムジャパン誕生!?

日本がW杯敗退をして、すでに次の日には次期日本代表の監督が誰になるのかで早くも注目されていてる。そして現在はジェフ千葉の監督を務めているオシムが有力視されているようです。 次の日本代表監督というのは正直プレッシャーとの戦いでもあるように思う。日本の輝かしい黄金世代を残すのか外すのかという難しい時期に到来していて、ある程度は誰が監督でも黄金世代をもし外したりして負けが重なると残念ながら非難は浴び......続きを読む»

新たな旅立ち

ジーコジャパンの4年間が今朝のブラジル戦を持って終了してしまいました。このW杯では世界との差や自分達の力が明らかになった大会というふうにとらえられるかもしれません。前回大会はホームであったため、ベスト16という成績をおさめる事ができましたが、今回はフランス大会に続くアウェーの地での戦いという事で厳しい戦いだったと思います。現実、日本代表はまだアウェーでのW杯では勝ち星がありません。けれどJリーグ発足......続きを読む»

選ばれし救世主

今日機会があって京都パープルサンガに所属するパウリーニョ選手にお会いする事が出来ました♪♪ しっかりサインと写真も撮ってもらい片言で通じているかは微妙ですが話もしてくれました!!身長が私とほとんど変わらないのですが、ブラジルU-23代表にも選べれていてJリーグでも実績を残しているのは凄い!の一言です↑↑w こうやって生でスポーツ選手と会話まで出来たのは自分にとっても良い思い出となるでしょう~......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconairyo3

[[center|airyo3-105667.jpg]]

アメリカのシアトル・LAに2歳から合計9年間住んでいて、日本で同志社国際中高を経て、オハイオ州にあるBaldwin-Wallace Collegeを卒業。Sport Management専攻、Business Administration副専攻で大学のSports Information Officeでインターンシップや世界陸上ボランティアを経験。2007年秋学期に違うスポーツの世界を学ぶためイギリスへ3ヶ月の留学も経験。2008年シーズンから二年間メジャーリーグの球団:Cleveland Indiansでメディア・リレーションズインターン兼通訳として働きました。
  • 昨日のページビュー:17
  • 累計のページビュー:518763

(10月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日米スポーツの違い。
  2. メジャーリーガーの必須アイテム
  3. スポーツマネージメント
  4. アメリカのスポーツ文化
  5. スポーツを楽しむ。
  6. フィジカルスポーツ
  7. 中田英寿・野茂英雄~二人のパイオニア
  8. 名門大学の姿 ~Notre Dame~
  9. メジャーも驚き!? ~甲子園の凄さ~
  10. バスケ文化を変えるためには!?

月別アーカイブ

2010
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss